■プロフィール

みい

Author:みい
大阪市在住・うその*8年生まれ・・・^^
週末、大好きな信州まで出向き山を楽しむ生活
将来の夢は信州在住!
趣味は1に山・・・2にも山だけど~平日はたまにゴルフも・・・^^
ほぼ毎日の宴会ヶ岳もだ~い好き0^^0

■FC2ブログランキング
■FC2カウンター
■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント

■リンク
■月別アーカイブ
■ブログ全記事表示
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■最近のトラックバック
■フリーエリア

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■QRコード

QRコード

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
餓鬼岳(200名山)と北アの秘峰・・・唐沢岳(1)
 餓鬼岳(200名山)と北アの秘峰・・・唐沢岳 (PART1)

 ”たくさんのお花と 素晴しい展望・・・そして山も小屋も貸切~と大満足の山行でした”

実際・・・今回の山行程、山選定に迷ったのは久々・・・梅雨時って事もあるし・・・
なんと言っても、天気予報がはっきりしない・・・ギリギリまでわからないのでありんす
毎回、願って「晴れてっ~!!」 って 開き・・・天気を見るものの・・・
やはり土・日、晴れマークには程遠い 特に日曜は・・・ 土曜日だけでも・・と思い、
色んなパターンを考えるが・・・ う~ん・・・
そしたら、なんと金曜の夕方になって、北アの天気がと出た! こうなりゃ~北アや~
とにかく、信州目指して 出発や~  行くで~さん

そして、車中でミーティング・・・(?)
事前に登山情報などをチェック済みの、未踏・・・餓鬼岳に行こう さん 
「それ、どこや??」 相変わらす、疎い・・・さん・・・(笑) 「燕の横や!」 
「ふ~ん・・・燕も行けるんか?」 「いっぱい歩いたら行けるわ!」「俺は行くで~!」
・・・と地図も見んと、相変わらず やる気は満々・・・
    (燕・・・燕岳=つばくろだけ・・・の事! 表銀座の200名山・人気の山) 


「燕より先の 唐沢岳まで、みいは行きたいねんけど~?」
「それ、どこや??」・・・だから~  「北アの秘峰 やっ 」
360度の展望やねんでっ 簡単に行かれへんねん! しんどいとこや!!」
「俺は行けるで~」・・・?? 「はい!はい!では、行きましょう~」
「でも、燕も捨て難いなぁ・・・ふたつ行く?」・・・ (地図見てくれ~  )
「方向違うのに両方は無理やわ~!どっちか行こうね~」 あやすように・・・・
それに~「燕行ったら、下山口違うから、車を回収しに中房温泉からタクシー呼んで、
また戻らなあかんで~」 それも、遠くに・・「タク代・・・¥8,000かかるねん」  
「ほな、やめとこ~燕は何回も行ってるし、別にもうええわ~」
燕がええんか・・・? タク代が嫌なんか~?・・・は(笑)よしとして・・・やっと決定
「小屋泊でいいね~? 天気わかれへんし・・・情報ではガラガラらしいよ」
「ええで~ 天気悪いんやったら日帰りで下りてくるし・・・」 さん強気
「その日のうちに唐沢岳登ってもええし・・・」・・・ そりゃ~無理やろ~
・・・とあまりわかってない相棒・・・さんと目的地目指しを走らせたので~す

    7月7日 (土) 

   白沢登山口~餓鬼岳小屋(6時間30分)~餓鬼岳(5分) 
                <休憩・のんびりお花撮影タイム・含む・小屋泊装備>

このすぐそばまで、車で入れます・・・ 道は問題なし! そばには4台くらい止めれる・・ 
                 5時20分スタート 

DSC00975.jpg


        DSC00976.jpg

        少し歩くと・・・さぁ~取り付きです! なんと 6時間30分・・・長い!!

そして、なんと言っても白沢に沿って歩くのですが・・・ハシゴが多い・鎖場も・・・


DSC00977.jpg


      DSC00980.jpg


             DSC00981.jpg

   いつも楽しみなのが、やはりお花ですが・・・なんかジメジメ・・・暗い 

ヤグルマソウ  

            DSC00979.jpg


    ギンリョウソウ みいはあんまり好きではない・・・だって~気持ち悪い

 DSC00983.jpg


  ミヤマタムラソウ

DSC00984.jpg


        紅葉の滝 
      DSC00982.jpg

           紅葉の時期はさぞかい、綺麗なんでしょうね~

ホンマに多いです~また、ハシゴやん。。。。 ふぅ~

DSC00985.jpg


          名物・・・魚止めの滝 6:40 ここまで1時間20分

        DSC00986.jpg


さ~ん・・・車中の勢いは・・・ 燕~唐沢~の勢いは・・・

DSC00988.jpg


小さい滝もあります・・・涼し~い DSC00989.jpg


        だんだん花らしい花が・・・ ミヤマカラマツ
         
              DSC00990.jpg


綺麗~ タニウツギ
       
      DSC00995.jpg



DSC00993.jpg これって~

サンカヨウの実 DSC00991.jpg


7時20分 やっと 最終の水場・小休止 ベンチがあるので休憩にはもって来い

DSC00992.jpg


ここまで、ちんたら(?)歩いて2時間です・・・ なんせ、今日は標高1,600m
登らなくてはいけません・・・のんびり行きましょ~う さん、調子はどないや~
「俺・・・今日、唐沢岳・無理!!」 ・・・・  吹き出すみい
       そんなん、最初から無理ってわかってるよ~ん(笑)
            小屋まで4時間で登ったら別やけど。。。
「俺・・・もう、早く小屋に行って寝たいわ~・・・」 ありゃりゃ~さん、お疲れモードです・・・
確かに、昨日は珍しく寝苦しかったもんね~ 定宿アルハイやのに・・・
「今日、しっかり寝たら、明日は元気になるわ・・・ 小屋まで頑張ろなっ!」
・・・と励まし~ 腰をあげます そして、まだまだ続く急登へ・・・ファイト~!!

  長くなりますが~「続きを読む」をクリック・・・、可愛いお花も登場 ご覧あれ~









       しばし休憩後、次のポイント、大凪山まで、とにかくガンバ!!

              やはり・・・お花は癒してくれます・・・

ウラジロヨウラク         

DSC00996.jpg



さん、頑張れ~ DSC00997.jpg


ユキザサ DSC01000.jpg


  マイズルソウ DSC01002.jpg


順調に9時20分 大凪山です 展望はありません これが山・・・

DSC01001.jpg


これは何~ DSC01005.jpg


     アップで~ DSC01003.jpg


この登山道でやたら目につくようになって来たのは・・・これで~す

DSC01008.jpg


イワカガミ~! DSC01007.jpg


白っぽいんもあるよ DSC01009.jpg


サンカヨウです DSC01013.jpg


         天気はこんなんやから~後は、もうホントお花だけが楽しみです・・・

         DSC01016.jpg

ここから一気に増えてきた~オオバキスミレ 可愛いいのなんの~

DSC01015.jpg


       百曲り。。。に突入すると、本当にお花がいっぱい!

      DSC01021.jpg


シナノキンバイ DSC01019.jpg


お花の写真を撮るのに必死のみい でも、そのペースがさんには良かったみたい・・・(笑)

DSC01018.jpg


           たまにはみいもとって~や~ 足元にはたくさんのお花たち

            DSC01022.jpg


エンレイソウも咲いていましたよ~

DSC01023.jpg


          お花に夢中になっていると~やった~ もうすぐやで~とうとう来たで~

         DSC01024.jpg


小屋の手前にあったのですが~花と思ったら・・・葉っぱなんですね~

DSC01025.jpg


そして・・・登る事、6時間30分/11時50分、無事~餓鬼岳小屋 到着
予約はしていなかったので、先に小屋で受付・・・ 荷物を置いてから頂上へ・・・

          DSC01033.jpg


          そして・・・ついに・・餓鬼岳 山頂 2647.2m

          DSC01027.jpg


      ガスって・・・展望は全くないけど~とにかくやったね~ さん、お疲れ様~

             DSC01029.jpg
 
        
そして、うれし~い!! あったよ~  コマクサで~す

DSC01031.jpg



今年、初です DSC01032.jpg



DSC01036.jpg


山頂から小屋の周りもお花がちらほらと・・・天気が今一なんでやはり
                           お目当てはお花


チングルマ DSC01035.jpg



DSC01034.jpg


これはなんじゃらほい DSC01054.jpg
コケモモでした~
   
本当はたっぷり時間があるので、無理をしたら明るいうちに下山できますが~
今日は、ゆっくりお花を楽しんで登って来た事だし、まったり&ゆっくり~たまには小屋で
          山での時間を満喫しま~す

          DSC01037.jpg


           それに明日・・・唐沢岳に登りたい!!

        その為にも~今日はゆっくり休息します・・・そうとなれば・・・コレ 

じゃ~ん  DSC01038.jpg


ちょっと早いけど~担いで来たが冷えているうちに・・・えっへっへっ・・・
それに~なんと、まだわかりませんが・・・小屋・・・貸切かも?? 

こんな小屋 DSC01040.jpg


薪ストーブの薪 DSC01041.jpg

冬はたくんでしょうね~ 今回は石油ストーブでしたが・・・ やはりないと寒い
二人で山の話をしたり~本を読んだり~まったりしていると・・・もち、飲みながら~
なんやら外が明るく・・・うぁ~ガスが切れて来たで~! 表に行こう~

DSC01044.jpg


               餓鬼岳山頂が見えた!

            DSC01046.jpg

        餓鬼岳を見ながら読書だって~いいね~さん・・・

DSC01049.jpg


      まったりの時間も以外と早い・・・ 夕食タイム・5時で~す
         
     DSC01051.jpg


メニューはおでん・ひじき煮・かやくご飯  これにはやっぱ日本酒でしょ~

        そして~いいのか悪いのか (小屋の方ごめんちゃい
         
         やったぜ~ 小屋は貸切~!! 

     DSC01056.jpg

       こ~んな広い部屋に二人だけです・・・旅館より広いなぁ。。。
       前夜の睡眠不足もあってこの日は6時半に寝てしまった
       明日の天気はどうやろ~ 唐沢岳・・・待っててな~!!
       さん、明日も頑張ろなっ ムニャムニャムニャ・・・


さてはて・・・ 明日の天気はどうでしょう・・・ 
            秘峰・唐沢岳 はどんな?でしょう~?
                   2日目のレポはまた明日・・・ 

 お花の名前。わかったら教えて下さい! 間違ってたら、これまた、教えて下さい

お花の名前を教えて下さった方・・・ありがとうございます! 
スポンサーサイト
登山 | 17:37:00 | Trackback(0) | Comments(16)
コメント
餓鬼岳いいなー。
私も登ってみたい山ですが
長いのでいまだに行けていません。

花も綺麗ですね。

2007-07-09 月 18:54:12 | URL | TOKIO [編集]
な、なんと!貸切~  ワシ等の時は満杯で寝返りも打てなかった
超うらやまし~  天気が良くて良かったですね
2007-07-09 月 19:21:18 | URL | ヒロちゃん [編集]
追伸
ギョウリンソウでは無くてギンリョウソウです
並べ変えれば読めた (笑)
2007-07-09 月 19:36:42 | URL | ヒロちゃん [編集]
綺麗な花をありがとう~♪
僕もはっきりとはわからないのですが、
「ギョウリンソウ」もあるらしいです。
ギンリョウソウの方が透明?とか?

知っている人が居たら僕も教えて欲しいです(^^)

今回も、レポ楽しく読ませてもらいました!
特にみいさんがi-275さんを気遣うあたりがv-290

僕のところは逆ですよ~
僕が写真を撮って、遅れてくるあっこを待つ、、みたいな(笑)
2007-07-09 月 20:11:01 | URL | ひろ [編集]
山で読書
まいどです。
山で読書ですか?なんか晴耕雨読って感じですね。

貸切の山小屋では宴会ヶ岳は無かったんやね。

ぴょんは、お祭りの準備で日曜は朝から神社で準備作業、
お昼もそこそこに子供たちに祭りの衣装くばたっりでバタバタ
の一日でした。

なんか、山での読書がちょっとうらやましいかな?

では、またです
2007-07-09 月 20:46:41 | URL | ぴょん [編集]
花の名前
調べてみた結果で~す(^▽^)

あの花は、
「オサバグサ」
ではないでしょうか?
違っていたらごめんなさいv-8
2007-07-09 月 21:14:35 | URL | ひろ [編集]
餓鬼岳小屋の名物は御札(これから虫倉山荘にハリコします)とちらし寿司だったんですが、様変わりしたようですね。

さて、サンカヨウの実、ピンポ~ン♪
その下はウラジロヨウラクかな?
最後はコケモモのようですね。

宴会ヶ岳が無くって読書なんて、大雨にならなかったのが不思議です(爆)
2007-07-10 火 00:06:19 | URL | こば [編集]
追伸)
紅葉の滝の上はミヤマタムラソウ
ウツギは正確にはタニウツギ
その上はミヤマカラマツ

・・・かな?
2007-07-10 火 00:08:43 | URL | こば [編集]
みいさん  おはようございま~~す。

うわ~~~たまんない写真ですねぇ。。
貼り付けありがとうございま~~す。
みいさんちの PCには秘蔵写真の宝庫ですね。!!!
ホントお天気 コロコロ変わりますね。
迷いますよねぇ。。
結果OK! でよかったですね。
山小屋貸切!! まあ、、うらやましいなぁ~!
よかった、よかった、

もうアップされてる!
前半餓鬼岳 拝見しました。
霧が晴れて山頂も拝めた お花もタップリ ビールもおいしそう。
いう事なし! ですね。後半も楽しみです。
ほんとうに、タフなお二人です。

地図で位置 確認しました。
燕岳を調べた時に お隣にあったような記憶が、
合っていました。しかし みいさんちには し量の本が山積みでしょうね
2007-07-10 火 08:53:50 | URL | 摩耶山さん歩 [編集]
みなさんありがとうございま~す!
<TOKIOさん>

TOKIOさんの足なら日帰りの山かと・・・v-291
実際、唯一会った登山者の方は、土曜日、一気に登って
下りてはりました・・・^^
すごい早いペースでしたよ^^
でも、全く展望のない、試練山だったかも・・・??

お花はすごくたくさん・・・v-218
堪能しました・・・^^
天気が今一の時は、やはりお花ですね・・・v-254

<ヒロちゃん>

久しぶりのコメント・・・ありがとうございます^^

こばさんと行かれた時のレポ・・・実は参考にv-295
コースタイムもヒロちゃん&こばさんで、○時間・・・私ら~どんなけかかるんやろ~??って感じでした(笑)

小屋・・・貸切ってビックリでしょ~v-405
北アでこんな事、あるんですね~!!
それも土曜日ですよ~?!

歩く植物図鑑・・・さすっが、ご指摘ありがとうごさいますv-436
はい・・・ギンリョウソウです・・・(笑)
恥ずかしい~~v-13

<ひろさん>

いつもありがとうございます^^v

ひろさんとことは、逆ですか・・・(笑)
i-275さんの調子のいい時は、後からつつかれる(?)
んですが・・・i-229
私は、ゆっくりの方が、お花の写真をのんびり撮れるんでv-221です・・・^^

でも、お花の名前って難しいですよね・・・v-236
皆さんの知恵袋・・・有り難いですv-435
しかし、ひろさんもまめに登られていますね~^^
ビックリ!!です0^^0

<ぴょんさん>

祭りの準備・・・お疲れ様ですv-291

宴会ヶ岳v-275・・・ないわけは・・・v-430 (笑)
昼からず~っと、ビール・・・そしてホットウイスを飲んでいましたv-275
読書は・・・ふり(?)です・・・いやいや・・・ホンマ!!

<こばさん>

もらいましたよ~v-221 餓鬼岳のお札・・・^^

私も、ちらし寿司に期待(こばさんレポにもあったし~)
・・・でも、かやくご飯でした・・・v-271
味は・・・v-221 朝も豪華でした!

お花の名前・・・ありがとうございますv-436

えへへ・・・宴会ヶ岳・・・実はしっぱなし・・・(笑)
昼からず~っと飲んでるんで、書きづらかった・・・(笑)
2007-07-10 火 09:01:57 | URL | みい [編集]
ビールと日本酒、確かにレポに出てましたねぇ~
宴会ヶ岳、無ければ翌日晴天になるわけ無いか!!(笑)

花名の漏れが有りましたので。。。
ギンリョウソウの上の画像、葉を見ればヤグルマソウですが・・。

そろそろ唐沢岳もアップかな?
楽しみッス
2007-07-10 火 13:48:02 | URL | こば [編集]
レポは明日・・・^^
<麻耶山さん歩さん>

いつもありがとうございます!!

燕のお隣・・・大正解v-339で~す^^v
PCする所・・・山の本と地図であふれかえって(?)
汚いです・・・v-13
でも、主人も山関連のものだと、ちらかってっても何もいいません(笑)

後半レポ・・・明日になりそうです・・・v-295
最高の展望をお楽しみに。。。^^

<こばさん>

宴会ヶ岳をはずしたら~v-263じゃ~ない(笑)

お花の名前・・・たくさん、ありがとうございます!!
さっすが~こばさん・・・^^ やはり、最後を〆たか~(昨日のコメント)
・・・って主人がv-291

レポ・・・明日になります・・・ごめんなさ~いv-435
な~んか今日は色々、忙しかったです。。。i-21
2007-07-10 火 17:35:48 | URL | みい [編集]
すてき~
ヒルと戦い、山には花も咲いていなかった自分とは対照的にやっぱ北アルプスはいいですね~~。目の保養できました。
小屋貸切うらやましいです。しかも寝袋じゃない、布団だ~~

ちなみにいつも気になるのですが、大阪は何時に出発してどこで寝ているの・・?すごい体力!!
2007-07-10 火 19:01:01 | URL | ♪choco♪ [編集]
いいなァ~~
私 餓鬼岳初めて聞きました、恥ずかしいですね

v-254が多いv-263ですね
コマクサがもう咲いているのですね
みいさん今年初お目見えですね
私は昨年は見て無いです、今年こそは

いつも素早い行動力凄いね
私はとても行けないところ、レポ拝見が楽しみです
2007-07-10 火 19:20:42 | URL | keiko [編集]
お邪魔します。私は女子大生サトミンです。ネットサーフ

してたらたどり着きました☆とっても勉強になるブログだ

ったので、またお邪魔させて頂きますね!私はブログ始め

たばかりなので、よかったら遊びに来てくだい☆世代問わ

ず大歓迎です★
http://ameblo.jp/otakujyosidaisei
2007-07-11 水 04:46:58 | URL | オタク女子大生サトミン [編集]
おはようございます^^
<chocoさん>

蛭との戦い・・・大変でしたねv-13
ここは北アルプスでも、本当に静かで・・・すっごくいい山でした^^v
小屋も今風ではありませんが、普通の布団で、枕に自分のタオルさえ巻けば、快適~v-75

大阪を出発するのは、その時によって違いますが~(早い時で夕方、遅ければ夜中・・・)
今回は、19時頃出て、登山口に着いて車でv-75です^^
今回の登山口は、大阪からゆっくりで4時間半くらかな?
車は、十分、二人が横になって寝れるので・・・^^
4時間程、寝れるパターンでしたが、今回は寝苦しかったです。。。v-12
1日目は大抵、睡眠不足です・・・(汗)

<keikoさん>

コマクサ・・・今年初でした・・・^^出会えてうれしや~0^^0
でも、かぶは小さかったです0--0
蓮華岳(北ア)のコマクサが、今までで、一番すごかったかな~?

keikoさんも、本当にまめに山に行かれてる・・・v-291
きっと、どこでも登れる体力あり!!ですよ~v-221
中アくらいから、行ってみられたら・・・いい山がたくさんありますよv-218
でも、里山をのんびり歩く・・・のも、いいですよね^^
夏は、暑いのがネックかな・・・i-229

<オタク女子大生サトミンさん>

ご訪問ありがとうございます!

山に興味・・・おありですか・・・??
どんどん若い方が、山に興味をもって、一度、登ってみようかな~?
ってちょっとでも思ってもらえたらなぁ・・・なんて(笑)
v-154 おばはんくさい・・・かな?

山と宴会・・・果たして勉強になるかは。。。(笑)
これからもよろしくです^^
2007-07-11 水 08:14:48 | URL | みい [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。