■プロフィール

みい

Author:みい
大阪市在住・うその*8年生まれ・・・^^
週末、大好きな信州まで出向き山を楽しむ生活
将来の夢は信州在住!
趣味は1に山・・・2にも山だけど~平日はたまにゴルフも・・・^^
ほぼ毎日の宴会ヶ岳もだ~い好き0^^0

■FC2ブログランキング
■FC2カウンター
■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント

■リンク
■月別アーカイブ
■ブログ全記事表示
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■最近のトラックバック
■フリーエリア

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■QRコード

QRコード

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
赤石山荘改修ボッカ山行(東赤石山)
 赤石山荘・改修ボッカ山行 (前編~山荘へボッカ)


昨年、5月に 四国は赤石山系 東赤石山 へ登山に出かけた 
その時、大変お世話になったのが、赤石山荘 の小屋番・・・安森さん だった・・・

   その時の山行・・・レポはこちら (昔のレポは画像が小さく、クリックしないと
                          大きくなりません・・・あしからず 

       その 安森さん から、お年賀が・・・そして、そこに書かれてあったのが、

     赤石山荘改修・ボッカ ボランティアの緊急お願い と、言うものであった・・・

とうちゃん&みい ・・・ 浪速代表として~ほら~行かなあかんやろ~
・・・と、参戦する事に決定・・・向ったのでありました~

                           続きを読む・・・をクリックどうぞ~  





  4月5日 (土)   ( 画像はクリックするとまだ大きくなりますよ~! )


朝、5時半に大阪発・・・さすが、四国は近い・・・この時間に出ても余裕~

阪神高速~徳島淡路自動車道~徳島・松山自動車道・・・快調に走り・・・三島川之江IC 下車

途中、鳴門の渦潮  もしっかり見えて・・・天気も最高  今日は登山日和~

8時半 には、登山口の 瀬場 に到着・・・  わ~1年ぶりに・・・安森さん と再会 


 さっそくご挨拶を・・・      
           大阪から駆けつけた事に驚かれ~、大変、喜んでもらえた・・・

いえいえ~前回来た時は、大変お世話になりました・・・ 今日は、協力・・・頑張りまっす 


さぁ~どれをボッカしてもらおうか・・・ とうちゃんは・・・是非 コレ を・・・と、言われたのは
 
   なんと・・・なが~~い角材・・・10㎏ 近くはあるで~ 


  DSC07397.jpg 赤石山荘小屋番安森さん


 みい は自分で、角材2本セット(?) を選ぶ  でも・・・ここで心配される

       安森さん = 「お母ちゃん・・・そんなん持って大丈夫かのう・・・?」

そこで・・・とうちゃん== 「大丈夫ですよ~強いから・・・」(?)  が強いん

       安森さん = 「行けるかのぅ・・・?」 やはり心配そうだ・・・


  DSC07396.jpg

      ボッカする角材には、ちゃんと名前を書くのです・・・

   内で、しっかりエネルギー補給 して・・・さぁ~出発~ 普段、朝、あまり食べない
とう  ちゃんも、今日は、しっかり食べる・・・やはり~腹が減っては・・・戦はできぬ



さぁ・・・ ボッカ登山スタート・・・ 頑張りまっせ~~!!

      DSC07398.jpg


           でも・・・ホンマ・・・こんなん  でず~っと歩けるんかいなっ

       DSC07399.jpg



 から登ります DSC07400.jpg


今年は、なんと言っても 残雪が多い と・・・ 先週、安森さん は、角材を担いで・・・
なんと~ 6時間 かかったと・・・ 雪道のトレースがない分・・・大変だったと・・・

 さぁ~今日は・・・
        一体どんだけ~? かかるのでしょうか~



          こりゃ~大変だわ・・・思ったより・・・ 

  DSC07402.jpg


少し行くと水場が・・・ DSC07404.jpg


まだまだ先は長い・・・ DSC07405.jpg

                 は~ぁ~あ・・・ 角材も長い 


  狭い所は尚更大変・・・ DSC07406.jpg



 が見えて来ました・・・ DSC07407.jpg



頑張れ~ DSC07410.jpg


なんだか、とうちゃん が、とっても頼もしく・・・そして必死に頑張っている姿に感動します

       DSC07412.jpg


やっと分岐や・・・ DSC07413.jpg

                  今日は、もちろん山荘方面へ・・・

          でも、みい も、笑ってますが・・・必死! です・・・(笑)

      DSC07414.jpg

          実は・・・この角材が頭にコチコチ当たり・・・ 痛い 
               それに~段々、重さが・・・ 効く~~!!

         でも、とうちゃん が、頑張ってんねんから・・・ ファイト~~ 

踏ん張りどころやで~ DSC07416.jpg


急坂を登りきると・・・少し下って~前回も、休憩したポイントです・・・ で小休止・・・ 

       DSC07417.jpg

 = 「ホンマ、えらいぞ~ 肩がたまらん・・・痛いわ!」と、角材の仕置きを語る・・・

 「しかし、みんな、よ~こんなん担いであがんなぁ・・・」 二人でボッカの大変さを語る  


   自分たちが同じ経験して初めて、
               他人の苦労がわかる
・・・のである

でも~これって癖になりそう・・・と、みい は思った  
              
                 達成感あるなぁ・・・  ちゃん・・・


   さぁ~頑張って先へ・・・  少し行くと・・・やっぱ雪が現れましたね~ 

     DSC07418.jpg


         雪が多い分、水量も多いですね・・・すごい勢いで流れています・・・

           DSC07420.jpg


根性で頑張ります  DSC07421.jpg



 DSC07422.jpg

               展望が開けてくると・・・もうちょっとと、ちゃうか~


でも、また雪の樹林帯へ DSC07424.jpg


          やはり以前来た時よりも、かなり長く~時間もかかっています・・・



 あっ! でも・・・見えました~  八巻山が・・・

  DSC07425.jpg




 おお~っ! 遠くは・・・ 笹ヶ峰 まだ、雪があるで~
     
     DSC07427.jpg




 頑張れ~! もう、すぐやで~  景色がいいぞ~

  DSC07428.jpg



         そして・・・歩く事・・・4時間25分・・・とうとう~ 到着!!

DSC07431.jpg

                    この笑顔~ 

             頑張ったボッカ・・・

   先行者のお二人・・・(こちらも角材ボッカ、ご苦労様です) に、撮って頂きま~す・・・


     DSC07432.jpg


     先行者の方・・・女性(一応)がボッカして来たのに少し驚かれたよう・・・

          浪速夫婦の根性・・・どんなもんだ~い   
                   そんな大した事でもないかっ


            さぁ・・・今日の行程はこれで 終了~ 

       この後は・・・お楽しみ 宴会ヶ岳 


実は・・・この日、東赤石山に登る予定 だったのですが・・・小休止の後から、スキーで痛めた
みい の膝が超・痛みだし・・・この後の山行は大事をとってパス!しました・・・情けない

   久々の重荷・・・やっぱ、まだ膝には無理があったのか・・・ 
     下りで痛むのは覚悟してた が・・ホンマ、想定外
     湿布を貼って、明日は登れますように・・・と、願う・・・ 
     明日は、初めから、靭帯保護強力(?)サポーターをしようっと



時間が早いし・・・小屋番の 安森さん が、上がって来るのはまだ・・・でも・・・

待てな~い(笑) DSC07439.jpg



ご満悦 DSC07437.jpg



DSC07434.jpg

              この 景色をあて(肴) に飲むのも・・・


あっ!安森さん DSC07443.jpg


ご苦労様で~す・・・ 安森さん が登って来たら~早々・・・始めます 

でも・・・以外だったのが、今日のボッカ人数・・・先行者、2名+1名に ・・・


          ボッカ人数・・・少なすぎ~~


まだ、来週・再来週の土曜日・・・ 

       4月12(土)・19日(土) ボッカ実施・・・支援要す!

                 赤石山荘を助けよう~~!!


景色の良い場所にひと登りして・・・安森さん&同じボッカ人で今日、宿泊する Tさん・・・
     4人で・・・     
                   宴会ヶ岳  開始・・・


 昨年来た時も、 で、うちぬき と言う日本酒 安森さんと酌み交わした~

    DSC07445.jpg



 DSC07450.jpg

     やはり・・・ の後は・・・出たぞ~ 日本酒 

   今日はコレを飲んでしまいましょ~!!と・・・(一升パック) 
        流石や~安森さん でも、4人ならすぐ!でしょ~(笑)

              おいしそうに飲みますね~ ゴクゴクと・・・

        DSC07454.jpg


早くから、 尾根を駆け上がった みい は、すでに・・・ハイ!
           でも・・・こっからしぶといで~ 酒は持久力である! ( by  )

Tさんは蕎麦打名人 DSC07455.jpg


      やはり・・・あっ と、言う間に・・・酒パックは空に・・・ 
      日も傾きかけ~寒くなったので・・・ルートを小屋へ・・・

いつまでおんねん・・・ DSC07456.jpg




 そして・・・ から・・・なんと言っても 超・難関 宴会ヶ岳 ルート 
          に突入するのである・・・



  この・・・ 険しく・・・厳しいルートを想像する事もなく・・・
       小屋ルートへと・・・導かれた4人はいかに・・・? 



                   レポはまだまだ続きます・・・

               後編・・・ 東赤石山と難関・宴会ヶ岳 へ・・・ 



           お手数ですが・・・クリックして頂けたら   c_03.gif
               とってもうれしいみい  でした!!  

       
次回のキリ番カウンター  100,000 を踏まれた方には プレゼント企画中 
         まだまだ先ですが・・・ 考えるのって、とっても楽し~~い    
スポンサーサイト

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

登山 | 09:12:43 | Trackback(0) | Comments(17)
コメント
みいさん、おはようございます。
昨年 赤石のぼられましたね。覚えています。
今年は ボッカ協力だったのですね。
すごいなぁ~♪
こんな大きな材木を運ばれたのですね!
おや、サポーターしないで担いだの!
大胆やなぁ~~♪
大事にしてくださいね。
宴会ヶ岳もそうとう 標高が高そう、
随分と登っていかれたようですね。
四国の方はお酒が強いとか!

四国は 私の山歩きの原点なのです。
ご近所の方と ツアーで石鎚に行った時 以来、
四国の方々のHPを楽しませていただいています。
また 石鎚へ 瓶が森へ 寒風山へ 笹ヶ峰へ
赤石へ登りたいのですが、チャンスがなかなか来ません。(笑)

山に もちろん讃岐ウドンに そして、桜 温泉とタップリと楽しまれたのですね。
ボッカボランティアの ご利益、ありましたね。(´-`)
いつも 元気な楽しい レポ楽しませていただいています。
みいさん御夫妻の裏山は信州の山々ですね。
羨ましい限りです。
2008-04-08 火 10:28:18 | URL | 摩耶山さん歩 [編集]
我がへぼあたま 下がりました
v-289さん みいv-530さん お疲れ様でした。
v-289さんの担いだ角材
杉4寸角丈三(13尺=約4m)とお見受けいたしやした。
0.0576石 比重0.35~0.4(吉野杉) なんと20kg超 v-405
木材の乾燥状態によっては更に重く重く肩にのしかかったはずv-393
いやはや あの山道を 感動の物語でした。
途中休憩のv-289さんの顔と辿り着いた小屋前の表情
えらいちがいやで ほんまv-415
投げ出さずに完登 おめでとう みいv-530さんもおめでとう
小屋守さんとの乾杯は さぞや美酒であったろうね


どなたかが仰ったペンキ絵
花の百・・・と見えました。
トイレの配管隠しに 小一葉蘭(こいちようらん)の茎に見立てて 花を添え
赤石山の岩と広がる青空・雲・太陽
 
でも   どなたか正解を・・・・・

そして想う 宴会ヶ岳 v-306
2008-04-08 火 14:04:23 | URL | かめ・ふー [編集]
あ 間違え!
すんまそん

単位を間違えましたv-399

0.0576石ではなく 0.0576㎥ でごわす。
おゆるしのほどv-436
2008-04-08 火 14:09:11 | URL | かめ・ふー [編集]
まっちゃんの笑顔
休憩の時と赤石山荘の時のまっちゃんの顔つき違いますね。
無事ボッカを為し終えた、笑顔が凄く良いです。
みいさんも痛めた膝で、本当にご苦労様です。
成し遂げた人にしか分らない達成感があるんだろうな。
山スキーや山で頑張る二人も良いけど、こんなお二人は本当に素晴らしい。

ボッカと言うと、学生時代のシゴキしか経験ない身には、穴があったら入りたいです。

2008-04-08 火 18:58:20 | URL | たか [編集]
四国が原点でしたか~^^
<麻耶山さん歩さん>

コメントどうもありがとうございます^^v

そうなんです~ボッカして来ました~^^
達成感一杯の山行でした・・・v-218

登りは、ゆる~いサポーターをしたんですが・・・情けない・・・0--0
しっかり、するべきでした・・・><

宴会ヶ岳・・・とっても険しく~厳しかった(?)です0--0
四国の方は、お酒が好きですね~^^v

麻耶山さん歩さんの原点は、四国のお山でしたか~v-410
それは~それは~^^ 四国は素晴らしい山がたくさんありますね~^^
また、四国にお出かけできたら良いですね~v-392

本当に今回は色んな事に恵まれ~充実した2日間でした~0^^0

今週末は信州に行けたらよいのですが・・・どうかなぁ~v-361
2008-04-08 火 20:02:18 | URL | みい [編集]
頑張ったとうちゃん^^
<かめ・ふーさん>

いつもコメントうれしいです!! がんばってレポ作っている甲斐が・・・v-218

v-287v-289・・・ホント、がんばったと思います^^v
何せ、角材を担ぐなんて始めての体験・・・0--0
重さは、10㎏程度と思いますが・・・・?? 

でも、途中から、かなりの疲労と~そして、何せ、肩が痛かったそうです・・・><

確かに、顔が全然違いますね~v-388 
小屋に着いた時のあの笑顔の写真は、みいv-530 も大好き!です・・・v-411

いつもとは、また一味違った山行でしたが、遣り甲斐のある山行でした~v-392

そして~その後のお酒のおいしいこと~と、言ったら・・・(笑)
小屋番さんの人柄に触れながら、もう、もう、最高の宴会ヶ岳 v-306 でした~^^v

お~さすが~v-287ふーさん・・・ペンキに反応・・・^^
実際は・・・? 誰が描いたのでしょうね~v-361
みいv-530 も知りたいですね~v-392 意味を・・・^^

そして・・・我らも充実~宴会ヶ岳 v-306 実現だ~~!!
2008-04-08 火 20:21:12 | URL | みい [編集]
山は素晴らしい~^^
<たかさん>

コメント有難うございま~す^^v

休憩の時と赤石山荘の時のまっちゃんの顔つき違いますね。>
e-29 そう思いますか~^^ e-29 にも書いたように、
v-289 ちゃんのあの笑顔・・・ごっつい好きですv-345
頑張ったv-289 ちゃんも好きですが・・・0^^0

膝は意外と長引きますね~0--0 でも、うまく付き合いながら頑張ります!
こんな事も長い人生あら~な~^^ 試練だわさ~v-410

山は本当に色んな事を教えてくれますね~素晴らしい!!

たかさんも立派ですよ~! しごきと言えども、学生の時、重たいものを・・・
ボッカ経験されているのだから~v-218

みいv-530 なんか、ファションばかりに夢中の、へたれ女子大生でしたから・・・0--0
2008-04-08 火 20:44:32 | URL | みい [編集]
すごーい
こんばんは、みいさん。
本当にボッカしてる~
ぜったい酒樽のボッカだと思ってたら、角材でしたね(笑)
しかし10キロの角材とは恐れ入りました。さらに、お二人に人柄に感動ですね。

みいさん、膝痛くしちゃいましたか?
あまり無理したら長引きますよ~~。お気をつけて。
でも、膝が痛くても宴会が岳はするする登るんでしょうねえ。
2008-04-08 火 21:39:16 | URL | choco [編集]
お疲れ様でした~♪
角材をご夫婦で担ぎ上げる。
凄い事です。
お二人ともよっても良いお顔をされていますよ~♪
本当に、お疲れ様でした。
2008-04-09 水 07:16:41 | URL | やまとそば [編集]
酒樽なら似合いすぎ~^^
<chocoさん>

コメントどうも有難うございま~す^^v

あはは~確かに~酒樽なら・・・これまた、バッチシv-218 似合いすぎ~v-392
以前、とうv-289 ちゃん・・・ビール1ケース担いで登った事、あるけど~(笑)
これは、自分たち&仲間の為やもんね~^^

何故か宴会ヶ岳 は、膝が痛くなりません・・・(笑)

四国のお山もいいですよ~是非一度~^^v
2008-04-09 水 07:27:24 | URL | みい [編集]
ありがとうございます!
<やまとそばさん>

いつもコメント有難うございま~す^^v

やまとそばさんも、ボッカ経験者・・・それも角材・・・i-228
ほんま、大変ですよね~0^^0
これを何度も、そして~毎回される方には、ホント、頭が下がりますi-195

良い顔してますか~うれしい!です・・・v-410
本当に、心から頑張った笑顔ですv-218
2008-04-09 水 07:30:58 | URL | みい [編集]
v-289さんv-287さん
ボッカ隊!お疲れ様でした!
v-289さんの笑顔が素敵!
お二人のパワーに脱帽です。
これから後編へ・・・楽しみ(^^)
2008-04-09 水 12:51:34 | URL | じゅんこ [編集]
私なら30分でギブアップれす。
2008-04-09 水 21:29:54 | URL | 臆崖道 [編集]
みいさん、v-289さん、ボッカお疲れ様でした。
本当に、到着時のv-289さんの笑顔、輝いています。
角材・・・だんだんとズッシリの重量感、経験しないとわからないご苦労ですね。
昔、お祭りで御神輿を担ぎ(本来は女人禁制なので最後にコッソリ?)、木枠の重さがズッシリ・・・。小一時間でもその後何日も肩にきてました。
重さ+狭くて急な山道、長い1本もリュックにつけた角材も長い時間運ぶのは大変だったでしょう。さすがにみいさんの膝にも効いてしまいましたねi-229
でも小屋番さんもさぞ喜ばれたでしょう。通り過ぎるばかりではない山と小屋があるって、素敵です。
2008-04-10 木 00:15:26 | URL | さと [編集]
お返事遅くなりすいません・・・0--0
<じゅんこさん>

コメントありがとうございま~す^^v

ボッカ隊、頑張りました~v-218
頑張った後は自然と顔がほころびました~v-410
たまにはこう言う山行もいいです・・・v-221

<臆崖道さん>

いやいや~臆崖道さんのパワーもしっかり存じておりますよ~v-218
みなさん、内に秘めたるパワーはすごい!からなぁ・・・i-228

<さとさん>

コメント~うれしいで~すv-410

本当に肩に担いで登るのは辛かったと思います・・・v-388
みいv-530 の場合は、まだ担ぎ勝手が良かったので・・・0--0
でも、ザックが重いほうがまだ、楽ですね~i-229
重量バランスがとれるから・・・かなぁ・・・^^

でも、終わった後の遣り甲斐は違いますね~v-218

通り過ぎるばかりではない山と小屋があるって、素敵です>
e-29 ホント、そうですね~^^ 今回は小屋の温かさと、大切さを痛感しました・・・0^^0
また、小屋を維持するのがいかに大変か・・・それも痛感・・・i-228
良い勉強になりました!
2008-04-12 土 08:33:50 | URL | みい [編集]
お疲れ様
すんごい!!としかいえません、。
2008-04-23 水 10:32:18 | URL | 流れ星 [編集]
うれしいひと言^^
<流れ星さん>

コメントどうも有難うございます!!

頑張った後の喜びは、とっても大きいです・・・いい勉強&体験になりました~v-392
2008-04-23 水 18:13:04 | URL | みい [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。