■プロフィール

みい

Author:みい
大阪市在住・うその*8年生まれ・・・^^
週末、大好きな信州まで出向き山を楽しむ生活
将来の夢は信州在住!
趣味は1に山・・・2にも山だけど~平日はたまにゴルフも・・・^^
ほぼ毎日の宴会ヶ岳もだ~い好き0^^0

■FC2ブログランキング
■FC2カウンター
■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント

■リンク
■月別アーカイブ
■ブログ全記事表示
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■最近のトラックバック
■フリーエリア

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■QRコード

QRコード

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
100高山踏み踏み&北アぐるり~(ppart4常念岳~ファイナル)
 100高山踏み踏み&北アぐるり~

            (part4・常念岳~蝶ヶ岳・ファイナル編)


   10月7日 

今朝、5時30分西岳テン場を出発・・・ 赤岩岳では、多少てこずったが、快調に

目標時間内・・・(12時までに着きたかった)に、常念小屋前に到着・・・

さぁ~、後は 常念岳 越えて~ 蝶ヶ岳へ・・・

          頑張るで~~~!!

                 
                            続きを読む~をクリックどうぞ~

        尚、part1・2・3・・・と  にありますので、順にどうぞ・・・




いつ、見てもここは眺めがいいですね~ ここで、まったりしながら・・・
           で飲むお酒は最高!!で~す

   DSC03170.jpg

         見事な空の色 あそこから、常念小屋に、ど~んと下って来ましたよ~

            DSC03171.jpg


さぁ~ぼっつら 常念岳へ出発~~ あの奥(見えません)が山頂・・・

     DSC03172.jpg


ジグザグの登山道をエッチラ~コッチラ~ 岩についたペンキマークを着実に・・・
浮石に注意して・・・
、頂上までは1時間・・・ゆっくり登ります・・・
やはり、急な登りは荷物があるとペースが遅くなります・・・
登りなれた道ではありますが・・・ふぅ~ それでも、途中、止まったり休んでいる人を
失礼~して・・・足を止めずに・・・そして~やった~~~!!

         4度目の 常念岳(2857m)


         DSC03174.jpg


さすがにいい眺めです DSC03175.jpg

頂上にはたくさんの人で~ゆっくり休めないので、やはり先を急ぎます・・・
実は、ここから~蝶ヶ岳の間は初めて・・・  っさぁ~どんなんかな~~
いきなりすごい下りになります・・・せっかく登って来たのになぁ~ちゃん・・・

    それに~ なんか~めっちゃ遠いで・・・ 蝶ヶ岳  
           はるか彼方に見えます・・・

 
       DSC03176.jpg


歩きにくい・・・ほんま歩きにくい岩の上をどんどん下ります・・・

変な岩も所々~ DSC03177.jpg


そして、下る・・・と言う事は、もちろん登り返しも・・・あの、山も越えるんやろな~

蝶槍が奥に・・・ DSC03178.jpg


ピークでしばし休憩・・・ 常念岳をバックに・・・はぁ~たいがいな下りやったなぁ~

   DSC03179.jpg


さらに我慢して進むと・・・なんと、樹林帯のすごい登りに突入~一山越えるのです・・・ 
           
            げっ!! しんどそ~

         DSC03180.jpg


樹林帯抜けたら~蝶槍や~ 最後の頑張りやで~~

             DSC03181.jpg


「なんか、もう一回、常念岳登るくらいあんで~ちゃん・・・」
「たまらんな~なんやねん この登りは・・・景色もないし・・・
「今までの、快適稜線歩きとえらい違いやっ!」 「えらいな~ ほんま、まだかいな~
雨やったら最悪やで~ 今日中に越えて正解!やで~」・・・と、ブツブツ言いながら・・・
やっと樹林帯を抜け~ やったで~~~!!

上にあがった!!DSC03182.jpg


蝶槍にて DSC03184.jpg


DSC03185.jpg

確かに展望は最高ですが・・・今までがすごかったんで・・・が遠なったな~ 

さぁ~ここまで来たら・・・そう・・・もう、最終目標まで30分程・・・

        DSC03186.jpg


横尾への下山道 DSC03187.jpg


後はゆるやかな道ですが・・・今までかなり歩いて来たので、さすがに疲れています・・・

   DSC03189.jpg


   そして、とうとう・・・見えました~ やりました~

   DSC03190.jpg


      もう~めっちゃうれし~い  この喜び・・・
 
          DSC03191.jpg


朝、5時30分10時間弱・・・本当によく頑張りました~

15時17分 DSC03192.jpg

蝶ヶ岳ヒュッテ 早速、テントの受付・・・ 設営をします・・・

実は、電波が完璧入る常念乗越蝶ヶ岳のピンポイント予報を見た・・・結果~
夜中からもう、マーク・・・もちろん朝も・・・
疲れていても、ここはひと頑張り~ そして、ここ蝶のテン場はめっちゃ風が強いので、
場所選びを慎重に・・・しっかり張らなくては!!
あきません 
稜線から遠く樹林に近い位置・・・(ほとんどないけど~)
手前のブルーのテントが我が家  ここで心配なんが・・・向こうの黄色赤色のテント・・・
あんなとこ張って~風大丈夫かな・・・ それに今夜半からたぶん・・・・・・
これに強風が加わると~・・・ホンマ、大変やで~
以前、ここでテントが飛ばされた(設営中)のを見た 暴風雨のような天気で朝、起きたら、
みんな小屋に逃げ込んで、数あるテンとは・・・我らと後、2張・・・
今回も・・・そうなるんとちゃうか~~ 嫌な予感・・・
「そこ~風が強いですよ~」・・・て、言ってあげようか迷うが・・・ペアだったしすでに盛り上がり~  
雰囲気見て・・・言えなかった 大きなお世話やしなっ・・・(反省)
関西のおばはんは、おせっかいやから気をつけよ~っと ちゃんに怒られるわ・・・

   DSC03196.jpg


しっかりテントを張ったら~すぐ傍の頂上にて・・・

蝶ヶ岳 (2677m) DSC03194.jpg


まだ、いい天気で・・・明日、崩れるなんて想定外でしょうが~予報は、で言った通り・・・

DSC03195.jpg


さぁ~明日は、のテント撤収・・・とつらいもんがありますが、下山道は樹林帯&楽勝 
危険なとこもなかった記憶が・・・ まぁ~夜中にどんなけ風が吹くかやな~ 
でも、吹雪よりましやわっ 気温もそんなに下がらんやろ~し・・・
(以前、徳沢~蝶ヶ岳~大滝山~徳本峠~霞沢岳~明神・・・と歩いた事が・・・

           後は恒例~そう・・・宴会ヶ岳 突入~~!! 

やっぱ~最初は  で・・・たんぱく質補給に、凍豆腐・・・

      DSC03197.jpg


そしてテントではいつも~ DSC03199.jpg


元気の基 ニンニク DSC03200.jpg


今日は残念ながら、ワインがない!ので、チューハイだ!!
日頃、ではあんまし甘いから飲まないけど、山ではこれが結構、美味い~
 
           DSC03202.jpg


昨日の残りの、サラミも炒めるとまた、柔らかくなりますねん・・・ ウイスキーともマッチ

        DSC03205.jpg


やっぱ、これからの季節はホットウイス・・・みい は、紅茶ウイス・・・
昨日、持参したウイスをかなり飲んだんで、さんが蝶ヶ岳ヒュッテでウイス小を追加購入
してくれました~ ありがとう~さん・・・ しかし、なんぼ程、飲むねん・・・

DSC03206.jpg


  メインは焼きそば DSC03207.jpg

あれから、どんどん周りにテントが増えて・・・外は賑やか~ 結構、遅いグループも・・・
最後についたグループか~?おじさんが、向こうの空見たら明日、天気回復して行くなぁ・・・!
大丈夫・・・等と言っている・・・ 何を根拠に~ きっと、夜半から降るのに・・・

      我々は、すでにいつものように・・・宴もたけなわ~夜も更けて~ 

外は星が出ていますが~ 騙されてはいけません・・・(笑) 
では~では~今宵も~おやすみなさ~い!! 
 
       DSC03203.jpg

片方失くしたピンクのスリッパ  がポツン・・・あっても意味ないけど・・・

すぐ爆睡しましたが・・・やはり夜中くらいから風が・・・ だんだんキツクなって・・・
そして、やはりポツポツと・・・ 時計を見るとやっぱ夜半・・・
きたきた~・・・そこからは~想像通り・・・ 当たるんやな・・・こんな時の天気予報
まぁ~一応、ピンポイントやからなぁ。。。
とうとう、蝶ヶ岳名物(?) 暴風雨~~ 始まり~~~  
ちゃうちゃう・・・ しかし、ほんま、すっごい風です・・・


テントで頭おされる~寝にくいなぁ~もう~ 音もすごい!です・・・
たぶん、中途半端にフライを張ってる人はやばい!!と・・・ 飛ばされ可能性大!
朝・・・テント何張りになってんかな~ 夜中、この雨の中、小屋避難も大変やで~
なんて・・・考えながら~それでも、またすぐ寝てしまうみい でした・・・
何度もテント泊してるとずぶとくなります・・・(苦笑)

  10月8日  

まだ、外は暗いですが、「なんぼ待ってもやめへんし~とっとと、下りるで~!」の
さんのひと言・・・「がってんだ!」 相変わらず、すごい風の中、撤収開始~ 
やはりまだ、こんなに早いのに周りのテントは・・・ うう~ん・・・
やはり・・・少ない・・・ みんなどこへ・・・

6時20分、下山開始・・・最初の稜線は飛ばされそう・・・ でも、すぐ樹林帯へと突入~
問題のない道をひたすら下る・・・長塀山まで、30分・・・
そこから、飛ばす・・・ 先行者をどんどん抜いて~1時間半程で、徳沢だ~い
ものすごい登山者に~ どっからわいて来た~ん・・・って感じ・・・
とにかく早く温泉に入りたいよ~ その思いだけでの中・・・

           9時半すぎ 無事、上高地に到着~

とっととではなく、タクシーで沢渡のまで・・・相乗りしたのでバスと同料金・・・
後は、上高地温泉での~んびりして大阪へと帰りました・・・とさっ

  今回歩いた足跡 

1日目 上高地~槍沢ロッジ(約4時間)~大曲(50分)~水俣乗越(1時間)
     ~西岳ヒュッテ(1時間10分)~赤沢山(登り55分・道間違え有/下り33分)  
      西岳ヒュッテ~西岳(登り10分・下りすぐ)

2日目  西岳ヒュッテ~大天井ヒュッテ(約2時間・途中、赤岩岳登頂)~大天井岳(57分)
     ~常念乗越(1時間45分)~常念岳(1時間5分)~蝶ヶ岳ヒュッテ(3時間20分)   

3日目   蝶ヶ岳ヒュッテ~徳沢(約2時間)~上高地(約1時間)




本当に今回は、天候に恵まれ~最高の秋山満喫・・・でした

2日目は、我ながらいいペースで頑張って歩けたと・・・

目標であった100高山も踏め、大満足山行!!

            山はやっぱり素晴しい~~ 

       そして、目標は高く! やればできる!!


 part1~4まで、長々レポとなりましたが、最後まで読んで下さった方・・・
       心より感謝・・・です 
 






スポンサーサイト
登山 | 08:30:54 | Trackback(0) | Comments(8)
コメント
パチパチパチパチパチパチぱちぱちパチパチぱちぱち
ふーっ よかったよv-82 言葉も無いよ  って無言じゃしょうがないので・・・・・

v-530みいさん 長編レポ ありがとう お疲れ様。

i-275さん 矢張り いろいろ主役です、v-275からv-271まで あ 下拵えはv-530さんでしたっけ
v-272の主役は・・・・ふんふん  やはり

蝶のテント いるいる 問題児 ペグの打ち込みが半分だったりね
冬山でも怪しいテントがあるもの 

それにしても 最後のディナーまで 美味しそう 旨かったろうね。
食糧計画バッチリ 飲料計画 チト不足? な~ぜなぜ


新聞によると あの時涸沢のテント数 なんと600張り 
西岳のてんと4張り 天国と○○ オッフェンバックじゃないけど・・・

v-289さん 出張? プルコギの旅?違う!
v-530さんは親孝行 温泉いいやねv-48v-306v-264v-367

ご褒美ですね

う~ん やはり いつかは 宴会ヶ岳v-306
2007-10-13 土 09:33:57 | URL | かめ・ふー [編集]
本当にありがとうございます!
<かめ・ふーさん>

最後までレポお付き合い、本当に感謝です(^-^)v

最後は雨になりましたが、ほんとに素晴らしい山行ができました(*^^*)
宴会ヶ岳も、しっかり頑張りました(笑)

http://blog95.fc2.com/image/icon/i/F9F5.gif" alt="" width="12" height="12">さん…プルコギの旅…なんでわかんの~?? すごすぎ~恐るべし…(--;)
でも、遊びではなく、LC関連…いや~遊びかぁ~(笑)
たまには、お互い息抜き…でも、もう淋しい…(;´д`)

関東の方は知らない、近鉄特急に乗り、母と車内宴会ヶ岳中…もうすぐ三重県(^-^)

山の具合はどうでしょう…秋晴れとはいかない模様…(・・;)
まぁ、メインは温泉ですから~のんびりと…ですね(^з^)-☆
2007-10-13 土 12:04:06 | URL | みい [編集]
旨いものを食べていますね
本当に旨いものを食べていますね。やはり元気の源ですね。
私の場合は酒のつまみはピリカラするめとピーナッツとホタテの缶詰です。
2007-10-13 土 15:51:26 | URL | カモシカ永井 [編集]
楽しみ!
<カモシカ永井さん>

ご訪問有難うございます(^-^)v

テントでの食事は計画する時点から楽しみ…(*^^*)
でも、工夫して軽量の食材ばかりですよ(*^o^)
ニンニクだけは、毎回食べます!
元気の基…すれ違いの挨拶かわす方は、迷惑でしょうね(-_-;)
2007-10-13 土 17:31:04 | URL | みい [編集]
お疲れさまでした~

大阪弁と言うのですか?
普段聴いている言葉と違った、言葉を聞いていると
同じ山でも、違う山のようで面白いです(^ω^)

天候に恵まれて最高の山になりましたね~
2007-10-13 土 19:15:33 | URL | じもら~ [編集]
大阪弁です
<じもら~さん>

いつも有難うございます(*^^*)

なぜか、レポ作ると口語調…大阪弁まる出し~と言うやつになりますね(-_-;)

違う山みたいですか~(笑)
やっぱり山は天気ですね~(^-^)v
今週末…晴れてほしいなぁ…(^з^)-☆
2007-10-14 日 10:57:17 | URL | みい [編集]
こんにちは。
北ア三日間のレポ拝読させて頂きました。
それにしても抜けるような素晴らしい青空、槍が映えますねー。
山で槍と富士山が見えると何か徳をしたような気持ちになりますよね!
二日目、西岳テン場からの大駆け凄いですね。
昨日涸沢から戻りましたが、稜線からじっくりとみいさん・ペンギンさんコースを見させて貰いました。鈍亀EVA父さんなら常念泊まりになりそうです。
あの長い長い稜線を一日で、やってのけるなんてヤッパリ凄い!
脱帽です。

涸沢のテン場、良きアドバイス頂きありがとうございました。
お蔭様で三日間を快適に過ごすことが出来ました。
紅葉も丁度真っ只中、また朝日連峰とは違う紅葉を堪能出来、
あっという間の三日間でした。
また今後共、良きアドバイス宜しくお願い致します。

ありがとうございました。

2007-10-15 月 10:20:59 | URL | EVA父さん [編集]
お疲れ様でした0^^0
<EVA父さん>

お帰りな~さい! そして、お疲れ様でした~v-218

3日間、涸沢で紅葉を堪能されたのですね~v-34
良かった&良かった~v-424

ホント、山から槍と富士山が見えたらみいv-530 も何故か、超、はしゃぎます・・・v-411 
すごくうれしくなりますね0^^0
最終日、雨だとわかっていたんで必死こいで、蝶まで歩きました・・・(笑)

でも、稜線は槍から常念までがやはり素晴しいと・・・^^
もちろん、槍から穂高もですが・・・v-218
常念~蝶の間は樹林帯が入るので・・・0--0

EVA父さんの、涸沢紅葉レポ・・・楽しみです・・・^^
どこに登ったのかな~v-236

こちらこそ、これからは苦手な山スキーの時期が近く・・・@@
色々、アドバイス・・・心より宜しくお願い致します^^v
2007-10-15 月 14:36:26 | URL | みい [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。