■プロフィール

みい

Author:みい
大阪市在住・うその*8年生まれ・・・^^
週末、大好きな信州まで出向き山を楽しむ生活
将来の夢は信州在住!
趣味は1に山・・・2にも山だけど~平日はたまにゴルフも・・・^^
ほぼ毎日の宴会ヶ岳もだ~い好き0^^0

■FC2ブログランキング
■FC2カウンター
■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント

■リンク
■月別アーカイブ
■ブログ全記事表示
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■最近のトラックバック
■フリーエリア

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■QRコード

QRコード

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
丹沢山塊(100名山)
丹沢山塊 (大倉尾根~塔ノ岳~丹沢山~蛭ヶ岳)

一度は行ってみたかった丹沢山塊・・・ 幕営禁止・・・混雑・・・山蛭発生など、躊躇する
部分も多少あったが、この時期ならいいかも~?・・・と行ってみる事に・・・^^
大好き信州も天気が今一だし、関東方面はましなよう・・・やっぱ、今やで~さん

4月21日(土)

画像はクリックして大きくしてね

大阪を12時過ぎに出発・・・大倉尾根登山口に5時着・・・少し仮眠して、さぁ出陣
    
RIMG1660.jpg
 ベストポジション(?) 路肩にいいをゲット・・・天気もいいやん  さぁ、がんば!!

      RIMG1662.jpg
 少し行くと窯焼きの小屋があります・・・

                     RIMG1665.jpg
 道はきちんと整備され、標識もしっかり・・・尾根には一定間隔ごとに番号まで
やはり、人気の山です・・・人も結構多いわ~ そして、みんなめっちゃ、早足・健脚
キョロキョロ~まったり~登っている私たちはどんどん抜かれます
さんは、途中でキジ打ちするし・・・たぶん数十人はゴボウ抜かれ(?)
みんな、急いでどこ行くん??・・・てな、感じ

   RIMG1667.jpg
途中、小屋も数件あり、休憩できますが・・・が遅いので、とにかくゆっくり・・・止まらずに^^

紅葉のアーケード・・  RIMG1668.jpg
でも、これが結構、急坂なんです・・・ 先は長いねんで~!ゆっくり行こなっ

  時折、青空ものぞきます 富士山見えるかなぁ~ RIMG1669.jpg


RIMG1670.jpg
    整備された木道・・・紅葉の時期は最高!やろなぁ~

これまた、えらい急になってきたで~ これが噂のバカ尾根(?) RIMG1674.jpg
でも、これくらいの急登・・・どこの山でもあるやんな~さん!
・・・と実は自分に言い聞かせ~ハッパをかけます(笑)

・・・と、古~いトタンのボロ小屋が見えたと思ったら、視界が開け~ 

 到着~  塔ノ岳(1491m)で~す 本日の第一目標達成           
             RIMG1679.jpg
 6時半に出発して3時間・・・ゆっくり歩いたけれど、だいたいコースタイムです
周りがめちゃめちゃ、早いんやわ~ そして、ここまでで帰る人がほとんどです

塔ノ岳にある大きな小屋・・・尊仏山荘・・・    RIMG1680.jpg
私たちの今宵の小屋は、もう一つ先です・・・^^
さぁ、次の目標に向かって、行くで~さん

せっかく登ったのにいったん下ります・・すし屋かっさん! RIMG1682.jpg

    RIMG1681.jpg
 あそこから下って来ましたよ~ん・・・下ると言う事は、また登るんや~ 当り前なっ(笑)

登り返すと・・・きっと、もうすぐやで~ RIMG1685.jpg
 遥か遠くに尊仏山荘が見えます 空もだんだん雲って来ました・・・
の量もだんだん増えて来ます・・・実は軽く情報収集 積雪あり!と・・・
アイゼンを一応忍ばせては来ました 念には念を・・・の鉄則

    RIMG1688.jpg
そして、ジャ~ン本日の第二目標・・・丹沢山(1567m・日本100名山)到着!!
残念ながら、ガスって来ました・・・ 展望なし・・・だけが増えて行きます><

今宵の宿・・・みやま山荘 小屋の周りはだらけ・・・RIMG1690.jpg

とりあえず、小屋で先に受け付けを 私たちが一番到着らしい・・・^^
みんな、どっから来るんかなぁ・・・??
部屋割を教えてもらい行くと・・・な・な・なんと個室やん やったぜ~ さん!
すごいや~ん 有り難いなぁ・・・うれしいなぁ・・・ RIMG1702.jpg

さぁ、軽くして、さぁ、出撃 これからが本番!・・・と言ってもいいくらい・・・がんば! 

しかっし、多いなぁ RIMG1691.jpg

この先、3.4キロ・・・道なのでどれくらいかかるか・・・? 
ほんとには増え、こりゃぁ~トレースがなかったら大変やなぁ・・・ さん・・・><
雲行も怪しいし・・・急がなあかんなぁ・・・
不動ノ峰まではどうにかトレースあり^^ そこで2名の方とすれ違う・・・が、なんか変(?)
うつむきかげんで、バツ悪そう・・・ しばらく行くと・・・その先から・・・
な・な・ない! トレースがプッツリあれへ~ん!!
うつむきの原因はこれ!やなぁ~ えらいこっちゃで~さん

    RIMG1692.jpg
ガスはだんだん広がるし・・・道迷いだけは気をつけななぁ~
先を行く、みい膝下まで埋まりだした・・・こりゃぁ、ラッセルやん! 
4月で丹沢でラッセル~?

貴重な体験させてくれるなぁ・・・山の神さんも

RIMG1698.jpg
やっと鬼ヶ岩ノ頭 ここまで1時間強もかかってしまいました(本当は40分くらいかなぁ・・・?) 

こんな説明書きが・・・ RIMG1697.jpg


岩ノ下の鎖場を慎重に通過して・・・ひたすら登る RIMG1693.jpg

急坂ではないけれど・・・とにかく~ツボ足・・・ズボズボはまる 踏み抜いたら膝上
ズボンはビチャビチャ・・・さんが、途中、変わってくれるが、体重が重い程、余計はまるから・・・
あかん&あかん やはりみいが頑張る タイムリミットもあるし、急がな 
もう、半分やけくそ気味(?) 丹沢に見に来たはずやったのに~
念には念・・・のアイゼンよりスノーシューがいった!
でも、頑張るしかない!! 後、少しのはずやっ!!・・・・と小屋が・・・見えた

やった~ 到着~!!! RIMG1694.jpg
丹沢最高峰 蛭ヶ岳(1673m) コースタイム1時間10~30分らしいが2時間もかかった

さんも、やったね なんか、涼しい顔やなぁ・・・RIMG1695.jpg

ちゃうねん 実はバテバテ  RIMG1696.jpg

しかし、誰もおらんなぁ・・・?? 人気の山は・・・どうなったん
結局、ここ丹沢山~蛭ヶ岳まで来たんは私らだけ~ トレースないもん! そう言うこと!!
今日、丹沢山三山(塔ヶ岳・丹沢山・蛭ヶ岳)を最初に踏んだんは二人やで~(ここ数日おらんで~!)
そう思うと、とってもうれしくなって・・・頑張った甲斐もありちゅ~もん
・・・と小屋の裏手に2名。。。でも、違うルートからここのみに登って来たらしい^^ 
今からそのまま一番近いルートで下山らしい
まぁ、帰りは自分のトレースあるし・・・後は快適な小屋で宴会ヶ岳が待っている
さぁ、帰るで~さ~ん・・・トレースもつけたぁ~るし・・・下りはさすが早い
そして・・・15分ほど下ると~1名の単独行の男性が・・・要注意!!これが後々・・・
「もうすぐですか~?蛭ヶ岳・・・?」 「はい!後、ひと踏ん張り・・登りです^^お気をつけて~!」
と言う会話・・・何故か寒いのに半袖一枚だった
「しんどうそうやな~ 寒いのに大丈夫かな~??」
「小屋まで頑張ったらどうにかなるやろう・・・」
「そうやな~^^小屋あるもんねっ^^」 急ごうぜ~ が待ってる

丹沢山への最後の登りがきいたが、無事、3時過ぎに・・・到着!RIMG1699.jpg
満足気な顔~で、小屋前でポーズ あ~無事で良かったなぁ・・・

小屋に戻ると・・待ってました~ RIMG1700.jpg
夕食(5時半)まではまだまだ時間があります・・・となれば、宴会ヶ岳突入~!!
 
今回のとっておき~ RIMG1703.jpg

明日はみいの4●歳の・・・前夜祭(?)だぜっ RIMG1704.jpg
にシャンパンに酎ハイ・・・宴もたけなわ~

さぁ、です^^ RIMG1706.jpg
これが、結構、おいしかったんです~ ロールキャベツに付け合せはインゲン・プチトマト・
ポテサラ・・・山菜に竹の子煮まで・・・味噌汁にデザート^^ご飯をお代わりしても~た(笑)

RIMG1707.jpg
 部屋に戻って、ウイスでまたまた・・・就寝時間前に爆睡・・・(笑)
何度か目は覚めましたが・・・快適な小屋です・・・良く眠れます^^ホンマに


4月22日(日)

朝、4時半起床 朝食は軽く、土間で自炊・・・
5時半には出発しようね~さん・・・と、その時、小屋にが・・・某、警察署からだった
内容は、昨日、日帰りで丹沢へ入った単独行の男性が戻らないらしい
ルートは丹沢山~蛭ヶ岳を経て東野へ下山・・・私たちのとおったルートだ!
小屋のご主人には昨日、ノートレースの事は報告済み!
よって、私たちより先に蛭ヶ岳に向った人はいないはず・・・と警察に説明するご主人!
では、出会った人は・・・ おった&おった!単独行の男性! 
だいだい見た目の年齢も遭難者と一致(・・・してほしくないが・・・)
時間的にも、てっきり蛭ヶ岳の山荘泊と私たちは思っていた。
果たして、その人だろうか・・・
でも、他に男性には会わなかったし・・・一応、その方の服装や出会った時間など詳しく説明し、
小屋を後にするが。。。
その方なら、最後の目撃者??になるん? 向こうの小屋に立ち寄ってないかぎり・・・・
そうやんなぁ~とさん!
寄ってないから、こちらの小屋に聞いてるんやろ~フムフム
なんか、いややね~ 人違いか無事でありますように・・・
とにかく、私たちは怪我のないように無事、下山しような~・・・と誓う


お世話になった小屋を後に・・・RIMG1709.jpg


今日もガスってます RIMG1712.jpg

天気がよければ、このベンチも賑わうのでしょう RIMG1714.jpg

ブナの木の間を・・・ RIMG1720.jpg

濡れてる木道は滑るので要注意! RIMG1717.jpg

塔ノ岳まで戻って来ました^^RIMG1722.jpg
自分たちの無事下山と遭難者の無事を祈ります

塔ノ岳から少し下ると・・・あっ!鹿やん RIMG1725.jpg

毛ずくろいをしています・・・ RIMG1727.jpg

何、食べてんの??近づいても逃げません・・・ RIMG1729.jpg

遠くに町並みが・・・でも、やはり天気は今一ですね・・・>< RIMG1731.jpg

結局、富士山どころか・・・今日もほとんどガスで展望なし
でも、結構、登ってくる人が・・・ 塔ノ岳まではやたら人が多いです
お花も。。。。?? 雪山じゃ~ないわなぁ・・・

下の方にちょろっとありました(笑) RIMG1732.jpg

RIMG1734.jpg

                   RIMG1735.jpg
 例の窯焼きまで下りると登山口はすぐ・・・^^

お疲れ様~ 元気に下りて来れました~!! RIMG1737.jpg

大倉尾根=通称・バカ尾根よ、さようなら~        RIMG1738.jpg


今回、展望なし!・プチ雪山体験!・ノートレース&ラッセル!・遭難者??・・・
と色々あった丹沢山塊物語でしたが、
なかなか体験できない事を、山はまた与えてくれました
戻ってみると、やはり心地よいったらありゃしない・・・(笑)




4月の丹沢山塊は雪山だった!

そして、山はまた未知なるもの!と実感

           山は玉手箱だ!!   
何が入っているかわからんけど~開けたら楽しいんやなぁ・・・

今回も、また長~いレポ・・・読んでいただき感謝です


スポンサーサイト


登山 | 14:00:32 | Trackback(0) | Comments(9)
コメント
がんばりましたね。
やっぱり4月に雪が降ったようで
スノーシューがあれば良かったようですね。
小屋も立派だし部屋も綺麗、食事もおいしそうだし
これなら泊まっても良さそうです。

単独の人無事なら良いけど心配ですね。
低い山でもなめたらあかんぜよーですね。
2007-04-23 月 19:11:11 | URL | TOKIO [編集]
おかえり~~
完全復活ヨカッタネv-10

丹沢は未知のv-263、山レポ興味深々拝読しました。

積雪に驚かされ、ブナ林新芽の頃は気持ちがいいだろなァ~とか。

連休は又遠征ですかv-236



2007-04-23 月 19:13:29 | URL | keiko [編集]
コメントありがとうございま~す!
<TOKIOさん>

ホント、2000mに満たない山の、4月の雪の多さにはビックリでしたv-11
なめたら、あきまへんわ~i-229

たまに小屋も快適ですね^^
頻繁だとi-210が持ちませんが・・・(汗)

週末、天気が良さそうですね~^^v
山スキー出撃が、待ち遠しいのでは。。。v-361

<Keikoさん>

体調が悪かったの・・・忘れていました(笑)

ホント、今回は色々勉強になりました^^
この時期、笑われるかも(?)しれませんが、
スノーシューさげてても丁度、良かったかも??
それくらいv-263は想定外がいっぱい0^^0

連休は、のんびり山旅・・・のつもりですが・・・
週末、主人の予定が入り、いつ出発できるかなぁ・・・v-236
2007-04-24 火 07:52:44 | URL | みい [編集]
みいさん おはようございます。
あら==!! 
お花見に行かれたのに、雪見になられたのですね!
本当に、今年の春は不思議な気候ですね。
山スキーは休憩で お山もーどかな?
すごいお山の登られるし、ブログヲ開設されたし、
実はお山モードを楽しみにお待ちしていましたよ。(´-`)

雪景色や 鹿に遭遇 ハプニングにもあわれ 盛りだくさんでしたね。
ご無事だったのでしょうか。ご無事を祈ります。


お花のレポは 先輩の写真を見られたほうが良いです。
私のは、記録だわん。先輩お二人のが 写真ですね。
はい。(><)(汗)

iwahigeさんから お誘いをいただいたので、次のお誘いのときは お尋ねしてみますね。

2007-04-24 火 10:41:29 | URL | 摩耶山さん歩 [編集]
花見が雪見・・・その通り^^
<てるみさん>

ご訪問ありがとうございますv-435

ホント、花見が雪見でした(笑)
でも、盛りだくさんで楽しかったです^^

GWは流れ旅山行なんで山モードにスイッチを入れました(笑)
v-223で行ける山は、スキーで行ってみたいのですが、
なかなか二人だと不安な部分も多いので・・・><

ブログ・・・大阪のおばちゃんの記録・・・って感じになってしまいますがi-229・・・帰って来た時の楽しみ・・・(笑)としてv-221
見にくいでしょうが、またのぞいて下さいませ~v-436
2007-04-24 火 15:18:39 | URL | みい [編集]
楽しそうですね
想定外とはいえ言え、幸の丹沢もまた風情があったことでしょう。富士山は見えなかったようですがその分山小屋が空いていて良かったですね。私も2週間前の大倉尾根を思い出しています。
どんな山でもそれなりに思い出深いですね。
2007-04-24 火 20:25:47 | URL | カモシカ永井 [編集]
丹沢遠征お疲れ様です!
こんばんは~(^-^)ノ
みいさんのブログへの初コメントになりますね。
丹沢山のレポ楽しく拝見させていただきました。
しかし丹沢は雪だったんですね。下界では既に桜の花も終わっているというのに、山の天気は分からないものですね。

ところで遭難者の方はその後どうなったんですかね。気になりますけど自分もあまり無茶しないよう気をつけたいと思いました。
っといいながらGWにある計画を立てているんですがね~
(;´▽`A``
これが成功するかどうかは全くの未知数です。
では、また訪問しますね~
2007-04-25 水 00:08:51 | URL | ここあパパ [編集]
勇気を振り絞って
コメントいたします。
みいさん、初めまして。anomalocarisと申します。
長いので、通常は「あのまろ」と名乗っております。
ほんと、素晴らしいです。
こんな時、自分のボキャブラリーの少なさに愕然といたします。
少し前の記事に、4月のスケジュールを掲載されていましたが、
ホントにアグレッシブ!
前向きな、ポジティブシンキンングですね。すごく元気を貰えます。ありがとう。好きなお酒の紹介もお願いします。手が届く範囲で参考に致します。(山と全然関係ありませんでした。なのに、長々とすみません。)
2007-04-25 水 01:30:06 | URL | あのまろ [編集]
コメントありがとうございま~す^^
<カモシカ永井さん>

いろんな事が起こった丹沢・・・でしたが、思い出深い&楽しいv-263となりました^^

出発前は、カモシカ永井さんの塔ノ岳レポを読み返し・・・v-291厳しいバカ尾根を想定して行きました(笑)

たまに小屋泊もいいもんだなぁ~^^と・・・v-218
でも、小屋は快適でしたが、、宿泊された中高年のマナーの悪さには、
少しがっかりでしました。。。v-12

いよいよ週末からGW・・・越後の山にお出かけですね^^v

<ココアパパさん>

初、ご訪問ありがとうございますv-221
うれし~いi-184

ココアパパさんが、丹沢に行かれた時は好天で、v-276もなかったですよね~^^
ホント、山ってわかりませんねv-361

遭難された方・・・残念ながらまだ見つかっていないようですi-241
安全登山・・・常に心がけなくては・・・!

GW・・・どんな計画を立てておられるのかな・・??
ワクワック~v-343
綺麗な写真とレポが楽しみです^^

<あのまろさん>

はじめまして~v-291
また、新たな出会い・・・すごくうれしいですv-353
確か・・・たかさんの所で・・・??(違ってたらごめんなさいi-195

アグレッシブなんて、言って頂き、恐縮・・・恥ずかしや~i-229
でも、人生一度きり・・・精一杯楽しめたら・・・と^^

v-263も大好きですが、v-224もお酒も・・・v-221
山以外の事でも、どんどん書き込んで下さいねv-295
宴会ヶ岳大歓迎!ですから・・・(笑)

これからもよろしくで~すv-411


2007-04-25 水 08:00:22 | URL | みい [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。