■プロフィール

みい

Author:みい
大阪市在住・うその*8年生まれ・・・^^
週末、大好きな信州まで出向き山を楽しむ生活
将来の夢は信州在住!
趣味は1に山・・・2にも山だけど~平日はたまにゴルフも・・・^^
ほぼ毎日の宴会ヶ岳もだ~い好き0^^0

■FC2ブログランキング
■FC2カウンター
■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント

■リンク
■月別アーカイブ
■ブログ全記事表示
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■最近のトラックバック
■フリーエリア

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■QRコード

QRコード

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
小河内岳(南ア100高山/後編)
小河内岳 (南ア100高山/後編)


昨夜のテント内温度は、-9℃・・・超・寒いわけではなく、宴会ヶ岳のおかげで爆睡・・・
でも、最近、どうも早起きができなくて・・・なんせテントの寝心地が良く~寝坊気味 
それでも、ご来光が見たく~ 早くに目覚ましをセットするんだが・・・

        本日好天・・・素晴しい展望はいかに・・・ 

                      続きをクリックどうぞ~ 



  11月25日 (日)   (画像はクリックするとまだ大きくなりま~す 是非に!)

やはり一度では起きられへんかったが、どうにか頑張って身支度・・・お~まだ暗いぞ~

           DSC04229.jpg


6時5分スタート DSC04232.jpg


分岐・・・もちろん、小河内岳方面へ・・・ 

 DSC04233.jpg


 うわ~綺麗!! 空が三色・・・やっ! 

DSC04234.jpg


中アと月 DSC04236.jpg


   空の配色が素晴しい!! 
   
   DSC04237.jpg


南アの夜明け DSC04238.jpg


とうさ~~ん・・・背後はすごいで~~ もう、たまりません・・・ 

   DSC04241.jpg


仙丈岳に朝日 DSC04242.jpg


   ここまで頑張って来た者・・・そして早起きしたものへの贈物・・・感動 

ジ~~ン! DSC04243.jpg


富士とご来光 DSC04244.jpg


 DSC04245.jpg 遠くには甲斐駒

ホント、心が洗われるような・・・感激の展望!です・・・

さぁ~小河内岳目指して DSC04248.jpg


DSC04251.jpg   迫力の塩見岳

           烏帽子岳からの展望は・・・最高!! 6時45分

         DSC04252.jpg


ホンマに来て良かったな~~ 塩見岳バックに撮ったるからな~

  DSC04253.jpg


        荒川三山を眺めながら・・・稜線漫歩・・・ 

       DSC04254.jpg


背後にはもち、塩見 DSC04257.jpg

                        何せ~快晴・・・  さん~快調・・・

遠くに小河内小屋が! DSC04259.jpg


 烏帽子岳から先は・・・トレースがない!のですが・・・

   DSC04261.jpg


カモシカ(?) DSC04264.jpg


なんかでかいぞっ DSC04265.jpg


そしてこれから先・・・やたら目に付いたのが・・・
コレ!  もっとでかい!
            やばいんとちゃうん・・・


熊ちゃうのん  DSC04267.jpg

なんせでかい足跡が・・・それも新しいのが・・・ひぇ~  
それから先は、木曽駒荘で、TOKIOさんが歌ってくれた~トラのパンツの唄を
二人で歌いながら進む・・・ より~方が強いやんなぁ・・・さん!
 のパンツは縞々で~強くて~丈夫で~ 1年はいてもやぶれない~~
    コレを何度も繰り返し・・・なんと、20年はいても~た! 

DSC04266.jpg  塩見我らを守賜え

前小河内岳を過ぎると一旦、下り・・・そして、ひと登り・・・見えて来ました

   DSC04269.jpg


眩い 荒川三山 DSC04270.jpg


そして~ず~~と素晴しい姿を・・・日本の富士だっ!!

          DSC04275.jpg


もちろん頂上へ・・・ DSC04276.jpg


              登頂 小河内岳 (100高山・2802m)

    8時04分      DSC04279.jpg


              ここも展望が・・・最高!!

           DSC04280.jpg


山座同定をしてみて~~ 

           DSC04281.jpg


      大沢・中盛丸山・聖岳・・・ 

          DSC04282.jpg


恵那山まで・・・ DSC04283.jpg


ズ~ムイン  DSC04287.jpg


DSC04284.jpg

塩見はあきた!って・・・贅沢もん では・・・蝙蝠岳  

                DSC04288.jpg


DSC04293.jpg  後は~真っ白な北ア

乗鞍岳も白! DSC04296.jpg


   DSC04298.jpg  中アもばっち

さんも、ず~っと見てたい様子・・ いっつもやったら「はよ~下りるで~!」って言うのに

          DSC04307.jpg

もったいないやん! こんな展望・・・  「ず~っと見てたいわっ!!」

             DSC04311.jpg

 「今度はあそこ に泊まって、展望満喫しよな~~」 
       「雪景色の南ア・・・最高やろうな~~」 

        DSC04310.jpg
           小河内岳避難小屋

ず~っとおりたいけど・・・そうもいきません・・・ぼちぼち戻って今日は下山せな~

元来た道を・・・ DSC04313.jpg


DSC04321.jpg

烏帽子岳 まで戻るとまた、足が止まります!だって展望が・・・やっぱすごい

バイバイ 塩見岳 DSC04315.jpg


仙丈・甲斐駒・・・南アにも別れを告げて・・・

              DSC04319.jpg


小屋が見えて来ましたよ! DSC04322.jpg


乗鞍・北ア見納め DSC04324.jpg


あっ!と言う間に・・・ DSC04325.jpg


テン場まで戻って来ました DSC04326.jpg

               しかし~なんと綺麗な青空でしょ~~

    「帰りたないなぁ・・・ちゃん!」  「早~撤収せ~よ~!」
           「出た! ちゃんのはよせ~が。。。」 

テント撤収して・・・ DSC04327.jpg


注意しながら帰りましょう DSC04329.jpg


             DSC04331.jpg

登山道には親切(?)に、こんな標識がはってあります・・・南アに多い・・・

下りはやはり早いですね~ 一度だけ休憩をとり・・・何してんねん ちゃん・・・

     DSC04332.jpg


登山口着 DSC04335.jpg


        でも、まだここから林道歩きがあります・・・ 面白くないアスファルトの・・・

は~しんど!! DSC04336.jpg


            そしてやっと今度こそ~お疲れ様~

車は2台でした DSC04337.jpg


帰りは、こばさんもお薦め~と、言ってた小渋温泉・赤石荘にて・・・

 DSC04344.jpg


露天風呂のみ!ですが・・ DSC04340.jpg


DSC04343.jpg

遠くになんと、赤石岳が見えるよさげ~な温泉でした・・・ 最高!!

コースタイム  ~登山口(45分)~三伏峠(3時間)
         三伏峠テン場~烏帽子岳(40分)~小河内岳(1時間20分)~テン場(1時間50分)
         テン場~登山口(1時間45分)~(40分)
          (休憩・撮影タイム含むのであくまでも参考程度に^^)


好天・好展望・好条件・・・本当に来て良かった!

         山よ~素晴しい感動を有難う~~ 


        長々レポ・・・を読んで下さりありがとうございます
             ご感想・コメント待ってま~す 

スポンサーサイト
登山 | 09:55:50 | Trackback(0) | Comments(21)
コメント
満月でした
みいv-530さん 待ちかねた後編ですね 早速拝見v-410
そうでした 24日から25日にかけての月は満月でした。ふv-287が思わず吼えた・・・・・

晴天の朝の山はなんともはや言葉がありません。
光の織り成すグラディエーションに浮かぶi-275さんの勇姿
難波や 思わず声が・・・

墨絵の富士 うーん
塩見の画像 よく見ると左端にはるか八ヶ岳???
中央アのアップ 宝剣岳カールの右手 作秋遡行した西横川 懐かしい

山座同定 ふふふ 聖から赤石越して荒川三山の冬旅 荒川小屋での嵐の3日間を思い出しました。前岳 冬路は小屋裏から稜線に出て直接前岳に登ります。

堪能いたしました。

いつか 宴会ヶ岳v-275
2007-12-04 火 12:02:52 | URL | かめ・ふー [編集]
素晴らしい!
みいさん・ペンギンさん、こんな素晴らしい景色見せて頂きありがとう!
ただただ感動です。
お月さま・ご来光・富士山・青空・そして大眺望の山々どれをとっても素晴らしいの一言です。

30数年前に、三伏~小河内~荒川~赤石~聖~茶臼~畑薙を縦走したことがあるのですが、はるか昔の事で覚えているのは、「畑薙ダムの吊橋が怖かった」ことぐらいです。
写真を見ていると、身体の奥から青春が蘇えって来るようです。
ありがとうございました!
2007-12-04 火 12:16:49 | URL | EVA父さん [編集]
後ほどゆっくり拝見!!もひとまず一言。

あの日はほんと下山がもったいないくらいの天気でしたよね^^
特に最終日は霞も少なくて最高でした。
24日が一番かすんでたかな?でもその日はみいさん達も私たちも
一番展望が見れなくてもよい日^^vらっき~でした^^
こちらからは南ア全山何度も見てましたよぉ!

で、24日は満月の中林道をず~っと歩いてました^^;

P。S

私も三伏~塩見~小河内~荒川~赤石~聖~茶臼~畑薙を縦走で
畑薙のつり橋が怖かった人です^^;

2007-12-04 火 12:53:57 | URL | ふくし [編集]
良い山を登られていますね
 みいさん、驚異的な行動力ですね。それに登られる山が又素晴らしい。おまけに白馬岳方面に足を延して山スキーまで。羨ましい限りです。 小生11月の連休に雷鳥沢に幕営して初すべりを楽しもうと思っていましたが山岳警備隊に電話を入れたところ富山方面からは室堂まではバスは不通、信州側のみ入山可能。 豪雪(室堂で240センチ)の為に雪崩の恐れあり「止めとったほうが良いでー」の忠告で中止にしました。今シーズンは未だ板を履いておりません。

 11月中旬にロッジで新しい兼用靴ガルモント・エンドルフィンMGを新調したのに残念でした。それにしても兼用靴の値上がりは右肩上がりで何と91300円もしました。夜はニセコのスキー仲間に大阪中央市場近くにあるマグロ料理専門店に案内してもらい、後は北新地ではしご酒、終電車に乗り遅れ、リガーロイヤル泊りとなりました。

 8、9日は岡山県境山麓で宴会が岳です。冬山合宿前の訓練と酒宴、股裂きの様な状態で日々悶々としております。みいさん御夫妻の様な酒豪ではありませんので身体に堪えます。
2007-12-04 火 14:57:06 | URL | 高御位山 [編集]
コメントうれしいです^^
<かめ・ふーさん>

早々、読んで頂きありがとうございます^^v

満月の夜のはるか彼方からの遠吠えは~v-287ふーさん・・・
だったのですね・・・(笑)
狼男ではなく・・・i-235

晴天の朝の山・・・本当に素晴しいですよね・・・v-290
あの色・・・3段・・・いや4段・・・重ね色・・・忘れられません!
墨絵のような富士も・・・たまりませんでした・・・i-228
これぞ、登った者に与えられる、ご褒美ですね^^v

塩見の後~甲斐駒の横に、大好きな鋸岳・・・までははっきりと・・・^^
八ツには気づきませんでした・・・?
よ~く見てみましょう・・・^^

冬の荒川・・・素晴しいでしょうね~^^
欲を言うと、もう少し雪があってほしかったです・・・i-4

いつか雪上のテントで~宴会ヶ岳・・・これもいいなぁ・・・i-236

<EVA父さん>

EVA父さん・・・さっそくご訪問ありがとうございます^^v

青春時代・・・歩かれたのですね・・・v-263
きっと色んな、素晴しい山行をお持ちなんだ~i-228
v-289v-530なんぞ、まだまだヒヨッコ・・・i-274

でも、こうやってブログをやっていると、末永く記録が残り・・・、
また、見て思い出し~記録をたぐれるのがいいですね・・・^^v

畑薙ダムの吊橋・・・怖いんだ~~i-230
スキーの急斜面よりもですか~(笑)
みいv-530 は山スキーの藪あり急斜面が怖いです・・・v-404

<ふくしさん>

ご訪問ありがとう~~v-218

25日はホント最高!でしたね0^^0
もう、一日休みがあったら、先に縦走したい気分でした・・・v-106
25日は、富士見台でしたね~^^
あそこも晴れなら最高の展望!らしいので・・・満喫しはったやろうな~v-411

会えたし~見れたし~いい連休でしたね!!

<高御位山さん>

ご訪問&コメントうれしい!です・・・v-436

高御位山さんに、登られる山が素晴しい・・・と、言われると
ホントうれしいです・・・0^^0

そうなんですか~i-228 高御位山さんの事・・・もう、てっきり初滑りはされたかと・・・^^
兼用靴・・・う~~ん・・・v-405 91300円・・・i-183
とても手が出ません・・・>< 先にビーコン・ゾンデを買わなければ・・・i-229 まだ、持ってないのか!って、怒られそう。。。

マグロ料理専門店ですか~^^ いいなぁ・・・主人の大好物・・・マグロ・・・i-233
高御位山さんも、酒豪とお見受けしますが・・・v-361

今月も・・・続くぞ~宴会ヶ岳・・・です^^
2007-12-04 火 17:29:16 | URL | みい [編集]
山好きは雪の上でもテントなんですね!
雪上のテント内の気温が-9度って!寒すぎ~v-12
私には信じられない世界だよ~v-400

ご来光に富士山&青空の山展望・・・いやぁ~最高だね♪
早起きしてそこまで登った人だけのご褒美ね~♪
普段なら見えない熊の足跡・・・雪の上なら見えちゃうところが怖さを増しますね!
熊って、まだ冬眠してないのかしら??

ん。。。。。。。。。。。。。。←うちのv-283もコメントしたいとキー押しちゃった!
2007-12-04 火 17:43:21 | URL | カルネ [編集]
大展望の山良かったですね。
みいさんこんばんわ。いつもながら楽しく拝見しました。南木曾岳も小河内岳もずっと快晴で良かったですね。特に富士山はきれいですね。私が行った時は、残念ながら朝ずっとガスの中で、全く展望なかったので、富士山はほとんで撮影できなかったのです。

 そして今回わかりました!みいさんのパワーの源は“にんにく”ですね。v-91 三伏峠のテントのあの料理。ただの焼きニンニクですか。おいしそーかつスタミナ付きそう。私もあれを食べてバリバリと山へ登りたいです。それともやはりアルコールがパワーの源でしょうか。前夜宴会ヶ岳で遭難寸前までいって、翌日は重装備での縦走。更にしっかりとお酒を担ぎ上げ。ほんとにすごいです。
 私の情報お役に立ったようで、うれしいです。移動中PC見られるかなと気になってました。特に水についてはどうする事もできませんね。あ、みいさんならお酒で代用?(失礼)
 それからもう一つ気が付いたのですが、けっこうみいさん歩くペース早いですね。私なんか相当撮影に時間かけてますので、もちろん比較など出来ないのですが、一般的にみても早いなと思いました。これもアルコール燃料のおかげ?v-426
 
 いよいよスキーシーズンで、益々信州通いが忙しくなりますね。遠いところ大変ですが、是非安全第一でお越し下さい。そして信州の冬をしっかり楽しんでいってください。
 五竜&栂池のレポートも待ってます。
2007-12-04 火 18:49:42 | URL | 藤瀬親実 [編集]
塩見はあきた!って・・・贅沢モン 云々
あの その ええと・・・・・
みいv-530さんの素晴らしい画像中の
【塩見はあきた!って・・・贅沢モンv-389では】 の左のほうです。
権右衛門山の直ぐ左奥が間ノ岳。更に左遠くに北岳。そして北岳山頂から左へ2841m峰から両俣への尾根が沈み、その先に・・・・・v-263 ちゃうやろか あらっ かなわんな そまってしもたやん

v-287の希望的観測に拠れば   多分    権現と赤岳・横岳が重なり、左手が阿弥陀  じゃないかと あの  その  もしか

だいそれた発言をしてしまったのだろうか

つ つい  できごころですう v-292

宴会ヶ岳v-306 v-512
2007-12-04 火 19:26:44 | URL | かめ・ふー [編集]
みいさん、こんばんは。
お天気が良くて、すばらしい眺望、写真で楽しませていただきました。北は甲斐駒から、塩見や悪沢、聖まで、南アのほとんどが見通せるようですね。富士山もすばらしい。この時期は空気が澄んでいて、夏よりもいっそうきれいな様子です。うらやましいです。
遠いから、そう簡単に行けないですが、もう一度、行けたらなあ、と思ってしまいます。若いころ、甲斐駒から、早月尾根を1月に歩いたり、ちょうど今頃でしょうか、転付峠から悪沢、赤石と歩いた記憶を呼び起こしているところです。
ところで、金剛山の野鳥も、双眼鏡を持ってその気になれば、カワイイ姿が見れますよ。一度トライしてみてください。
2007-12-04 火 21:12:22 | URL | yoska [編集]
感激の景色
 みい さん 今晩は

 南アルプス 夏と冬は行ったことがあるのですが今頃の季節は
未体験ゾーンです
 すばらしい景色&良い写真です 
 冬山に似て空気も澄んでいて眺望が良く ラッセルが無い
 来年は今頃 出かけてみたい山域の一つになりました

 次はバックカントリーでしょうか?
 次回の山行報告楽しみにしております
2007-12-04 火 22:21:22 | URL | noyama [編集]
コメントうれしい!です^^
<カルネさん>

いつもおおきに~~v-283ちゃんも一緒に~v-435

冬のテントはホント寒いですが、ストーブ・・・火をたくと、
以外に暖かくなるんですよ~^^v
そして、アルコールが入ると、もう、ポカポカ~v-41
火を消してシュラフに入るとやっぱ寒い・・・i-7
でも、何故かまたポカポカ~^^ シュラフの驚異です(笑)
シュラフ外にあるものは凍ってしましますが・・・0--0

しかし、今回のご褒美は最高!でした・・・v-218

最後の餌探しに来てたのかなぁ・・・v-285
余計怖い・・・v-405 ホント怖かったですぅ~~~v-12

<藤瀬親実さん>

ご訪問・・・そしてコメント~とってもうれしい!です0^^0

そして、今回の情報・・・すごく有り難かったです!
水の情報を得てなかったら、あれだけ担いであがらなかっただろうし・・・、あの雪では苦労したと・・・0--0
アイゼンは持って行きましたが、ピッケルは車において行きました!
少しでも軽く・・・(酒を置いて行け!・・・と言われそうですが~)

にんにく・・・テント泊の時は必ず持って行きます!
元気が出る~ような気がするんですね~(笑)
他の料理にも応用できるし・・・^^v
そして、テントで飲むお酒・・・これまた、最高i-184
今から宴会ヶ岳待っている~と思うと歩けます・・・(笑)
そして、明日の頑張りに・・・つながる!!

今年は昨年より、早くスキーシーズンになりましたね~v-223
今週は、行けませんが~それ以降は、大好き信州に向かいます・・・^^v
まだまだ、下手ですが~それなりに楽しみたいと思います・・・v-221

本当に有難うございました~v-436

<かめ・ふーさん>

う~~ん、鋭い・・・! そこまで見ていましたか~~e-317
頭が下がります・・・v-436
本当に山に精通・・・そして愛してるんだなぁ・・・って・・・i-228
方角的にはきっとそう・・・^^
ああ~~っ、その場に一緒にいてほしかった・・・(笑)
絶対、肉眼の方がしっかり・・・うん。。。きっと・・・v-218

信州あたりは、雪・・・v-276
本格的、冬山シーズン到来・・・v-287ふーさんの出番ですね~v-290
これからの山行・・・楽しみです0^^0

v-287v-289v-530はどこに~~?
まだお正月の予定・・・未定です・・・i-229

<yosukaさん>

ご訪問ありがとうございます~^^v

ホント、今回は素晴しい天気・・・空気が澄み渡っている・・・って感じでした0^^0
夏とはまた一味違う空でした・・・^^

冬の早月~甲斐駒ですか・・・v-405
素晴しい山歴をお持ちで、v-289v-530なんぞ、ほんまヒヨッコ・・・i-274と思うこの頃です^^
また、色んな事を教えて下さいね~^^v

双眼鏡を持って金剛山・・・是非、一度実行してみます^^
新しい山の楽しみ方の発見・・・勉強になりました~v-218

<noyamaさん>

ご訪問・・・うれしいです^^v

結構、気温が下がっていたので空気は冬のように澄んでいました~^^
まだ、ノーラッセルがいいですね~^^ この時期は・・・v-218
ピッケル・アイゼン不要でした・・・v-430
水を持ち上げないといけないのが、少ししんどいですが・・・0--0
でも、あんなに素晴しい展望が待っているなら、頑張れますねv-291

バックカントリー・・・始めたばかりでまだまだ、未熟&下手・・・><
ですが、これまた楽しい・・・0^^0
雪よ~降れ~降れ~です・・・v-276
2007-12-05 水 13:44:19 | URL | みい [編集]
ふたご座流星群
みいさん もうご存知かも知れませんが 星空の素敵なイベントがあります。今月15日の早朝 2時から4時頃を極大としてふたご座流星群が見られます。あ 見られるはずです。雲さえなければ・・・・・
今年は月は夜9時ころには沈んでしまう為に流星群を見上げるには最高の条件となります。
難は 深夜である事 季節柄ちと寒い事
しかし これは考え方で 夜なので星が見える(再来年はピークが昼間)
冬なので大気が済んでいるから良く見える。v-218
来年は満月で最悪 とされています。ここ数年 努力していますが確か3年前に雲の切れ間から30個ほど見えただけで あとは天気や条件が悪くてv-239
今年の予想では 最大一時間に80個 といいます。理想的な条件では120個とも・・・・v-11

お二人には装備がありますから(マットを強いてシュラフに入って見上げるのが楽ですよ)あとは場所を選ぶだけ・・・いかが

地理的には離れていても同じ星見上げて 宴会ヶ岳v-275
2007-12-05 水 14:37:18 | URL | かめ・ふー [編集]
こんにちは
みいさん山レポが間に合わない、登山日々ですね

紺碧の空と山の雄姿にうっとりしました
行く事の出来ない山のお写真嬉しいです

之からは山スキーですか
又レポ楽しみにしてます

昨日は金時山にポカポカ陽気でした
頂上からは富士山の大展望です






2007-12-05 水 16:24:57 | URL | keiko [編集]
はあ~!
みいさん、こんばんは。
なんて素敵な展望だったのでしょう!
すばらしですね。
私もどっかいきたい・・・。
明日夜から、関西方面の山に向けて出発しますが、天気がどうだか・・・。どうかもちますように・・・。
みいさんのようにしっかり楽しんできたいものです♪
今日の応援ぽち。
2007-12-05 水 22:02:26 | URL | 毛糸のパンダ [編集]
この時期の南アルプスって
何だか穴場ですね~!
天気もいいし、静かだし(元々か)
眺めもサイコーですね~!

そうそう小河内岳って
去年、縦走した時に登りました!
その時も三伏峠から朝一で登って
素晴らしい眺めをたった一人で
堪能したのを思い出しました!

夏の時期とは異なる初冬の
静かな南アルプスもいいですよね!
問題はアクセスの悪さなんですが
ピストンor周回コースにしないと
行けないところが多く、その辺が
辛いところですね~。(´_`。)

さ~て次はどこのお山へ
出没する予定なんでしょうか?(^-^)
2007-12-05 水 23:41:23 | URL | ここあパパ [編集]
おはようございます^^
<かめ・ふーさん>

いつも有難うございます^^v

v-287v-289は知っていたようですが・・・
みい v-530は忘れておりました~~i-229

素敵だろうな~~v-483 見たいなぁ・・・0^^0
でも、15日の午前・・・と、言う事は~金曜の夜中・・・0--0
ガ~~ン!! その晩、宴会ヶ岳あり・・・なんせ、忘年会シーズン・・・v-306
大阪の夜空では・・・ねぇ・・・v-430
土曜日の夜中なら・・・どこかで・・・それこそ~シュラフか・・・
アルハイのサンルーフ開けて・・・v-483だったのに~i-229 あ~超・残念0--0

流星群や~い!! 

星空見ながら 宴会ヶ岳・・・これまた、ステキv-351

<Keikoさん>

ご訪問ありがとうございま~す0^^0

ちょっとレポがたまってしまいましたね・・・i-229
今週中には、ちょうじりあうように・・・(汗)

小屋が営業している時なら、keikoさんも行けますよ~v-221
夏はお花が綺麗だろうし・・・v-254
是非、南アにも出かけてみて下さい^^V

金時山・・・富士山の展望がいいらしいですね~v-263
しかし、まめに歩かれていますね^^v

下手なスキーシーズンがやって来ました~i-229
でも、それなりに・・・楽しいので~す0^^0

<毛糸のパンダさん>

いつもありがと~~う・・・うれしいですっ!

関西方面の山ですか・・・どこかなぁ・・・v-361
興味深々・・・0^^0
楽しんで来て下さいね^^
明日・・・天気・・・もつといいですね~v-421
念じておきますね・・・天気にな~ぁれっ!!

<ここあパパさん>

コメントありがとうございます^^V

ホント、この時期の南アはお薦めで~す0^^0
昨年は、もう、少し早かったですが、上河内岳~茶臼岳方面へ・・・^^
ここも、静かで好展望を味わえました・・・v-221
やはり、北に比べて雪が少ない(遅い)のと、
この時期の澄んだ空気がいいですね~v-411

確かにアクセス・・・登山口もヘンピだし・・・北と比べると・・・v-430
だから静かなのかなぁ・・・^^

これからは行く山の選定が難しいですね・・・0--0
スキーとからめて、楽しもうと思います0^^0
2007-12-06 木 10:10:31 | URL | みい [編集]
ステキな景色♪
いっぱいですね~
山の上で迎える朝、
朝日が段々と上がってきて、空の色が変わっていく様子、
そんな時が一番幸せ~
って感じちゃいますよねv-218

テント-9度ですか~?
それで熟睡?
どんな身体してるんだぁ?v-12
でも、冬用のシュラフだと大丈夫なのかな?
僕は燕で、-6度くらいだったかな?
スリーシーズンのシュラフなのでブルブルでした。

v-289さんのv-303発見!
って、そんなところ撮ったらいけませんよ~v-530さん(笑)


2007-12-06 木 16:22:26 | URL | ひろ [編集]
素晴しい景色でした~^^
<ひろさん>

いつもありがとうございます・・・v-435

ホント、あの空の色の変化・・・たまりませんね~i-228
幸せ実感!! 

-9℃よりまだ寒くても、厳冬期用のシュラフなら問題なしで~すv-218
それに、湯たんぽ・・・0^^0
あったかお湯を水筒(テルモスではだめですよ~)に入れて
シュラフの中に入れると、どんなに寒くても完璧~~i-236
-6℃で、スリーシーズンはきついでしょうね~ブルブルだi-204i-204i-7

でも、朝起きるのがつらい・・・><
シュラフから出るのが・・・i-240 出たくな~い・・・m--m
そして、今回は先に空身でピストンでしたが・・・
早朝のテント撤収が一番つらい!ですね・・・寒すぎて・・・i-182
な~んでこんな事をやってんやろ~~v-361って、思う瞬間でもあります。。。(苦笑)

v-289v-303・・・前から撮らなくて・・・i-235
2007-12-06 木 17:26:00 | URL | みい [編集]
小河内岳って
スゴイ展望ですね~
三伏山からは富士山見えんかった。これは是非登らなあきませんね。
ところで、他に登山者は何名ぐらいおられました?
連休だから、10名ぐらいと予想しますが。
2007-12-10 月 23:59:00 | URL | 臆崖道 [編集]
初めまして
初めまして  ジオンです。m(_ _)m

小河内岳に反応して、、みれさんのところから来ました。
9月に大阪のお二人とテント泊で、塩見岳と小河内岳に
行きました。

素敵な展望ですね。
私達の時は途中からガスって、、真っ白でした。(;_;)
みいさんのレポ拝見して、こんな展望だったのかと
うらやましい限りです。
そして、高山病にかかりやすいので、高いところでは
禁酒しています。(;_;)/~~~
これも、めちゃめちゃうらやましいです。

そして、
なんと前日は木曽駒ちゃんと南木曽岳だったのですね。
これからもよろしくです。
2007-12-11 火 00:00:34 | URL | ジオン [編集]
おはようございます^^
<臆崖道さん>

ご訪問&コメントありがとうございま~す0^^0

ホント、ここはすごい展望・・・素晴しい!!ですv-10
塩見からの富士も素晴しいと・・・^^v

この時期なんで、連休でも人が少ないかな~と、思ってましたが、
テントは他に2張り・・・冬期避難小屋利用の方が数名・・・でしょうか・・・^^
10名くらい・・・と、言うのはするどい!ですねv-218
そんなもんだと・・・^^
でも、みんな塩見岳方面です・・・^^
小河内岳へは、烏帽子岳をすぎてから、熊(?)のトレースしかなかった・・・v-405

この時期、静かで素晴しい山歩きができると思います・・・^^v

<ジオンさん>

初めまして~0^^0
ご訪問&コメントありがとうございます^^v うれしい!!ですv-291

9月に行かれたのですね・・・^^
塩見と小河内・・・ダブルで・・・満喫~ですねv-290
でも、途中からガスって・・・残念ですね0--0
やはり、展望が売り(?)の稜線歩き・・・晴れいたらなお、いい・・・i-228
山はきまぐれ~天気はままならないものですね・・・i-241

高山病・・・ですか・・・i-230
よく、「高い所でそんなに飲んでまわらへん・・・?」・・・て、
聞かれますが~鈍感なんでしょうかね~~(笑)

こちらこそ、これからもよろしくお願い致します・・・v-221

後ほど、ゆっくりそちらにもお邪魔させて頂きますね~~i-236
2007-12-11 火 08:41:23 | URL | みい [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。