■プロフィール

みい

Author:みい
大阪市在住・うその*8年生まれ・・・^^
週末、大好きな信州まで出向き山を楽しむ生活
将来の夢は信州在住!
趣味は1に山・・・2にも山だけど~平日はたまにゴルフも・・・^^
ほぼ毎日の宴会ヶ岳もだ~い好き0^^0

■FC2ブログランキング
■FC2カウンター
■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント

■リンク
■月別アーカイブ
■ブログ全記事表示
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■最近のトラックバック
■フリーエリア

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■QRコード

QRコード

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
2006年山行記録
 2006年山行記録

今日は朝から、だったのでに向かい、昨年の山記録を整理・アップしてみました~


昨年・・・ブログを始める前の山行にてレポはありません。。。あしからず
また、徐々にアップしますね~

1月7日(土)  戸倉山 (信州100名山/長野・伊那・山頂幕営)

3月18日(土)  根子岳  (長野)
  19日(日)  四阿山 (100名山/長野) (四阿山高原

4月1日(土)  大日ヶ岳  (岐阜) (湯の平温泉)
  8日(土)  氷ノ山 (200名山/鳥取)
  29日(土)  浅間・黒斑山 (長野) 高峰高原
  30日(日)  日光白根山 (100名山/群馬) (草津温泉)

5月1日(月)  男体山 (100名山/栃木・日光)  
  3日(水)  会津駒ケ岳 (100名山/福島) (桧枝岐温泉・駒の湯)

白根山の湯釜のコバルトブルーは忘れられません 

             20070530091531.jpg


5月4日(木)  守門岳 (200名山/新潟) (守門温泉)

次は 20070530091622.jpg


  5日(金)  上州武尊岳 (100名山/群馬・水上) (水上温泉)
  6日(土)  赤城山 (100名山/群馬)
  14日(日)  蒜山三山 (200名山/鳥取・岡山) (湯原温泉)
  21日(日)  小秀山 (200名山/長野・岐阜) (付知峡高倉温泉)
  28日(日)  三嶺山 (200名山/徳島) (木綿間温泉) 

 
20070530091715.jpg
誰もいない、残雪の武尊岳・・・ すごい長い道のりでした・・・

              RIMG0434.jpg
      信州100名山でもある小秀山・・・二の谷ルートは 後は残雪の御嶽山

6月4日(日) ポンポン山 (近畿・関西100名山/京都) (堅田温泉) 単独
  7日(水) 金剛山 (200名山・再/大阪) 単独 
  11日(日) 和泉葛城山 (近畿・関西100名山/大阪・和歌山) (牛滝温泉)
  17日(土) 飯縄山 (200名山・信州100名山/長野) (神告温泉)
  18日(日) 鉢伏山 (信州100名山/長野) (あづみ野温泉
  24日(土) 岩管山 (200名山・信州100名山/長野) (あづみ野温泉
  25日(日) 有明山 (200名山・信州100名山/長野) (有明山荘 

岩管山のお花 RIMG0580.jpg


        有明山シャクナゲ RIMG0605.jpg


7月8日(土)  不動岩(クライミング) (兵庫)
  9日(日)  保塁岩(クライミング) (兵庫)
  15日(土)  栗沢山・アサヨ峰(早川尾根) (100高山) 早川尾根小屋
  16日(日)  早川尾根小屋テン場~広河原峠~広河原 (高遠さくらの湯)

     RIMG0682.jpg


8月5日(土)  仙丈ヶ岳 (100名山・再3/長野) 北沢峠
  6日(日)  北沢峠~下山 (高遠さくらの湯)
快晴の3000M・・・デビューのYUKAちゃんと 山が大好きになったと。。。

      RIMG0733.jpg


仙丈ヶ岳のお花たち RIMG0739.jpg

   RIMG0745.jpg


     ~裏銀座縦走1週間~
8月12日(土) 柏原新道~種池山荘
  13日(日) 種池山荘~岩小屋沢岳~鳴沢岳~赤沢岳~ズバリ岳~
         針ノ木岳~針ノ木小屋

  14日(月)  針ノ木小屋~蓮華岳~北葛岳~七倉岳~船窪岳~船窪小屋
  15日(火)  船窪小屋~不動岳~南沢岳~烏帽子岳~烏帽子小屋 
  16日(水)  烏帽子岳~三ツ岳~野口五郎岳~水晶小屋(泊)
  17日(木)  水晶小屋~水晶岳~赤牛岳~水晶岳~水晶小屋(休憩)
         ~祖父岳~水晶小屋(泊)
 
  18日(金)  水晶小屋~南真砂岳~湯俣岳~湯俣~高瀬ダム (葛温泉・高瀬館)
   (100名山・200名山・信州100名山・100高山のオンパレード)

 残念ながら、この縦走初日に、デジカメが故障と言う最悪のアクシデントに・・・
よって、画像はバカチョンのアルバムのみ
でも、さんとみい・・・思い出深い縦走は二人のの中に・・・
苦あり楽あり~最高の1週間でした 船窪~烏帽子間は崩壊も激しくまた、アップダウンも厳しいハードなコース ほんまに、よく頑張りました

8月26日(土)  中房温泉~合戦尾根~燕山荘燕岳往復
  27日(日)  燕山荘大天井岳~横通岳~常念小屋常念岳往復
  28日(月)  常念小屋~一の沢~ヒエ平 (穂高温泉健康館)
    (100名山・200名山・信州100名山)
    
定番コマクサ IMG_0021.jpg

             雷鳥 IMG_0012.jpg


10月7日(土)  黒姫山 (200名山/長野) (神告温泉)
  9日(月)  高妻山 (100名山/長野) (神告温泉)

雨の中、山の大先輩Hさんと・・・ RIMG0780.jpg


高妻への道より北アを眺める RIMG0792.jpg
 
  21日(土)  池口岳 (200名山・信州100名山/長野)・ザラ薙にて
  22日(日)  同上  下山  (かぐらの湯)
    信州のKさん・Hさんと初のコラボ~幕営山行 宴会ヶ岳付

     20070530125209.jpg


11月3日(金)  鬼面山 (信州100名山/長野) (かぐらの湯)
4日(土)  聖平~上河内岳~茶臼小屋・冬期小屋泊 (200名山/長野)
5日(日)  茶臼小屋~茶臼岳~仁田岳~易老岳~易老渡 (信州100名山) (かぐらの湯)

好天に恵まれた南ア 20070530131051.jpg

たくさん出会う 20070530131020.jpg


  25日(土)  櫛形山 (200名山/山梨)・北尾根ルート~裸山~櫛形山 (芦安温泉)
  26日(日)  茅ヶ岳 (200名山/山梨) (ゆ~ぷる韮崎)

12月24日(日)  御嶽山 (100名山/長野・再3) (桟温泉)

RIMG0902.jpg


  30日(土)  白峰三山縦走に出発~ 奈良田~あるき沢~池山吊尾根~



  2006年山行を振り返って

やはり、一番心に残ったのは1週間かけての裏銀座縦走だろうなっ 
ホント、よく歩いたもんね~ 幕営荷物を背負ってやもん・・・
自分がこんなにたくましかったんか~って思った 
久々に山行を終えて、自分をほめたってもいいかなぁ~なんて思った(笑)
もちろん、さんもみいより重い荷を担いですごかった~

そして、な・な・なんと山スキーデビューを実現した年でもあった。。。
お気楽コースばかりだが、さんと二人、わけのわからぬままなんとか頑張った

この一年も山に燃えた

山はいっぱい色んなものを与えてくれるね! 強さもねっ!!







スポンサーサイト
登山記録(2006年) | 21:10:44 | Trackback(2) | Comments(5)
取立山~水芭蕉を求めて^^
 取立山~水芭蕉を求めて・・・ 越前のお花の山へ・・・

5月27日 (日) 

昨日は、福井県に入り温見峠~能郷白山に・・・ 
カタクリをはじめ、たくさんのお花に出会えた  黄砂の影響で展望はダメだったが・・・
今日はどうやろう・・・ 雪をかぶった白山は見えるだろうか~
天気は、昨日に引き続き降水確立0%と言う、登山日和・・・
さぁ~今日も楽しみましょう~水芭蕉はまだ咲いているかな~さ~ん!行くで~

            (画像はクリックするとまだ、大きくなります~)

登山口には、親切な看板が・・・今日のコースは大滝コース コツブリ山まで2時間とあります

         20070528164118.jpg


歩きやすい新緑の中・・・ちらほらお花たちが・・・ いい感じ~

これは何でしょう~ 20070528164135.jpg


「ブロッコリー」になるんや~!ってさんが 20070528164210.jpg
     ”そんな、あほなっ!!” なんやろ~ 知ってる方、教えて下さい

少し行くと・・・ほ~ら、大滝が現れました~ マイナスイオンを浴びるで~

        20070528164240.jpg


             迫力ある~ 20070528164305.jpg


涼しくてホント気持ちがい~い!! 20070528163038.jpg


       20070528163119.jpg  滝をバックに~

しっかりマイナスイオンを浴びたら~さぁ、先へ・・・ 整備された道を・・・

20070528164322.jpg


ナガバモミジイチゴです~^^ 20070528164357.jpg


開けた所に出ましたが~今日も黄砂が。。。 20070528164439.jpg


20070528164511.jpg  まだまだツツジは咲いてま~す

振り返って見ると・・・だいぶ登って来ました 20070528164532.jpg
しかし、なんやね~ん 今日も霞んでるやん!緑はこんなに綺麗やのに遠くは見えへ~ん

白山を展望できるコツブリ山へ・・・ 20070528164555.jpg


どこが白山~?? 20070528164620.jpg
な~んか薄~いシルエットがあるような・・・どちらにせよ今日も展望は ガックシ

こうなれば、水芭蕉が少しでも残っている事を期待して先に向かいま~す

あっ・あっ・あっありました~ どうにか残っていま~す

水芭蕉で~す! 20070528164706.jpg
なんだか、菜っ葉みたいに葉が大きいです こんな大きい葉っぱの水芭蕉は初めて

まだ残っていて良かった~ 20070528164740.jpg


これぞ水芭蕉だ~!デカイ!! 20070528164811.jpg


      何もかも太い! ホント、ここのは大ぶりです(笑) 

     20070528164848.jpg


タムシバ咲いていました~^^ 20070528163137.jpg


イワウチワ 20070528164919.jpg


アップで・・・    20070528164951.jpg


展望がなくてもこうやってまた、お花に出会えました・・・山って素敵!

少し行くと立派な避難小屋が。。。 20070528165029.jpg


奥越高原だって~^^ 20070528165054.jpg


頂上に向って行くと~あれ?? これは何~ かわいいお花です・・・

20070528165138.jpg


何と言う花? わかります~? 20070528165157.jpg
       この 花の名前・・・知っている方、教えて下さい!

少し行くと~取立山頂上(1307.2m)でしたが、そのまま展望の良い三角点のある広場へ・・・

経ヶ岳。荒島岳なんだけど・・・こんな展望 20070528165254.jpg

20070528165234.jpg


展望はないけど、やっぱこれだねっ 20070528165313.jpg


まったり~した後は、下山にかかります・・・周遊コースなんで来た道とは違う道へ・・・
これも、また歩きやすい道・・・どんどん人も登って来ます^^
しかし、こちらの道はお花がほとんどありません
やはり、大滝コース~コツブリ山~水芭蕉群生地探索~頂上・・・がお薦め~

こんな道を下ります! 20070528165349.jpg


あっ!と言う間に下りて来ました~^^ 杉を伐採しています・・・
「あれは、高く売れんで~!運ぶんも楽やし~」って・・・変なとこで感心するさん

20070528165411.jpg


多かったですね~この木も・・・ 20070528165509.jpg


に着くとこれまた、すご~い車・・・ 今から登る人もたっくさ~ん!
私達は、早く大阪に戻りたい為、結構、早立ちしましたからね~ 
10時前にはに戻って来ました

ここに&登山口があります 20070528165446.jpg

昨日・今日とで道を走っていると、何せ多かったのが~このお花

タニウツギです~ 20070528165531.jpg
    国道157号線沿いは、それはもうタニウツギだらけで・・・満開でした^^

さぁ~時間もまだ、早いし・・・二人で思案の結果 やっぱ蕎麦やろ~!!・・・と
この辺りではまだ、早くあいてないんで、帰り道になる今庄蕎麦を食べに行く事に・・・
いざ、急げ~今庄ICへ・・・以前、一度来て、本当においしかった所

これですわ~ 20070528165617.jpg
 
20070528165640.jpg


ジャ~ン!! もちろんおろし蕎麦 20070528165701.jpg


美味し~い 20070528165728.jpg


こうなりゃ~そうです! ハッシ~ 20070528165854.jpg


昔の民家が蕎麦屋 20070528165746.jpg


中には囲炉裏もありま~す 20070528165807.jpg


こんな感じ・・・ 20070528165832.jpg


でも、味は絶対最初に入ったおばちゃんの店(変わった名前ですが。。。)が断然、美味しい
北陸道、今庄ICで下車・・・左 国道365号沿いに走ると左手にありま~す!
今日は、偶然、今庄蕎麦まつり・・・の開催日でした
混雑が予想されるので、はまつりとは逆方向のこちらへ・・・

20070528165921.jpg


蓮風呂露天風呂でさっぱり~ 20070528165943.jpg




取立山・・・  水芭蕉が残っていて良かった~

福井の山は、展望こそ恵まれなかったけど~

      お花・お蕎麦・・・堪能の2日間でした~

    今週も山に行けて良かった~!!




登山 | 12:01:38 | Trackback(0) | Comments(5)
能郷白山・・・お花を楽しみながら~^^
 能郷白山・・・お花を楽しみながらのんびりハイク

5月26日(土) 

今週は、山に行けないかも・・・と思っていた・・・
とうさんの機嫌を伺いながら・・・(笑)近場でどこかに~と、いろいろ思案
比較的、大阪からは近い福井のを選定!
さんも、心よく・・・やった~

うれし~い! 今週もまた、山に行ける~!!

そうとなれば出発です 1日目のターゲットは・・・能郷白山(200名山)

登山口は悪路と言われる157号線にあり!・・・岐阜県側福井県側から登れるらしいが、
今回は福井県側から登る事に・・・ こちらからの方が時間が短い・・・と、言うよりも、
岐阜県側が通行止めらしい・・・ (災害により通行止め・・となっていた)
越前大野より、157号線に入り・・・温見峠(ぬくみ)を目指す 
だいぶ整備はされているものの、途中、道は狭くなったり、やはり・・・悪い
路肩駐車とので、いっぱいやと嫌やなぁ~と思いきや・・・到着すると、なんと車は2台のみ!
これはラッキー 1台は山口ナンバー・・・遠くから来てんやなぁ~ 
200名山狙いかなぁ~などと、勝手に想像しながら~さっそく出発

     (画像はクリックすると、まだ大きくなりま~す)

いきなり急登です・・・ 20070528092239.jpg

でも、とっても歩きやすい道です 緑がさわやか~

20070528092303.jpg


さん快調~ 20070528092323.jpg


いきなり~コバイケソウですね~^^ まだ、開いていませんが。。。たくさんありました

                 20070528092343.jpg


かわいいスミレ~? 20070528092408.jpg

いい天気~なのに、なんだかもやっています やはり黄砂の影響か~

20070528092425.jpg


結構、たくさんあったのですが? 20070528092454.jpg
ヤブデマリでしょうか~ どうも、似たものが多く難しいですね 花の名前って(汗)
         違ってたり、知ってる方がいたら教えて下さいね

もうすぐちゃう~? 気持ちいいね~ 20070528092527.jpg


お~っ! ショウジョウバカマや~っ!
            
20070528092941.jpg

・・・と言うてるうちに~着いちゃいました~  能郷白山(1617.3m)

     20070528093003.jpg


三角点タッチ 20070528093031.jpg

残念ながら近くは見えるが、遠くは黄砂の影響で見えません 白山はもちろん、北アまで見えると言うのに~! ホンマ、残念&ム~ッ!! 

でも~たくさんありました~ 20070528093343.jpg

展望はあかんかったけど~なんと、たくさんの カタクリ~! うれし~い

     20070527162853.jpg


               20070528093120.jpg


20070528093257.jpg


ミヤマシキミ 20070528093414.jpg


           ユキザサ 20070528093456.jpg


ホント、たくさんのお花たち うれいし~い! 最高~!!
そして、今回、以外と多かったのがな・な・なんと~ (クリックして大きく~ねっ!)

わかりますか~ 20070528092601.jpg


     サンカヨウで~す 20070528092639.jpg

珍しいですよね~ほんま! 珍しついでに~ひやっほ~

エンレイソウ 延齢草です! 20070528092704.jpg


    帰りもじっくりお花を楽しみながら・・・ まだまだツツジも・・・^^

20070528093606.jpg


一部、雪渓も残っていました~ 20070528092820.jpg


下山していると・・・やはりたくさんの方が登ってきはりました
でも、みんな展望が今一なのを嘆いて・・・ でも、お花はありましたよ~!

行きは気づかなかったけど、・・・道路が見えると挟んで向え側に祠が・・・

     20070528093633.jpg


たくさんの~こんなに増えて 20070528093700.jpg

      県境ですが~ご覧の通り・・・通行止めでした。。。
     
       20070528093721.jpg


下山後は、やはり福井に来たのだから・・・絶対、はずせない 越前蕎麦
さぁ~いい所、あるかな~ 鼻を効かせて~入りま~す

とりあえず~もち! 20070528093751.jpg


来ました~ 越前蕎麦=おろし蕎麦だ!! 20070528093819.jpg

おろし蕎麦・・・美味~い!! また、信州蕎麦とは一味違う!

おいしそうに食べ~や~ 20070528093853.jpg


ほんま、おいしかったですよ~ 20070528093930.jpg


お腹もましになり、明日の登山口に移動・・・ 途中、夕食材を仕入れたら~温泉で~す

勝山にある勝山温泉センター・水芭蕉 20070528093959.jpg

そう! 明日の狙いは・・・水芭蕉です まだ、あるかな~??

広くて綺麗やけど露天風呂がない 20070528094018.jpg

サウナも完備してるんで・・・延々1時間以上も入ってました・・・ふやけ気味

明日の目的地は東山いこいの森から取立山です
みんな帰って行く中・・・に到着~ さぁ、恒例、宴会ヶ岳の始まり~

ヘッ・ヘッ・ヘッ! 餃子 20070528094046.jpg


越前産・スルメイカ&もずくには・・・日本酒 20070528094131.jpg
スーパーでゲットなのにこれが、案外いけんねん 日本酒との相性抜群

でも、やはり〆はみいの大好きワイン 20070528094212.jpg


さんと、沈む夕日を眺めながら~明日は黄砂が逃げるといいね~!
・・・と宴もたけなわ~。。。

    20070528120756.jpg

今日も、定宿アルハイで、ふたり爆睡するのでした~



能郷白山・・・ 温見コース 温見峠登山口~頂上まで・・・のんびり1時間半強 

たくさんのお花に出会えて良かった~

    次は・・・山スキーで来たいなぁ 色んな時期、楽しめそうな山でした~

         ホント、山に来れて・・・し・あ・わ・せ

     取立山レポはまた明日に~! 水芭蕉に乞うご期待




登山 | 12:32:51 | Trackback(0) | Comments(10)
土・日はお気楽ハイク^^v
 お気楽お花ハイクin福井~ 能郷白山・取立山

この土・日・・・行けました!! 山に~
大阪からは割りと近い、福井県に出没
展望・お花を期待してお手軽な山に・・・

しかし、残念ながら黄砂のバカやろう~!!・・・・いい天気なのに~
展望は得られませんでした>< 白山はどこに・・・? ホント、残念

でも、能郷白山ではたくさんのカタクリ・・・取立山では水芭蕉・・・他、たくさんのお花に出会い
超満足 あ~!やはり山っていいわ~

山に行けて大満足の休日でした


能郷白山・取立山のレポはまた明日にでもアップしま~す

能郷白山のカタクリ
20070527162853.jpg


  取立山の水芭蕉 20070527162515.jpg



登山 | 10:46:04 | Trackback(0) | Comments(0)
新緑・・・そして今週末は・・・^^
新緑の頃・・・

昨日は、本当にいい天気だった こんな日、山に行けたら最高!だろうなっ!!
でも、昨日はこんな風景に出会えた・・・少しは山の中にいる雰囲気を~
味わった・・・か・ん・じ

綺麗~ RIMG3632.jpg


そう・・・実はゴルフ場 RIMG3630.jpg
新緑・・・緑がきいれいな時期になりました~

茶店です・・・韓国風 RIMG3634.jpg


     遠くに倶楽部ハウス・・・RIMG3633.jpg


C.C名が緑で・・・ RIMG3636.jpg


本当に気持ちのいい、清々しい天気の中・・・ゴルフを楽しみました
これからは~(は別として・・・)、ゴルフをするにも、気持ちのいい時期・・・
もちろん、山には劣るけど緑の中にいるとホッ!とする
平日のストレス発散には最高!

昨日は、毎月恒例のメンバーコースによる親しい仲間内のコンペ
惜しくも、4位で入賞逃すが・・・ゲット
6月は、かなりの回数になりそうだけど・・・楽しみましょう!! 
さぁ、どんな賞品ゲットできるかぁ~


週末は。。。

さぁ~て、今日は昨日と違いえらい・・・テンション

週末・・・なんと、当初、土曜日はマークやったのに急に変わってマーク・・・!
うれしい!はずが・・・雨と思うてたんでさんが晩、仕事がらみの予定を入れた 
宴会ヶ岳やが。。。(笑)>
よって~明日は、早起きできない! ガ~ン!! ショック!! 想定外 
の日がつぶれる~ や・や・山が逃げる~(笑) 
仕方ないので、どうにか日曜だけでもどこかに行きたいみいでした

        山に行きた~い!!

     でも・・・すでに密かに、福井あたりの山を検索中・・・ 
        さぁ・・・土・日はどこに出没するか・・・ 熊みたい・・・

ゴルフ | 18:21:40 | Trackback(0) | Comments(4)
トレーニング
 山のトレーニングって・・・??

普段、平日はなかなか山には行けない・・・ゴルフには行くのだが・・・
週末登山・・・と言っても毎週は・・・きっとそんな方、多いだろうなっ!
みんな、普段は何かやってるのかな?? 山行の為・・・

意外と、マラソンやって、山も・・・って方は多い^^
そんな人は、やはりジョギングでトレーニングやろうなっ!
きっと、これって、一石二鳥やわ~
心肺能力高まるやろうし・・・^^

私の場合、以前はまめにスポーツジムに行っていた
でも、これはなかなか根気がいるし、時間もいる・・・。
また、ジムで一生懸命やっても・・・(やり方が悪い?) 山とは何かが違う・・・? 
ジムで頑張ったからといって、山でバテナイ・・・疲れない・・・筋肉痛もなし!
なんて事なさそうやし~?? やはり、山には山・・・か??
あ~、裏山でもあればなぁ・・・(笑)
それでも、やらないよりましかなぁ~と、たまにジムに行くんやけど・・・(笑)

みんな、普段のトレーニングはどないしてはるんか。。。? 
教えてほしいなぁ~!!


・・・・と、言っても続けられなきゃ、意味ないしなぁ・・・

軟弱な性格に問題あり??かなっ

みいさんが通うジム RIMG3619.jpg

     フィットネスルーム・プール・サウナ完備

RIMG3620.jpg

このステアマスターがお気に入りで、いつもこれから始める
ステマス45分~筋トレ~ストレッチ まったりサウナ 時間があればウォーキング・ジョギング・・・

でも、せめて週に2~3回は行かないと・・・それでも、登山の為になるのか・・・ 微妙!

今日も、一通りトレーニングもどきが、すみかけたら、さんがやって来た
お決まりのコース・・・サウナ出て玄関で待ち合わせ・・・宴会ヶ岳へ・・・

きっと、これがあかんねんやわ~!! ・・・でも、は最高!!

みいのひと言 | 00:05:03 | Trackback(0) | Comments(5)
御在所・藤内壁
御在所・藤内壁

5月19日(土)

この、土・日は今年2回目のクライミングに挑戦!!
日本三大ゲレンデのひとつ三重県・御在所岳にある藤内壁に行く事に・・・

メンバーは、我ら軟弱夫婦とそのクライミングの師匠、田口さん・・・昔、田口さんの
ザイルパートナーだったT井さん、現地で合流の蛍雪山岳会のメンバー4名!

当初は、土曜日も登る予定が、同行者の仕事の都合により、大阪を午後3時発・・・
(結果的にこれでよし! 土曜は雨でクライミングには不向きな天気><)
西名阪~東名阪を快調に飛ばし、四日市で下車・・・
今夜の宴会ヶ岳のある藤内小屋目指す

     (画像はクリックすると、まだ大きくなりますよ~^^)
   
     午前中、ロッジにてさんのザックを新調~いいね~

RIMG3544.jpg

登山口になる裏道 RIMG3545.jpg


   さぁ、スタート・・・ RIMG3546.jpg


さわやかな沢沿いの道を登る  RIMG3547.jpg


宴会ヶ岳が待ってんで~!! RIMG3549.jpg


RIMG3550.jpg ここまで来ると、もうちょい^^

どうにか、雨にも降られず、到着しました~ 今宵の宿、藤内小屋

RIMG3555.jpg


面白い看板でしょ~ よく似てます(笑)RIMG3556.jpg


そく、 熱く何語ってん RIMG3557.jpg


小屋での食事タイム・・・ RIMG3559.jpg


本格的宴会ヶ岳突入 やっぱ、ワインでしょ~

RIMG3562.jpg


次々が。。。まだ、語るさんとTさん^^ RIMG3564.jpg


宿泊する方の小屋は最近新築・・・すごくきれいです 

RIMG3565.jpg


さぁ・・・明日の天気はどうでしょう~~?? それだけが気がかり
晴れ予報は出てるけど・・・なんと夜中、すごい雨音で目覚め・・・ もひとつ心配にっ!!
でも、また、深~い眠りに・・・ なるようになるわ~

明日のクライミングレポは後ほど、続きま~す! 続きを読むをクリック!  

続きを読む >>
岩登り | 13:02:09 | Trackback(0) | Comments(8)
御在所・藤内壁
 みなさ~ん!週末はどう、過ごされましたか~??

御在所・藤内壁行って来ました~!!

5月19日(土) 藤内小屋入り 宴会ヶ岳
    
   20(日) 藤内壁・一の壁 寒すぎ~!!試練の岩。。。 レポアップはまた、後日

(画像はクリックしてまだまだ、大きくしてね!!) 

RIMG3554.jpg

しっかし、寒すぎる~藤内壁!! 手は、かじかむどころではない><
すごい風~!! 後・・・霧雨~!!

        RIMG3594.jpg
それでも、一本がんばるみい・・・けっこう、きっついルート

RIMG3593.jpg

     高度感あり~! 結構、ヤリヤリ~(笑)

                  RIMG3602.jpg

さんも、頑張りましたね~ すんごいとこにトライ

想定外の天候にまいりました。。。あ~やられた~

         レポはまた明日にでも。。。



岩登り | 20:32:20 | Trackback(0) | Comments(4)
最近のお気に入り・・・今週末は~^^
最近はまっているものが・・・そう、これです


ジャ~ン!! RIMG3539.jpg
         丹波のこだわりヨーグルトで~す

これが、ほんまにおいしくって・・・最高 やみつきになります。。。
日頃、おやつもどきを食べる方ではないけれど・・・これはおやつ感覚ヨーグルト
ヨーグルトの酸っぱさと、小豆のほんの甘さがたまりません・・・
ほんで・以外とワインにもあうんです・・・ やっぱ、酒とからめるみい(笑)

RIMG3537.jpg
   甘味がほんのちょっぴり感じられる、小豆・・・トロ~リ感・・・美味い~

ところで。。。今週、日曜は・・・

そう!御在所・藤内壁にてクライミング
明日も、登る予定でしたが、残念ながら集合時間がズレタ為、藤内小屋入のみ
クライミングの師匠・田口さんと昔、ザイルパートナーだったT井さんも同行
しっかり、ご指導を得なくっちゃ・・・まぁ、藤内小屋まで歩いて小1時間・・・その後、
宴会ヶ岳に間違いなし!!

5月19日(土) 道具の買い物(先日壊れた、ストックの新調)~ランチ
            集合~湯ノ山温泉~徒歩・藤内小屋宴会ヶ岳突入
   20日(日) 御在所・藤内壁にてクライミング~下山後・湯の山温泉日帰り
             ・・・ってな、感じで今週末も充実・感動!目指して頑張ろう~
             またより投稿・・・できたらいいなっ!




みいのひと言 | 16:07:08 | Trackback(0) | Comments(2)
東赤石山(200名山)~西赤石山
東赤石山~西赤石山縦走

西赤石編

5月13日(日)  後編

2日目 赤石山荘~物住頭~西赤石山~銅山越~日浦登山口

                            注) さんはマイ主人の事・・・あ・し・か・ら・ず!

昨日は、本当に赤石山荘の管理人(赤石山荘を守って20数年・安森滋さん)に本当にお世話になり、楽しい宴会ヶ岳にも登頂 最高の一日でした

朝、4時に目が覚めるも、外は結構風・・・ 何故か、さんは「寒い&寒い」を連発
「どうしたん?風邪ひいたん??」 「そうみたいや~体調悪い・・・」
「ありゃりゃ~やっぱ、疲労がたまってたんかなぁ。。。」
予定起床時間(5時予定)になっても、なかなか起きないさん・・・ 
とっても心配になって来た・・・ 「もう、今日は下りようか・・・?」 「うん・・・」
こりゃ~重症やわ~!! 下りるなんて~
6時にどうにか起き出して、荷造り・・・みいはガックシやけど・・・さんの体の方が心配
とにかく出発せな・・・ 下りるにしても。。。

管理人さんに、昨日のお礼と挨拶に・・・ すると・・・な・な・なんと~
「さぁ~今日はどのルートを行きますか~ 天気は今日もだんだん良くなりますよ~」
「前赤石はいいよ~西赤石の稜線も・・・」と、管理人さん・・・
でも、さんの体が心配・・・「お・お・下り・・・」と言いかけたら、ん・ん?? 横から・・・
「今日は西赤石の方へ・・・」とさんが・・・うっそ~!! 下りるんちゃう~ん
「そんならね~銅山越まで行って、日浦に下りて車道歩いても1時間で車の筏律まで行けるよ」
「以前、何度か歩いたことあるけど、ずっと下り・・・ゆっくり歩いたらどう・・・?」
「あっ、じゃぁ、西赤石行ってそっちの方に下りますわ~」ってさん・・・マジ~~~
もう、吹き出しそうになった 体調・・・どないなったんやっ??ホンマ行けるん??
地図で時間とルート確認・・・もう、一度さんに念を押す・・・「行くん?」
「行かなしゃ~ないやろ~ 下りる・・とは言われへんわ~」やって(笑)
なんや~それっ 管理人さんにうまく背中を押されたさんだった(笑)
行くって言うくらいやから、体調もいけるんやろう・・・まぁ、良かったわニンマリのみい

         (画像はクリックすると大きくなります)

管理人さん・・・本当にお世話になりました・・・ 本当にいい思い出をありがとう

      RIMG3451.jpg


「記念に撮ってあげる~」と・・・ RIMG3452.jpg
最後まで、優しく気をつかってくれはりました・・・^^ また、いつか会いに来ますね~

分岐はもちろん西赤石山・銅山越・・・(笑) RIMG3453.jpg


まだ、曇ってはいますが、もう、いきなり素晴しい景色が・・・遠く四国の山々が・・・

    20070516075446.jpg


    あれが、西赤石山かぁ・・・? RIMG3456.jpg


     RIMG3458.jpg   やはり岩稜歩きです・・・大丈夫か~さ~ん?

少し危なそうな所も・・・慎重にねっ! RIMG3459.jpg


下の方に湖・・? たぶん別子ダム湖でしょう! RIMG3460.jpg


あれがきっと前赤石山やね~ RIMG3461.jpg

でも、残念ながら前赤石山は巻いて行きます・・・
    20070516075344.jpg かっこいいね~ 登りたいね~

 おっ! 物住頭が見えて来ました・・・頑張れ~!! RIMG3462.jpg


そして・・・今日も咲いてま~す! アケボノツツジ RIMG3463.jpg


綺麗わ~ RIMG3464.jpg


クリック拡大で見て~ 今日いちやで~NO.1 20070516075321.jpg


物住頭・・・到着~ RIMG3466.jpg
      小屋からの~んびりしながら・・・1時間かかりませんよ~

あれが、歩いて来た道と前赤石山 RIMG3467.jpg

やっぱ、少し、しんどいらしい・・・さん!ファイト RIMG3468.jpg

    RIMG3469.jpg 西赤石山目指して、頑張ろう

ホントいい道が続きます・・・ RIMG3470.jpg

登山道の近くにアケボノツツジが咲いているんです~ RIMG3471.jpg


だんだん、空も明るくなって来ました・・・ RIMG3472.jpg


これは??。。。 RIMG3474.jpg


ミツバツツジ。。。 RIMG3475.jpg

もう、そこやから~頑張れ~さん!西赤石山が呼んでんで~  RIMG3476.jpg


全体的には少ないのでしょうね~ RIMG3477.jpg
アケボノツツジでピンクに染まる・・・って感じではないですが・・出会えたんやもん^^満足

う~ん?? 何でしょう RIMG3480.jpg

オオカメノキですかね~ RIMG3481.jpg


お花のオンパレードです RIMG3484.jpg


お花にうっとり~ RIMG3485.jpg


あっと言う間に西赤石山・・・山頂~!!

     20070516075422.jpg
 さんの顔にも笑顔が・・・ 「来て良かったわ~^^」・・・て  この言葉を聞いたら・・・
もう、安心です
 さぁ、一息入れたら銅山越目指して・・・

いきなり~ヒカゲツツジの登場です RIMG3486.jpg


さぁ~またかわいいお花が。。。でも名前がわかりません RIMG3488.jpg

花束をどうぞ RIMG3489.jpg
                        またまた わかる方、名前を教えて下さ~い 
銅山越の標識です RIMG3490.jpg


ここら辺りから登って来る人が・・・^^ RIMG3491.jpg

もう、すごい人達とすれ違うようになりました・・・人気ですね~ RIMG3492.jpg

銅山越に着くと、これまたすご~い人・人・人・・・も撮れません
みな「ありました~??」って聞きます(笑)アケボノツツジ事ですね~(笑)

先を急ぎましょう・・・ RIMG3493.jpg

昔、この辺りは銅山があったとかで、歴史的に深~いルートです 
こんな山の中なのに銅山の街だったんでしょうね~

生産坑にあたる別子本舗後 RIMG3494.jpg


こんな説明書がきちんと立てられています・・・ RIMG3495.jpg


道もところどころ石が敷きつめてあります。。。 RIMG3496.jpg

説明書を読みながら下ります・・・ RIMG3497.jpg


今日、最後のツツジ RIMG3498.jpg
登って来る人が、「ありました~?」って聞くんがわかります・・・^^
この辺りにはほとんどツツジはないし、開花状況も全くわかりません・・・
でも、本当に次から次へと登山者が・・・早くに頂上で良かった~

おっ・・・ダイヤモンド水の標識です RIMG3499.jpg

もう、快調ですね~ うどんが早く食べたい!って言い出すから。。。(笑) 
RIMG3500.jpg

ここになんと劇場があったらしいですよ~ 劇場跡 RIMG3501.jpg


つり橋を渡って~RIMG3502.jpg


マイナスイオンを感じて~さわやか~です RIMG3503.jpg


ダイヤモンド水 汲んで帰ろうっと RIMG3504.jpg

学校跡 RIMG3506.jpg

庸人社宅跡・・・接待用クラブもあったそうな・・・ RIMG3507.jpg

      RIMG3508.jpg

説明書を読みながら・・・歴史を感じながら下りると、早かったです~

日浦登山口に到着 RIMG3509.jpg

でも、まだ・・・そう!ここからを置いた筏律登山口まで1時間、車道歩きが・・・

奥は別子ダム RIMG3510.jpg

「腹減った~!!」を連発のさん(笑) 讃岐うどんが食べたいよ~ RIMG3512.jpg


車道途中のオオモミジRIMG3513.jpg


紅葉したら、めっちゃ綺麗ちゃう~ん RIMG3515.jpg


もう、ひとつ・・・途中にあった南光院の 素晴しい!! 20070516075506.jpg

RIMG3517.jpg 綺麗でした・・・南光院
以外に車道歩きは長く感じられ・・・が見えたら・・・ RIMG3518.jpg
やっと到着です・・・朝、さんの体調がすぐれないので縦走はあきらめていましたが・・・
良かった~ ほんま、さ~ん、ようやりました
無事、東赤石山~西赤石山縦走しました~


東赤石山~西赤石山縦走を振り返って

今回は、ホント四国の山の素晴しさを知る山行となりました
満開にはまだまだ・・・裏年とも言われるかもしれませんが、アケボノツツジにも出会えたし・・・
なんと言っても、赤石山荘の素晴しい管理人さん・・・安森さんとの出会いも含め・・
またまた今回も山はいっぱい贈り物を与えてくれました^^
さんも、しんどいながらよく、頑張ったと。。。

最高の2日間!最高の四国の山・四国人!

また山から贈り物をもらったぞっ!


この後、帰る道中・・・   讃岐うどん編に続きます。。。








続きを読む >>
登山 | 16:04:22 | Trackback(0) | Comments(7)
2007年山行記録
      2007年山行記録


備考  2006年 12月30日(土) 白峰三山縦走開始
               31日(日) 北岳 (100名山・再3)
                    (画像はクリックすると大きくなります)

山行レポはブログ内検索できます(左サイド下段 山の名前を入れてね!)

2007年


1) 1月 1日(月) 間ノ岳・農鳥岳 (100名山・再2) レポあり
2)     2日(火) 大門沢小屋より下山  
3)     3日(水) 天城山 (100名山) 
4)     4日(木) 愛鷹山 (200名山) 
5)     27日(土) 乗鞍岳   (100名山・再1) (途中敗退)

6) 2月  11日(日) 白馬乗鞍岳  (途中敗退)

7) 3月  4日(日) 根子岳   
8)      11日(日) 鍋倉山  (信州100名山) (途中敗退) 
9)       31日(土) 金剛山 (大阪) 

                     RIMG1179.jpg
 
10) 4月 1日(日) 二上山 (奈良) 
11)     7日(土) 焼山北面台地 (幕営) 
     8日(日) 焼山北面台地                 20070409092140.jpg

12)   14日(土) 不動岩(クライミング) 
13)    21日(土) 丹沢(塔ノ岳~丹沢山~蛭ヶ岳) (100名山)(小屋・みやま山荘泊) 
      22日(日) 同上 下山
14)    28日(土) 三ツ峠山 (200名山) 
15)    29日(土) 両神山 (100名山)  
16)    31日(日) 那須岳・安達太良山 (100名山)      20070505224316.jpg

17) 5月  1日(月) 会津磐梯山 (100名山)  
18)     2日(火) 蔵王山 (100名山) 
19)     3日(水) 西吾妻山 (100名山) 
20)     4日(木) 金剛堂山 (200名山)      RIMG2174.jpg

21)     14日(土) 東赤石山 (200名山)(小屋・赤石山荘泊) 
22)     15日(日) 西赤石山 
                   20070515082829.jpg

23)     20日(日) 御在所・藤内壁(クライミング)

24)      26日(土) 能郷白山 (200名山)
25)     27日(日) 取立山

26) 6月   2日(土) 浅間山(100名山) 
27)      3日(日) 虫倉山(信州100名山) 
28)      16日(土) 入笠山(信州100名山)御座山(200名山) 
29)      17日(日) 苗場山(100名山)   
   

取立山の水芭蕉 20070527162515.jpg


30) 7月   7日(土) 餓鬼岳(200名山)(餓鬼小屋泊)
31)       8日(日) 唐沢岳
32)       16日(月) 金剛山~紀見峠(200名山)
33)       28日(土) 笹ヶ峰(200名山)・寒風山(幕営)
         29日(日) 沓掛山 


DSC01094.jpg 唐沢岳への稜線より槍ヶ岳

34) 8月  4日(土) 富士見台 (信100名山) 
35)      5日(日) 鉢盛山 (信100名山) 
36)      15日(水) 飯豊連峰縦走 (100名山)  
        16日(木)  同上 飯豊本山・大日岳・北股岳 
        17日(金)  同上 下山
37)      25日(土) 空木岳・南駒ヶ岳・越百山縦走(100名山・100高山・信100名山)
                          (駒峰ヒュッテ泊)  
        26日(日)  同上

 
朝焼けの南駒稜線  DSC02167.jpg


38) 9月  1日(土) 涸沢~奥穂高岳・涸沢岳(100名山・100高山)  
        2日(日) 同上
        3日(月) 同上 
39)      15日(土) 新穂~双六 
        16日(日) 双六~樅沢岳~槍ヶ岳~大喰岳~中岳~南岳 
        17日(月) 南岳~氷河公園~上高地
  
西鎌尾根より DSC02718.jpg


40)       22日(土) 越後駒ケ岳 (100名山) 
41)       23日(日) 平ヶ岳 (100名山) 

42) 10月  6日(土) 上高地~水俣乗越~赤沢山・西岳  (100高山)
        7日(日) 西岳(幕)~赤岩岳~大天井岳~常念岳~蝶ヶ岳  (100名山・100高山)
        8日(月) 蝶ヶ岳(幕)~上高地 
43)      13日(土) 御在所岳 (200名山) 
44)      20日(土) 夜叉神~鳳凰(薬師岳・観音岳) 鳳凰小屋(幕)  (100名山) 
        21日(日) 鳳凰小屋(幕)~地蔵岳~高嶺~白鳳峠~広河原 (100名山・100高山) 
45)      28日(日) 愛宕山 
46) 11月  17日(土) 毛無山(200名山) 
47)      18日(日) 七面山(200名山)  
48)      23日(金) 南木曽岳(信100名山) 
49)      24日(土) 鳥倉林道~三伏峠
        25日(日) 三伏峠~小河内岳~鳥倉林道(100高山) 
50) 12月  2日(土) 白馬乗鞍岳 (天狗原まで) 
        15日(土) 守屋山(信100名山) 
        16日(日) 乗鞍岳(100名山・再1) (位ヶ原手前)  
51)      30日(日) 冠着山 (信100名)  
52)      31日(月) 鳳凰三山・鳳凰小屋      

          
       出撃回数~52回・・・入山日数~69日 

 


登山記録(2007年) | 10:36:15 | Trackback(0) | Comments(8)
東赤石山(200名山)~西赤石山
東赤石山(200名山)~西赤石山縦走

躑躅咲く四国の山と言えば赤石山系・・・前々から一度行ってみたかった
有名なアケボノツツジに果たして出会えるのか・・・
ワクワクしながらいざ、四国へ・・・

5月12日(土)  前編

1日目・筏律登山口~赤石山荘~八巻山~東赤石山~赤石山荘(泊)

大阪を午前2時に出発予定・・・準備は万端・・・のはずが・・・ザックを背負うと
なんか臭い!  ん?ん?なんや~?この臭いは~

みいの大好きな・・・ワインがもれてる~! 最悪×2
いっつも献血袋と呼ばれている水入れにワインを移して行くんやけど・・・
な・な・なんとキャップを持ち上げるのを忘れていた 開いててん
出だしから少々パニック ザックはワインで濡れて臭いし・・・ジャージまで浸みてる
急いで着替え・・ザックはしゃ~ない・・・で乾かしファブリーズでもしよっ
幸い、ワインは底・・・他の荷にはほぼ影響なし 
いや・・・さんの合羽に少し・・・  だまっとこ わかれへんわ~(笑)
気を取り直し~GO!! でも・・・ワインが・・・半分になった(涙) それは嫌や
24時間スーパーに立ち寄り、新しいワインを買う もうこの際、瓶ごと担いだるねん

おかげでワインが1.5本分になったやん ラッキー!!

さぁ~さん、ばっちりや~今回も、はりきって行きまっせ~ いざ四国へ~!

しかし、ハプニングはそれだけではなかった。。。

「ガソリンあんま、ないなぁ。。。」 「高速乗る前、24時間スタンド寄ったら~」・・・
やが・・・閉まってる?? なんで市内の24時間スタンドが閉まってんの
「とにかく高速乗ってからどっかで入れるわ~」・・・とこれが後々エライ目に。。。

大阪から四国へは・・・淡路~鳴門自動車道で行くんだけど・・・な・な・なんとこれが・・・
毎度の中央道なんかと違い24時間スタンドがない あってもまたも、閉まってる
アルハイと言えども上り坂はガソリンいるし・・・点滅はあと一つ
「やばいで~さん・・・」 高速に乗ってる場合とちゃう! 急いで鳴門で下車
必死で探す で聞くが「知らない」と言われ・・・以外と冷たいわ・・・
新聞屋さんに飛び込み配達員に聞くと~親切に教えてくれた ありがとう
とにかくセーフ~ 良かった~ でも、な~んか、かなり時間ロスしたなぁ・・・
途中で仮眠までしてもうて・・・ 結局、登山口に着いたのは8時やった(苦笑)

(画像はクリックすると大きくなります!)
 
さぁ・・・気を引き締めて出発 RIMG3359.jpg
      8時半 筏律登山口からスタートです 天気はバッチシ・・・暑くなりそうです

歩きやすい道ですよ~^^ 日陰で涼しいのが何よりです RIMG3362.jpg


標識もしっかりあります! RIMG3361.jpg


ありゃ~何のお花でしょうたくさん咲いてました~ RIMG3363.jpg

少し視界が開けると・・・なんと、面白い 山の左の稜線に木が並んでいます・・
変でしょ~ミノムシがほうてるみたい・・・(笑)

        RIMG3364.jpg
                           クリックして見て~

渡渉地点です。。。 RIMG3366.jpg


気持ちいいね~さ~ん 今日は快調やで~ RIMG3367.jpg


分岐が来ましたが・・・赤石山荘方面へ・・・ RIMG3368.jpg

RIMG3370.jpg  休憩によさげ~な川・・・ここまで約1時間半ちょい

可愛いお花~セクシャルバイオレットNo.1 RIMG3369.jpg

こんな岩が結構、多いです? RIMG3372.jpg


きれいな水で~す すき透ってんなぁ~ RIMG3374.jpg


本当にスミレがいっぱい! RIMG3376.jpg


お~っ! 出ました~! アケボノツツジ RIMG3378.jpg


良かった~ 咲いてた~!! RIMG3381.jpg



RIMG3380.jpg これはアカイシミツバツツジでしょうか・・・ 

ピンクが混じって~緑の中に・・・ RIMG3384.jpg


アルペンムードの岩稜が現れると・・・もう分岐 RIMG3385.jpg


赤石山荘で~す RIMG3386.jpg
 今夜の我らの宿・・・いい天気なんでお布団をほしてくれてますね~ ありがた~い
ここまで筏律登山口からのんびり歩いて2時間50分ほど(休憩込みで・・・)

小屋で管理人さんに先に挨拶 受付して~情報をゲット・・・
八巻山~赤石越~東赤石山周遊コースがお薦めとか。。。
東赤石山頂上 東50m三角点あり・・・そこの展望が最高!との事
そこまで行っておいで~と管理人さん・・・!親切な方だ

軽くおやつを食べて~ いらんもんは小屋にデポ!出発準備~

    RIMG3388.jpg
あの岩稜伝いに歩きます アルペンムードにワクワク

面白そうでしょ~ RIMG3390.jpg

山荘から15分八巻山~東赤石山 西赤石山 への分岐です! RIMG3392.jpg
もちろん、八巻山~東赤石山方面へ・・・ 少し行くと開けて・・・岩場に 
進む先・・・岩稜が現れます 楽しそ~う 岩稜の方が絶対しんどくないもんね~

RIMG3393.jpg


さ~んいけるか~ RIMG3394.jpg


結構、おもろいよな~ 岩・岩・岩が続きま~す RIMG3395.jpg


岩の上は眺めも最高 RIMG3396.jpg
      遥か彼方にな・な・なんと瀬戸内海&浮かぶ島

続く岩稜~! アルペンムード RIMG3398.jpg


岩場なのになんとキンキザクラ RIMG3399.jpg


さ~ん!あきないルートやね~ 管理人さんのお・か・げ! RIMG3401.jpg


あれも登る~ RIMG3402.jpg


なんか見えて来たで~ 八巻山とちゃうか~ 
いや、あれが東赤石やんか~!!
RIMG3407.jpg


かっこいい~ 20070515082910.jpg
 なんか上に人がおるで~! あとひと踏んばりやなぁ~ がんば~

着いた八巻山山頂~!!20070515082931.jpg
後はもちろん、東赤石山 さぁ・・・あそこまで行こうせ~

一旦、樹林帯に入り・・・ RIMG3408.jpg
赤石越の分岐から・・・10分弱で。。。

到着 東赤石山1706.6m 20070515082845.jpg

瀬戸内海をバックに 20070515082946.jpg

 管理人さんに教えてもらった、先の三角点まで行きタッチ
     RIMG3409.jpg
頂上でも、三角点でも人に会いません・・・
静かでいいなぁ~^^・・・とのんびりしてたらグループが・・・RIMG3410.jpg
本日、初めての三角点ツーショット をお願いしました^^v
 
この先も(権現・エビラ山)歩いてみたいね~ 20070515083010.jpg


しっかし、綺麗ですね~ RIMG3411.jpg
 
この先、今日はどんどん人が来そうなんで時間は十分ありますが、ぼちぼち下る事に~
 小屋からこのコース・・・三角点まで約2時間(各頂上で休憩含む)くらいで~す
 やはりすでに戻った東赤石山頂にはたくさんの人・・・ 
 良かった~誰もおれへん時におって なんと下りに、40名の団体とすれ違う
 これってどうにかなりませんか~ 登り優先、わかっちゃいるが~ ヤレヤレ・・
 まぁ、山で急いでも仕方ないしなぁ。。。あっきらめよ~と話ながら下ると・・・
 そんな、思いも吹っ飛んだ

綺麗!! 20070515082829.jpg
      最高のアケボノツツジ   絶対クリックして下さい

アップで~  RIMG3422.jpg

これは何でしょうか~ お花の名前、知っている方は是非、教えてね RIMG3424.jpg
シロモジだそうです^^ 教えて頂きました・・・有難うございます

結構、立派な五葉松も多いです。。。 RIMG3426.jpg


RIMG3428.jpg  シロヤシオ&アケボノツツジ本当に綺麗で堪能・・・ あっと言う間に小屋に戻って来ました^^

管理人さんは屋根の修理中でした・・・ RIMG3430.jpg

部屋割りを聞くと・・・なんと、丹沢に引き続き、今回も二人部屋&個室~なんとラッキー 
さっそく荷物を置いたら・・・始めましょ~う
    RIMG3432.jpg
   こんなに早くから宴会ヶ岳突入  だってする事ないねんも~ん

も冷え~冷え~ 枝豆&明太子で。。。 RIMG3433.jpg


先ほど歩いて来た岩稜もあて!です RIMG3434.jpg

持って来たはすぐ底をつき~(笑) そこで~外に干してあるたくさんの布団・・・
管理人さん一人で取り込むのは到底、大変さんと手伝う事にしました~
     
       RIMG3435.jpg
     なんかめっちゃ似合ってますよ~さん!

管理人さんと談笑のさん・・・二人共、小屋の人(?) RIMG3436.jpg
後で、景色のいい所で晩酌するから~と。。。
布団も取り込んだし・・・ぼっつらワイン 出る前、こぼしたんで半分 RIMG3439.jpg

RIMG3443.jpg そこへ、またまた管理人さん登場晩酌開始 
景色のいい所まで少し登ります そう!ジャ~ン!!
 管理人さんとコラボ・・・in 宴会ヶ岳の始まりで~す!

な~んか服の色もあわせたようで・・・(笑) RIMG3445.jpg


酒屋に頼んでもなかなか手に入らない地酒 RIMG3440.jpg
  なんと精米度50% 美味すぎ~ もう、最高!!
あては・・・景色に~四国ののお話 管理人さんがいっぱいして下さいます
こんな有り難い&あったかい事ってあります~??
「布団干しを手伝ってくれたから、早くからゆっくり飲める・・・」と言って
希少価値のお酒をどんどん勧めてくれるんです・・・
嫌いではない我らはどんどん頂きます・・・し・あ・わ・せ

山々を眺めながら飲むお酒・・・ RIMG3442.jpg


管理人さんもすすみます~ RIMG3446.jpg

半分以上あった一升瓶はとうとう空に。。。(笑) 緑蛙同化 RIMG3447.jpg




四国の山はいいわ~
      
        四国の人も暖かい

・・・と、さんとしみじみ感じながら・・・最後は部屋で二人・・・

みいが担いで来たワインを・・・ RIMG3448.jpg
 今日の我らのメインメニュージャーマンポテト&シチュー&パンと頂きま~す 
   (赤石山荘は自炊です・・・おいしい水は小屋の裏手に・・・)

ワインが空・・・になったその後・・・深い眠りについた事は言うまでもありません。。。

    宴会ヶ岳・完登   四国の夜はふけ・・・

   今日は最高!やね・・・いや!今日も最高!

       後編レポはまた後日・・・ 





登山 | 14:48:20 | Trackback(0) | Comments(6)
金剛堂山(200名山)
金剛堂山(200名山/1637.9m)

GW流れ山行第八弾~ファイナル

5月4日(金) 

一週間続いたGWの山行もとうとう、今日でおしまい・・・
早かったなぁ~名残・・・惜しい&惜しい 
でも、一週間も山浸りだったんやも~ん・・・有り難いとは思わないと。。。

さぁ・・・さん、フィナーレを飾りましょう~ 今日も元気に行きまっせ~

      (画像はクリックすると大きくなります・・・)

     RIMG2202.jpg
登山口・・・ここからスタートです 昨夜はここの前のでもち、アルハイ泊・・・

すぐそばに川が・・・ RIMG2204.jpg


      橋を渡りま~す! RIMG2203.jpg


少し歩くと、いきなり~出ました~!ザゼン草です RIMG2205.jpg
うれしいいなぁ~ なんせ、初めてです・・・こんなにバッチシ開花時期ドンピシャ!!

良く整備された登山道 RIMG2206.jpg


   登りやすいです・・・ホント RIMG2207.jpg


     イワウチワ・・・かわい~い RIMG2208.jpg
この先、結構咲いていましたよ~もう、かわいいのなんの~ お花を見ると癒されますねっ!

きちんと標識もありま~す^^RIMG2209.jpg


ひと登りするとなだらかな尾根上に。。。ブナの原生林です^^ RIMG2213.jpg


     RIMG2214.jpg ブナ林・・・自然はいいですね~!人工林よりず~っと

おお~っ!! 視界が開け・・・見えて来ましたよ~ RIMG2217.jpg


あそこが、頂上かなぁ~ 20070514100214.jpg

かなり、が増えて来ました・・・結構、踏み抜きます><頑張れさん!RIMG2218.jpg

     RIMG2219.jpg
かなり高くまで来ましたよ~ もうちょっと頑張ればきっと頂上ですね~ファイト~ 
昨日、先を失くしたストックをまだ使ってるみいです(笑)

ジャ~ン!!着きました~ 20070514100232.jpg
       金剛堂山1637.9M 登山口から3時間程です・・・

さ~ん! 8座目やで~ 20070514100245.jpg


祠があります・・・ RIMG2221.jpg


展望最高! ひときわ目立つ白い人形山 RIMG2223.jpg
遠くに白山がうっすら・・・ もう、気持ちよい事、この上なし し・あ・わ・せ

あれが、中金剛かな・・・? RIMG2222.jpg


まったり~するさん・・・ RIMG2224.jpg


ず~と眺めていたいけど・・・ぼちぼち帰りましょうか~ RIMG2225.jpg


しかし、綺麗わ~ RIMG2226.jpg


ショウジョウバカマだ・・・^^ RIMG2228.jpg

RIMG2229.jpg それにな・なんと、朝早くはあまり目立たなかったのですが・・・

タムシバが満開に! RIMG2230.jpg
日が当たってどんどん、開いたのですね~ 登りと違った楽しみが・・・これ!発見
 お花てすごい! この先、朝、見つけられなかったお花も見れたりしましたよ~

この眺めともお別れですね・・・ RIMG2231.jpg


いっぱい開いてる~ 何って言う花?  RIMG2232.jpg


アップで・・・ 知っている方・・教えて下さ~い RIMG2233.jpg


ザゼン草がいっぱい~ RIMG2234.jpg


         キクザキイチゲ RIMG2236.jpg


イチリンソウ RIMG2237.jpg

花の名前・・・違っていたら教えて下さいませませ 勉強しなきゃ!

お花を楽しいでいたら、あっ!と言う間に登山口に・・・^^ RIMG2238.jpg
の車・・・出発時は私たちの他、1台だけだったけど、かなり多くなってました・・・ 
ほら、ようけ、すれちごうたもんなぁ・・・




金剛堂山  本当にいいお山です・・・ ブナの原生林にお花・・・展望も最高
      GW山行フィナーレにふさわしく・・・楽しませてくれました

もう、本当に~ 山っていいね~の連発・・・でした



さ~て、今日も最高の登山を終えて・・・定番のへと・・まいりましょう!

近くにある天竺の湯・露天風呂  RIMG2239.jpg


     さっぱりしましたね~さ~ん RIMG2240.jpg

そして、前から気になっていたこの近くにある蕎麦の郷・・・蕎麦好きには要チェック 
さっそく、立ち寄ってみました~

ここで~す RIMG2242.jpg

しかし、どこからみな来ているのか人・人・人・・・そうか~GWだっだんだ~
数件ある蕎麦屋はどこも、満員 並ぶのが大嫌いな大阪のおっさん・・・さん・・・
の機嫌をとりながら~あちこち偵察・・・やっと少し待てば入れそうな所を・・・
お~ヤレヤレ・・・ みいも時には大変なんだ(笑)

こんなんありました~ RIMG2241.jpg


やっと入れたのが・・・ RIMG2246.jpg


は~ うれし~い たまりませんわ~ RIMG2243.jpg


これです・・・ 利賀蕎麦 RIMG2245.jpg
しかし・・・残念 やはり~信州蕎麦に勝るものなし! せっかく待って食べたのに
二人でブツクサ言いながら走っていると・・・あっ!お祭りだ~

すご~い!!来たで~ RIMG2247.jpg


思わず車を止めてカシャ~ 20070514100302.jpg


     20070514100325.jpg きれかったで~す お祭りっていいわ~
なんか楽しくなって、帰りの道中もルンルン~ 無事、大阪へと向かいました・・・




GW流れ山行を振り返って・・・ 

一週間の山旅・・・ピークハントばかりでしたが、本当に楽しかった~ 
思い出深い流れ旅でした・・・

両神山の展望・那須岳で終わりか~?と思ったけど復活したさんの
その後すぐ登った安達太良山・残雪の磐梯山・強風の蔵王・山スキーで登頂の西吾妻山
展望とお花の金剛堂山

そして・・・素晴しい仙台での宴会ヶ岳・・・み~んな&み~んな最高!でした

那須岳はもう一度リベンジ 朝日岳・三本槍に登ろうね できたら秘湯に入って・・・
吾妻連峰は幕営で・・・ 一切経山や東吾妻も登ってみたいね^^

さ~ん、一週間ありがとう!&ご苦労様でした

何事にも代え難い思い出がいっぱいできたね~

          山よ~有難う!!





 

登山 | 14:01:37 | Trackback(0) | Comments(4)
東赤石山(200名山)・西赤石山
東赤石山(200名山)

5月12日(土)

アケボノツツジ咲いてました~(^-^; きれい~(☆o☆)
本日、東赤石山に登頂! まったり~(^-^)
赤石山荘の管理人さんと、談笑v(^^)v 楽しんでます!
明日は、西赤石へ…山っていいなっ(^-^)
し・あ・わ・せ!
          クリックすると大きく   20070514072444.jpg


5月13日(日)

筏律~赤石山荘~八巻山~東赤石~(赤石山荘泊)~物住頭~西赤石~銅山越~日浦

・・・と歩いて無事戻りました
好天に恵まれ、アケボボツツジを堪能 
素晴しい出会いあり・・・四国・赤石山系を楽しんで来ました

     20070514072545.jpg
     クリックすると大きく

      レポはまた、後日ゆっくり・・・きれいなお花たちを楽しみあれ~


登山 | 16:14:26 | Trackback(0) | Comments(2)
週末は・・・^^
週末・・・12(土)・13(日)

GW流れ山行ファイナルレポを作成の予定だったけど、今日はバタバタ・・・
残念ながら来週になりそうです・・・と、言うのは~あきらめかけていたこの週末・・・

山に行ける事になりました!! もう、超うれしい

その下調べや準備・・・それまでにやっておかなあかん身の回りの用事等・・・でせわしく・・・
<一応、主婦なんで!(笑)> 今、やっと落ち着きに向ってま~す
主人の仕事も忙しそうだし <GW休みすぎたもんね~(笑) 6日からお付き合いで
香港・マカオ行きだったから、なんと主人は12連休でした> 
今週末はさすがに、山行はあきらめムードでしたが・・・
でも、「行けるで~!」との、お言葉・・・感謝・感激・雨・あられ 古いなぁ・・・

さて、行き先は・・・と言うと、信州を望みたいとこですが~さすがに、またまた長距離は悪いので、
四国は愛媛県のお山・・・赤石山系へ・・・

瀬場~東赤石~八巻山~物住頭~西赤石と歩いてこようと思います
狙いは・・・もちアケボノツツジで~す 咲いててほしいなぁ~
赤石山荘泊(営業小屋ではありません)でのんびり・・・恒例宴会ヶ岳も楽しむ予定

帰りはやはり四国のうどんに温泉ですな~

あ~!! また、山に行ける・・・

         なんか、とってもし・あ・わ・せ

この環境に、心より感謝しましょう~ 

           と~さ~ん! ありがとう! 

      明日はより報告できればいいのですが・・・電波が??




みいのひと言 | 17:37:43 | Trackback(0) | Comments(8)
吾妻山(西吾妻山・100名山)
西吾妻山(2035m・100名山)

GW流れ山行第七弾

5月3日(木) 

流れ山行も明日でいよいよ終わり・・・まだまだ続けていたいみいだけど・・・(笑)
さんの用事もあるし・・・あ~ でも、帰るん嫌やなぁ・・・
でも、今日は好天・・・そしてとうとう出ました~ 山スキーの出番やで~
この、西吾妻山天元台スキー場からのアプローチになる為、
否応でもスキー板を持っていかな絶対、損&損!
だって、まだスキー場、やってるんやもん! スキー場を歩いて下りるんだけは嫌や~
でも、スキー場トップからの雪はどうなんやろ・・・?
果たしてスキーをはいていけるのか・・・? 雪質は・・・?
今日は、こばさんはおれへんで~(笑) 自分達で判断しなければ・・・
とりあえず、行ってみよ~ やるしかない 行くで~さん!!

     画像はクリックして大きくしてみてね~^^

    RIMG2165.jpg
まずは、天元台ロープウェイを下りてからリフトに乗り継ぎます^^ 下の方に雪はありません

眠たいんか~??さん・・・しかし超、遅いリフト! RIMG2169.jpg


あれは・・・飯豊連峰? RIMG2168.jpg


さぁ・・・リフトトップです^^ RIMG2170.jpg

ここで、出発地点先を偵察・・・ いきなり樹林帯 雪も凸凹・・・「こんなんで行けるん?」
先に、ツボ足の登山者が ここで実際多いに迷う スキーのトレースがない!!
リフトトップのおじさんに情報収集 「ここ数日、スキー板はいて行った人はおらんなぁ・・・? 
今日もおらんなぁ・・・?」と・・・余計、迷うがな
さ~ん、どうする~??」 「行けるだけ行こう あかんかったらスキーはデポやっ・・・」
「行けるだけor行くだけ・・・」な~んか、それ最近のさんの定番ちゃうか(笑)

不安にかられながらも、シールをつける・・・え~いGO 行くとなりぁ~行くで~
凸凹の狭い樹林帯をジグザグに・・・行きは良い良い・・・帰りがめちゃ不安なみい
狭い樹林帯・・・滑るの・・かなわんなぁ・・・
でも、スキーは早いで~ あっ、と言う間に視界が開けた~
そしたら~もっう快適~進む&進む ツボ足より俄然早いで~

RIMG2171.jpg


        RIMG2173.jpg  めっちゃ快適なのわかりますか~? 

ひゃっほ~い 気持ちいいで~さん! RIMG2174.jpg


RIMG2175.jpg
「おか~ん! 今日は早いなぁ・・・こばさん乗りうつってるで」・・・とさん(笑)
  (注釈;こばさん 私たちに山スキーの世界を教えてくれた信州の先輩
                  リンク・こばホーム参照

梵天岩を見送って・・(後であそこで乾杯しよな~) 歩くことすぐ・・や・や・やりました~ 
頂上で~す!! 西吾妻山で~す・・・と言っても頂上が・・・
雪に埋もれてわかれへん 夏は樹林帯で展望なし!との事・・・その辺ウロウロ・・・
一番高そうなとこを探すが・・・ 前後する登山者も、みんな
まぁ、いいかっ~^^ とにかく記念撮影 今日は快晴の調子もよし!

   20070510082336.jpg


遥か後は・・・磐梯山 ええ山やね~ 20070510082401.jpg


これですよ~会津磐梯山 20070510082419.jpg


それ、新しいポーズか?さん(笑) RIMG2178.jpg


さぁ、シールはずして梵天岩まで、まずは滑りましょ~ 気持ちいいよ~

20070510082450.jpg
なんってたって、やはり滑りは超早い・・・当たり前かっ・・・ でも・・・実は。。。。

なんか変と思いません・・・ 20070510082540.jpg
滑るフォームが変?? ちゃう&ちゃう ストックの先が片方ない!
実は、どうもストックの調子悪かったのですが・・・先が外れて行方不明 
いつなくしたかも不明・・・登り始めからストックの先がなかった これってまじやりにくい
実は、登りから変に大変でした 最近買った、山スキー用ワンタッチはに置いて来たんで、
登山用のストックが壊れたわけです・・・ でも、ないもんはしやぁ~ない><

梵天岩に登るみい 20070510082559.jpg


笑いすぎて目~つぶったやん この絵と似てる? 20070510082619.jpg



やっぱこれでしょ~ RIMG2179.jpg


良かったわ~ 山スキーで来れて・・・し・あ・わ・せ RIMG2180.jpg


さぁ~、よさげ~な斜面を滑降です でも、なるべく帰り道とはずれんようになっ

RIMG2181.jpg
ホント、下りは早い~
            二人だけのシュプールです~ RIMG2182.jpg


相変わらず下手ですが・・・気持ちいい~ RIMG2183.jpg


ほな、さいなら~ RIMG2184.jpg


あっ!と言う間に樹林帯へ・・・ここから先がうっとうしい RIMG2185.jpg

でも、珍しく(?)樹林帯もなんなとクリア・・・ 無事、リフトトップへ・・・ 
そこからはスキー場・・・ ゲレンデを心地良く滑降~

結構、ゲレンデ上部はがあります^^ RIMG2187.jpg


リフト下部までどうにかスキーで下りる事ができました RIMG2188.jpg


無事、登頂&滑降のお礼と感謝を RIMG2190.jpg


ロープウェイに乗る前に・・・ RIMG2189.jpg

ここから、ロープウェイで下ります・・・行きもこれに乗って来ましたよ~ん
    
      RIMG2192.jpg



西吾妻山 山スキーで来れて本当に良かった~ 好天に恵まれ最高
やはりスキーの威力はすごい!と実感 少々どんなとこ(凸凹樹林帯)でも滑れるもんだ(笑)
でも一口に吾妻山と言っても広い!かの深田氏も「これほど漠然としてつかみどころのない山もあるまい・・・」と言っている! いつか夏に、幕営縦走したいなぁ。。。
      とにかく~山スキーバンザイ




帰り道、磐梯山のビューポイントがたくさん 20070510082808.jpg


いい山ですね~ 20070510082735.jpg


またまた帰り道・・・露天風呂\500に誘われてに・・・川上温泉に入ります^^

いい感じでしょ~ RIMG2193.jpg

裏山からひっぱてきてます・・・ほんま、露天風呂のみです RIMG2194.jpg


さっぱりした後は・・・今宵の宿泊地へ なんと明日はラスト山行
泣いても笑っても最後です。。。さんの運転も考慮して・・・また、渋滞は絶対避けようと考案・・・
磐越~渋滞しない北陸道へ・・・ 関西に近寄っていざ富山へ・・・金剛堂山へ向います^^
以前から名前が気に入り、展望も良好と・・・近くに大好物、蕎麦の里もあるらしいので! 
200名山でもあります 結構、時間はかかり登山口に着いたのは9時半・・・

さぁ・・・定番の宴会ヶ岳です 実はなんと、わざわざ新潟でICを一度下て、
大型スーパーで食料ゲット だって、新潟は食べるもん、おいしいねんもん

地鶏の唐揚げ・あいなめ造り・新潟納豆です~^^ RIMG2195.jpg


みいはとりあえず白ワイン RIMG2196.jpg


さんは、新潟産の日本酒・・・これがまた、おいしい RIMG2197.jpg


仙台で買ったかまぼこも日本酒とあいます・・・^^ RIMG2198.jpg


止めは赤ワインとパン RIMG2201.jpg

さぁ・・・宴会ヶ岳&爆睡inアルハイも今夜が最後やね~さん・・・^^
明日も楽しもうね~ 天気はええで~ しかし気持ちいいわ~とまたまた夢の中・・・

いよいよ長~い山行もラストとなりました・・・・ 楽しいレポ作りもあと一つ・・・

     ファイナルレポはまた明日・・・


登山(東北) | 13:09:58 | Trackback(0) | Comments(6)
蔵王(100名山)
蔵王(熊野岳・刈田岳・100名山)

GW流れ山行第六弾

県営レストラン~熊野岳・刈田岳ピストン

5月2日(水) 天気最悪

(画像はクリックして大きくして見てね^^v)


昨日は、よく食べよく飲んだ 仙台の食を満喫~&堪能

朝もすっきり目覚め・・・ 気分は全開・・・ 天気はどやっ??
でチェックすると・・・昼には回復すると。。。
「行けるで~さん」 「どこへや??」 「昼からならたぶん、回復・・・蔵王やっ!」
「すぐ登れる・・・散歩程度やわ^^」 これが後でエライ目に
「ほな、行こうか~!観光、言うてもわかれへんしなぁ・・・」
実は我々・・・以外と観光が苦手・・・ るるぶ片手に・・・はどうも・・・
それでも、朝はまだ今一の天気・・・時間もあるし、青葉城跡くらい寄って行こか~と、向う

仙台は桜が満開でした RIMG2139.jpg



青葉城跡を参拝・・・今後の登山の無事を祈りました RIMG2140.jpg


さぁ・・・天気回復を祈って蔵王に向かいます
山形に入ると、晴れ間も・・・ ええ感じやん・・・とその時はテンション高く・・・ 
蔵王ライザワールドを通って蔵王エコーラインを上って行きます・・・でも・・・
なんだかガスっぽいなぁ・・・上がれば上がるほど・・・ガス&霧雨・・・ 嫌な予感

に着くと、な~んにも見えへん・・・ 車の外に出ると・・・ゲッ~すごい風~ 
台風なみやん! なんで~天気予報とちゃうやん どうする~さん
観光客は、み~んなあきらめ帰って行く・・・そりゃ~そうやっ!この風と視界では。。。
お釜も、な~んにも見えへんで・・・>< ちょっと偵察して来るわ・・・・・・と
県営レストハウスに行き偵察・・・そこまでの近距離でもすごい風~
こりゃ~冬山並みやな~ 数人、山ヤ、スタイルの方がいたが・・・出発するのか??
「さぁ・・・どうするさん!」「行けるとこまで行く!!」・・・やはりそう~ですか・・・
ほな、用意しょか~・・・ちょっと嫌々のみい(苦笑)
しっかり着込んで、合羽着て・・・帽子・手袋も冬山用・・・はどうにかやんでいる^^

少し視界が晴れて来るかな・・・? RIMG2141.jpg


いや~やはり風がすごいんで霧雨がさんの顔も歪む RIMG2142.jpg


  RIMG2143.jpg
もう、風が強くてカメラを出している余裕はありません>< 途中、雪道になり帰り間違わないようにケルンで目印・・・一定間隔で棒が立っているので、夏道は大丈夫ですが。。。


ほ~う やっと避難小屋です・・・^^ RIMG2144.jpg


もうすぐです・・・ RIMG2145.jpg


ここはなんでしょう??なんせ風が・・・息苦しい RIMG2146.jpg


この後、な・な・なんと風のせいか?のレンズカバーがしまらなくなり撮影が・・・><
曇って写らない えらいこっちゃ
最悪や~(涙)何度もレンズを拭くけど・・・あかん
時間もないし、風も強くなる一方・・・すぐそばの熊野岳でんして早々、引き返す
さんの服の中に入れて回復願う
帰りの方が、もっと風が強い・・・一瞬みいの体が浮きそうになる
「すぐ登れる散歩程度・・・??」 正月の北岳より風が強いぞ~!
やっぱ、山はなめたらあかん 相手は自然や 慎重に帰ろうね~耐風姿勢や
鼻水も横に飛んでいく 寒いし急ごうで~

ようやく、もと来たレストハウスへ・・・でも、ここまで来たらもう一つ踏まなければ・・・刈田岳を。。。
さんの服の中に入れたせいかも復活・・・でも、やはりカバーが半分あがれへん
お釜がどこかもわからないので、看板だけパチリ RIMG2150.jpg


伊達政宗の碑やっけ? RIMG2151.jpg
もう、飛ばされそうや~ ポ-ズどころちゃうわ~ はよう~撮って~!!

目開いてないで~さん! RIMG2152.jpg


一応、撮っとこ! RIMG2153.jpg


でも、早く帰ろう~ 風がほんまに弱まれへんね~>< RIMG2154.jpg



想定外蔵王・・・ 結局、この日、他の登山者に会わず・・・
こんな日に誰も行けへんわなぁ・・・さん(汗)
私らも、一定間隔の棒がなかったら・・・&トレースがなっかたら・・・行ってないわなぁ。。。
ちょっと無理したかなぁ・・・ 山は慎重が基本やで
散歩程度の山歩きが、思い出に残る厳しい(?)登山となりました・・・
もう一度、天気の良い日に必ず行ってみたい!です
次はもいいかなぁ~
明日は、間違いなくですよ~^^v カメラ乾燥させなあかんなぁ・・・



暴風・ホワイトアウト・霧雨蔵王を後に・・・

雪の壁がすごい RIMG2156.jpg

明日はいよいよ山スキーの出番だ! 西吾妻山へGO 天元台スキー場へ・・・

RIMG2157.jpg
 途中・・・やはり桜が綺麗
山形と言えば・・・そう!さくらんぼ・・・の木がたくさ~ん RIMG2158.jpg


本当に桜の満開時期・・・お花見ドライブです RIMG2159.jpg


途中ナビがおかしくなり、近いはずの目的地が、遠回りどうも、今日はうまく行かない日か
西吾妻スカイバレーのゲート前に  ここも通行時間規制あり

でも、やはり今宵もやります・・・宴会ヶ岳 

まずは後、白ワインで RIMG2160.jpg
 スパサラ・ハム・サラダで・・・さ~ん、お疲れ様~ 飲もうぜ~!!

これがめちゃ美味~!!山形のアスパラ RIMG2162.jpg


やっぱ、赤ワインも飲むよ~ん RIMG2161.jpg


やはり今宵も食べます・・・にんにくオイル の元気の基! RIMG2163.jpg


止めはカレー&ガーリックフランス・・・赤ワインとの相性も RIMG2164.jpg


仙台の夜は日本酒三昧だったから、今宵はワインが飲みたかった~ 
おいし~い もう、心地よいったらありゃしない・・・
明日のをイメージしながら・・・夜はふけてまた深~い眠りに・・・

  さぁ、いよいよ明日はラスト前・・・山スキーレポ、こうご期待

  長々とレポを読んで下さった方、本当にありがとうございます~

登山(東北) | 16:45:09 | Trackback(0) | Comments(6)
宴会ヶ岳in仙台
宴会ヶ岳in仙台・ハシゴの頭

5月1日(火)

会津磐梯山早朝登山後、天気が崩れると言うので以前から行きたかった仙台に向う
磐越~東北道を走れば、以外に近い

仙台の食を楽しむには。。。問題は車  飲んだらもち、乗られへん
飲めないなら、おいしいもん食べてもしゃ~ない・・・私たちの勝手な思い(笑)
よって、今回のみ、安いを探す事に・・・ラッキーな事にあり もあり^^
さっそく予約をして3時にはチェックイン・・・もう、すでにさんはモード(笑)

「まだ、やってへんって~!」と言うみいの話も聞かず・・・
「駅前なら何時でもやってるわ~」・・・と^^ なるほど・・・
さっそく仙台駅へ・・・ 「都会やわ~すごいわ~!」と連発するみいに、
「日頃、どこに、すんどんねん?」・・・ うん・・確かに(笑)・・・大阪も都会やった
ず~っとばかり登ってたから忘れてた・・・(汗)
でも、やっぱ緑のいっぱいある田舎の方が、みいはええなっ

駅の中をウロウロ~ あれも、これもおいしそうに見える・・・「グルグル~」連発
たんなるお腹がすいてるのも・・・多少

そこで私たちに、ピッタシのを見つっけ

      RIMG2118.jpg
でや~^^コレ! 4時からやってる晩酌セットやって もち、牛タン付やで~!!

さっそく入ります・・・^^ RIMG2119.jpg


最初に炭火で焼いた牛タン登場! RIMG2115.jpg


でへへ~ し・あ・わ・せ・・・ との相性も抜群 RIMG2116.jpg


         RIMG2117.jpg
これが、またいいんです~ 酒飲みの晩酌にはピッタシ! これにはやっぱ地酒ですね~!
牛タン肉みそ豆腐・やりいか桜煮・えびの蕎麦の実揚げ&タラバのクリームコロッケ
たこわさびの麩のり添
で~す
お酒は、特別純米の乾坤一と純米大吟醸の浦霞・蔵の華を頂きます・・・最高

はぁ~あ、おいしい・・・まだまだ、食べたいけど・・・先は長い
今宵はもう、一軒行かなあかん・・・ いや、決して行かなあかん事はないいんやけど・・・(笑)
行きたいの間違いやねっ(笑)

プラプラ歩いて次の目的地に・・・ RIMG2120.jpg

の先輩、たかさんのレポ参考して・・・ここに
 
     RIMG2122.jpg
  牛タンはしごやで~ まだまだ、食べれるもんね~

牛タン寿司・牛タンの刺身を頂きま~す! RIMG2127.jpg


そして、これが最高のヒット 牛タンとにんにくの串だ~! RIMG2129.jpg
ここでも、やっぱの後の相棒は地酒・・・一の蔵を頂きま~す

そして・・・これでは終わりません。。。

じゃぁ~ん!! 仙台に来たら、味あわなあかんやろ~と・・・ RIMG2131.jpg
海の幸を食べな・・・なぁ、さん まだまだいける・・・巨大胃袋

ホッキ貝造り RIMG2132.jpg


三陸沖の生牡蠣 RIMG2133.jpg

そして、今回絶対食べたかった~ブドウ海老!本当にこれが美味 RIMG2134.jpg


穴子白焼きもグッド RIMG2136.jpg

もうもう、宴もたけなわ~ 隣に居合わせた、大学生二人と意気投合(関東の大学だけど、仙台に里帰り中とか・・・) 盛り上がる&盛り上がる~
夏に、大阪に来るって言うてたけど、ホンマ来るかなぁ・・・
連絡先、交換したけど・・・大阪のおばさんは、待ってるよ~ん (彼らの母より私は年上だった
記念撮影したけど、何故かピンボケ・・・ やっぱ酔うてたんやなぁ・・・ハハハ

最高においしいもんを頂きながら、地酒を何杯飲んだか全く不明・・・
さんはホワイトアウト・滑落寸前
この後、タクシーでまで・・・帰った後は・・・爆睡。。。

宴会ヶ岳in仙台・ハシゴの頭はこうして無事(?)登頂し、また明日からの登山のパワーとなったのである   仙台は最高や~!! 信州に移住したら、もう少し近くなるなぁ。。。(笑)
さぁ・・・明日は、なら観光やで~さん^^・・・と果たしてどうなるか。。。

     その後のレポはまた後で・・・



宴会ヶ岳 | 12:22:27 | Trackback(0) | Comments(2)
会津磐梯山(100名山)
会津磐梯山(1818.6m/100名山)  ~思い出に残る残雪の会津磐梯山~

GW流れ山行第五弾

5月1日(火) 

昨夜は磐梯山ゴールドラインにある八方台登山口泊・・・
磐梯山ゴールドライン時間規制通行(6時~18時)だった要注意

私たちが登山口に行くと、車は2台・・・ワゴンとバイク・・・
それにしても、遅い下山やなぁ・・・もう、5時回ってるのに・・・
・・・とたぶん、家族か・・・3人下山・・・ワゴンの方だった^^

私達は、恒例宴会ヶ岳 るんる~ん・・・と、そこへ見回りの車が・・・
「車中泊ですか~? ゲートが閉まりますが・・・いいですか~?」・・・もちですよ~ん!
明日、早朝登山するねんも~ん 磐梯山が待ってまんねん

でも・・・あれっ 残ったバイクは誰のん??  ほんまや~もしや、登山者・・・
もう、6時すぎやで・・・まだ、下山してないって事??それは大変です
上で幕営・・・?? でも、屋根のある待合小屋に荷物を発見。。。
見回りのおじさん曰く、「もう少しゲート閉めるのを待つが、明日になっても
下りて来ないと、こりゃ~、捜索願いやなぁ・・・」と・・・ 
もう、遭難遭遇は丹沢以来こりごり・・・心から無事を祈ります

宴会ヶ岳に登りながらも、気になってしゃ~ない
辺りはもちろん・・・薄暗く ・・・と、そこで・・・お・お・下りて来た~!!
おっちゃん、下りて来た~
さん!! 「良かった~!ホンマ、良かった~」
ゲートは閉まった事を告げると、1日くらいは大丈夫・・・と?バイクやのに・・・??
ん? な~るほど、おじさん1人用テントを持っていた 余計に安心
その後、待合小屋内に幕営しはって、ヤレヤレ~
これで、心おきなく、宴会ヶ岳に登りつめた

そして、朝・・・

4時すぎ起床・・・5時すぎ出発予定の我ら! あのおっちゃんも、朝は早い・・・
そして、会話するに・・・ここで貴重な情報ゲット
中の湯分岐で看板矢印は右を指しているが、そのままトレース通り真っ直ぐ行くのがベスト!
右に行ったら迷って3時間も藪こぎをしたとか・・・
それで、かなり時間ロスして下山が遅れたそうな。。。
帰りは、トレースをたどると、きっちりそっちの方に出て早かったと・・・^^
おじさんの貴重な情報に感謝

さぁ~さん! しまって行こう 天気も午前中だけやで~ええんわ

     (画像はクリックして大きくしてみてね~!)

         RIMG2075.jpg
さぁ、ここからスタートです 雪もあるしひょっとしての心配も・・・最初から下は合羽着用!

雪・・・ありますね~  RIMG2076.jpg


トレースをたどりながら、緩やかなブナ林を・・・RIMG2077.jpg


RIMG2078.jpg 木々の間から、あ~ あれは、ひょっとして~飯豊連峰や~

  磐梯山が見えてくると・・・   RIMG2079.jpg


RIMG2080.jpg
ここが問題の中の湯分岐です 確かに矢印は右 トレースは上です・・・
でも、矢印の方にもしっかり、トレースがあるんです

ここはしっかりおっちゃんのアドバイス通り、上のトレースへ・・・RIMG2081.jpg
以前は営業してたんやろ~な・・・ 中の湯と硫黄の臭いを見送って・・・

頑張って登ると・・・RIMG2082.jpg
うぁ~吾妻連峰です・・・ 次の目標やで~さん! 山スキーで行くんやで~
雪、あるんかいな~ でも、登るんは北面からやっ・・・
 
飯豊連峰真っ白! 輝いてるわ~ RIMG2084.jpg
こばさん・たかさん・むらしげさんはあそこに山スキーで行くんやで~ やっぱ規模が違うな~!

桧原湖が眼下に・・・足の調子も良さそうやなっ RIMG2087.jpg


おや、まぁ! ひとつ! RIMG2088.jpg


ここでハプニング! 中の湯~次の目標・弘法清水まで夏道で1時間程だが・・・
夏道は雪で隠れトラバースも必要・・・トレースがあるけど判り難い
一箇所、特にわかれへん所が。。。トレースたどると藪に・・・><
こりゃ~あかん 引き返そう・・・と・・・その時・・・わぁ~
みい滑落!! 20mで木に引っかかり止る ヤレヤレ・・・
あぶな~ さんは上で笑っている 「止まる、思うたもん!」やてっ><
「あほなっ! 合羽がめちゃ滑るねんで~ 最悪」・・・登り返しがこれまたしんどい
でも、まじ、慎重に行かなっ・・・!帰り、絶対、道間違わんように!やで
ポイント&ポイントをしっかり二人で確認しながら慎重に進む・・・
なんせ、この先も判り難い所がある・・・残雪期は本当にこれが危ない!
道迷い遭難要注意
 

・・・と、あった~ 弘法清水 RIMG2089.jpg
 

水が出ています^^ RIMG2090.jpg


ここから急登を登ります! すごい上まで上がって来ました~ RIMG2091.jpg


   RIMG2092.jpg
さ~ん、頑張れ~! しかし、風がすごく強くなって来ました 独立峰やからなぁ・・・><

いよいよ頂上です~! 猪苗代湖がでかい!! RIMG2094.jpg


   RIMG2095.jpg
とうとう着きました~ 会津磐梯山 登頂 しっかし、めちゃ風が

登山口から2時間半・・・やりました~ RIMG2096.jpg
 なんだかとっても長く感じられました・・・ 天気もまだラッキーな事に崩れません^^ 
360°の展望ですが、なんと言っても風が強い

吾妻山~!待っててや~ RIMG2097.jpg


少しさがった看板で。。。 RIMG2099.jpg


RIMG2100.jpg
でも、どうして東北の山は真の山頂に山頂の標識がないの??(安達太良山もそうでした)
取りあえず、天気がもっているうちに下山しないと・・・ガスって来たら、また道迷いの元。。。
展望を楽しんだら、とっとと下山です 慎重に行こうねっ!さん!!

でも、下山も色々難ありです・・・雪もだんだんゆるんで来ます><

いきなりズボッ!と踏み抜くさん>< RIMG2101.jpg


飯豊連峰も霞んで来ました・・・天気は下り坂に RIMG2102.jpg


    RIMG2103.jpg
 道に迷いそうになった場所です・・・慎重にねっ・・・! 
みいの方が気つけなあかんか・・・(汗)

ここまで来ると安心ですが・・・油断は禁物 RIMG2104.jpg


次の目標~本日、見おさめ・・・ RIMG2105.jpg


あ~ヤレヤレ・・・安堵の笑顔^^ RIMG2106.jpg


   RIMG2107.jpg
ブナ林もガスれば迷います・・・トレース&テープをしっかりたどって、無事登山口へ・・到着

今回、我らは登山口泊の為、早立ち!たぶん、一番登頂
出会った登山者は、違うルートから来た単独行の方と弘法清水への下りで・・・^^
途中、引き返した方も・・・残雪の影響か??
数名のグループは自分達で赤テープを目印につけながら登っていました^^
遅くから登って来られる方も・・・天気が下り坂なのに大丈夫なんかなぁ。。。ちと、心配

数日後、たぶん5月3日、この同じルートで男女2名が遭難すると・・・
(翌日、無事救出良かった~

ホント山は無事元気に下山してこそ楽しい思い出・・・となりますね
これから後半・・・安全登山で行きましょう~!!さん



会津磐梯山 さすが、シンボル的山 どこから見てもかっこ良いです
比較的簡単に登れてしまい・・・登るより見る山か・・・
でも、あの素晴しい展望!! 一度は登ってみなくっちゃねっ
       磐梯山・・・ええ山やん

その後はもち・・・時間が早いので・・・あいてんかなぁ~?
ありました~10時からやってるやん~ピッタシやん 

RIMG2109.jpg


露天風呂もありま~す RIMG2108.jpg


朝からさっぱり・・・もち、ガラガラ・・・良かったで~す^^ RIMG2110.jpg


ほら~・・・もう磐梯山はの中 RIMG2111.jpg


さぁ・・・また探すで~ あ・あ・ありました・・・

    RIMG2114.jpg


うん! まぁまぁ、やります。。。RIMG2112.jpg


ご満悦~ RIMG2113.jpg


その後、天気予報をチェック・・・・・・やはりこれから下り坂で明日は残念ながら
明日は、休息日にしますか~??相談後、一致したのは仙台観光&宴会ヶ岳
前から一度は行ってみたかった仙台 広瀬川~流れる岸辺~です・・・
Jr.がおる間に一度は行こうとDARUパパに誘われてたけど、一度も行けず・・・><
やっとチャンスが来たで~ さん・・・そうとなれば・・・行くで~
・・・と、次は宴会ヶ岳in仙台レポ・・・はまた後日・・・


登山(東北) | 14:03:15 | Trackback(0) | Comments(0)
安達太良山(100名山)
安達太良山(1699.8m/100名山)

GW流れ山行第四弾

4月30日(月)・後半戦 

那須岳(茶臼岳)に早朝から登り、足の不調を訴えたさん・・・><
下山後、車に戻りテーピング・湿布・靴の調整などをすると、な・な・なんと回復・・・
時間も早いし、どこか登れると言い出した・・・
大丈夫かなぁ~と心配しつつも、本人が言うんやから・・・(笑)
けったい(・・・大阪弁で変・妙・・・)な足や!!

アプローチも近いし、比較的短時間で登れる・・・と言う事で、
安達太良山登山口まで、走る 
さすがに早朝、逆向き・・・那須エリアはまだ混んでない^^ ラッキー
車内でおにぎりをほおばり、第二山に備える・・・腹が減っては登山はできぬ!!

   (画像はクリックして大きくして見てね~!)
安達太良高原スキー場登山口~五葉松平~薬師岳安達太良山(乳首)往復

    RIMG2043.jpg
 9時半スタートとなりましたが、まだ時間は十分 天気の崩れもないようだし、がんば!!

五葉松経由で行きます RIMG2044.jpg



  間違わないように、奥岳方面へ・・・ RIMG2045.jpg


さん・・・どうにか快調そう・・・あ~っぁ、やれやれ^^ RIMG2046.jpg

   RIMG2047.jpg
飛ばすみいに少しも遅れることなく、さんがついて来るので、かなり早く五葉松平に・・・
まだ10時半です^^ ほんまに足、痛かったん

そしてしばらく行くと薬師岳です RIMG2048.jpg
ここまで、ゴンドラを利用すると簡単に来れます・・

休憩する!とも言わず、水分補給だけして先に進みます・・・ さ~ん!別人やで・・・
ほんまに足大丈夫?? 無理してないか~??

でも、快調そう・・・ RIMG2051.jpg

薬師岳からはしっかり雪道・・・歩きにくい所もありますが~これまた。。。 あっと言う間に
頂上が見えて来ました 
でも、頂上はすぐ近くにならないと、全く見えません・・・あしからず

   人が、ようけおりますね~     RIMG2054.jpg


じゃ~ん!! 安達太良山頂 RIMG2052.jpg
でも・・・これが真の頂上ではありません・・・本物は・・・
                           
                              20070506140922.jpg


さんも頑張りました~ 20070506141003.jpg


遠くに、明日登る磐梯山がきれいに見えま~す 20070506141017.jpg


一応、また下りてカシャ~ RIMG2053.jpg
後のとんがりが、先ほどの真の頂上・・・乳首です  これマジです

結局、2時間ちょいで頂上まで来てしまいました・・・ さんの足は魔物やわ・・・

真っ青な空の下で恒例の・・・ひゃっほ~ RIMG2055.jpg


  RIMG2057.jpg

さぁ・・・したら、下りますよ~ 快調に行くと、ほ~ら 見えて来ましたよん^^

遠くにあだたらエクスプレス(ゴンドラ)が見えます RIMG2059.jpg
あれに乗ると、たぶん頂上まで1時間ちょいで行けるみたい・・・
でも、山ヤ(?)は歩きましょう・・・私達は・・ゴンドラ代をけちった??(笑)

   RIMG2060.jpg
     下るのは早い・・・ もう、スキー場あたりですよ・・・^^

もう、お終い・・・ RIMG2061.jpg


やった~!! 元来た登山口に・・・ RIMG2062.jpg

して、まったりしても4時間ちょい・・・即効登山でしたが・・・さんの足痛も再発せず、
ど~にか無事に下山できほんま、めでたし&めでたし

何故か?営業が終わったスキー場なのに人気が・・・ RIMG2063.jpg
人がいっぱいおりました^^ ゴンドラに乗る観光客が・・・

さぁ~頑張った後は・・・またまた恒例温泉タイム さん!ほんま、よくぞ頑張りました

岳温泉で~す いい湯だなっ~ し・あ・わ・せ RIMG2064.jpg


そして~明日の目的地磐梯山・八方登山口に向うのですが・・・これまた誘惑が~ 
だ・だ・大好物のお店が手招きを・・・

これですわ~ RIMG2069.jpg


正直言って、めちゃ、美味~ RIMG2067.jpg
会津そば・・・更科ですが、本当においしかった 蕎麦はもち、信州ですが、ここのも結構やりましたよ~はい!

さん・・・ご満悦 RIMG2068.jpg


その後、磐梯山ゴールドラインと言う有料道路の途中にある、磐梯山・八方登山口にて泊・・・
もち、宴会ヶ岳付

               RIMG2070.jpg
またにんにくで勢をつける

赤ワインも飲む&飲む RIMG2071.jpg


今日を振り返って・・・なんてそんな難しい事は言ってません RIMG2074.jpg
ただの酒飲み二人・・・すぐに宴もたけなわ~磐梯山麓の夜はふける・・・ 


このにて、ほんのちょっとしたハプニングあり・・・
そして結果、明日の登山に役立ち・・・
数日後、同ルートで遭難者発生(翌日、無事救出)・・・など、
思い出深い、残雪の磐梯山登山となるのでした・・・

    さてさて磐梯山レポはまた明日にでも・・・


登山(東北) | 18:13:54 | Trackback(0) | Comments(0)
那須岳(100名山)
那須岳(茶臼岳)・(1915m/100名山)

GW流れ山行第三弾 

4月30日(月) 

昨日も宴会ヶ岳後、爆酔 今朝も快調・・・のみい
しかし・・・さんの様子が、ちとおかしい・・・
初日に軽く捻挫した足が痛むらしい・・・ 昨日はどうにか登ってたのに・・・なんでや~
靴をはくと、とくに痛むと・・・ まぁ、とにかく出発しましょう!

那須登山口~峰の茶屋跡避難小屋~茶臼岳~往復

   RIMG2025.jpg
 ここからスタートです・・・
もちろん、ロープウェイなんぞ使いません・・・まだ、運行もしてないかっ(笑)

雪は多いのか・・・少ないのか・・・? RIMG2026.jpg
  今日も5時過ぎスタート 気持ちの良い朝・・・好天です

アルペン的岩峰朝日岳を横目に見ながら・・・ RIMG2028.jpg

あっ、と言う間にだいぶ上まで来ました RIMG2029.jpg
実はこれが、大きな間違い>< 地図を把握してたつもりが、残雪で、どこを間違えたのか。。
 茶臼岳の火山礫の斜面を直登してしまい・・・ ありゃりゃ~
峰の茶跡避難小屋経由で、来ないとあかんのに・・・えらい、失敗><
この裏あたりで、登山道に合流するとは・・・思うんやけど・・・RIMG2030.jpg


あ~やれやれ~ RIMG2031.jpg
 無事着きましたがな~ どうなる事やら・・・(汗)結果よし・・・!
(でも、山では危険な結果よし! 反省><
1時間程で着いても~たけど、すごい風です・・・

足がとっても痛いそうな・・・ 20070506140743.jpg


いい天気で景色も最高ですが、ホントにすごい風なんです。。。 20070506140720.jpg
  とりあえず、風の弱い所まで下りましょう・・・

ちょっと下るだけで、だいぶまし! RIMG2033.jpg
 
焼岳のように、噴煙が出ていますよ~ 噴気孔です! 20070506140802.jpg


     RIMG2037.jpg
 右奥に朝日岳・・・ずっと左奥に三本槍岳・・・
そして、ど~んと下った左下に峰の茶屋跡避難小屋・・・ここ経由で戻ります^^

避難小屋まで下って来ましたが・・・ RIMG2040.jpg
 
ど~も足の調子が悪いさん・・・ テーピングでもしないとこれ以上歩けないと・・・(涙)
本当は、朝日&三本槍岳を踏まないとあかんねんけど・・・
また、調子のいい時、来ようやっ!さん!
無理はあかん・・・まだまだ山行は続くんやで~ (続けられるんかなぁ・・・
不安がよぎるみい・・・さんの足、治りますように・・・

強風の通り道で有名なだけあり、ここも風が強いわ~
撤退と決まるとさぁ・・・戻りましょ

うらめしそ~に見るさん・・・ RIMG2041.jpg


あれに、登りたかったんやろ~ わかるよっ! RIMG2042.jpg
 さんの好きそうな岩峰やもんな~

那須は渋滞するし、またゆっくり平日に来ようよ 三斗小屋温泉泊でのんびり来よう~と、
約束しながらまで下山・・・^^

その後、な~んと大きな展開が。。。 さんの足が、シップとテーピングで復活・・・
こりゃ~また不思議や 捻挫でなく打ち身や~と言い出したり・・・??
「よ~わからん足やなぁ・・・?」 「俺も、よ~わからんねん?」
「自分の足やろ~?けったいや?」・・・「とにかく痛みがましになればええわ」
「まだ、時間めっちゃ早いで~」 「どっか登ろう!」
・・・もう、ビックリ さっきギブアップ言うたのに・・・(苦笑)
でも、このエリアは混むし脱出が正解・・・と安達太良山に向う我らでした・・・ 

天気もいいし、時間的にも余裕やし・・・いっちょ二山目行ったろか~・・・


        この日の後半レポはまた後日・・・

登山 | 16:08:58 | Trackback(0) | Comments(4)
両神山(100名山)
両神山(1723.0m/100名山)

GW流れ山行第二弾

4月29日(日) 

昨夜は両神山・日向大谷登山口にて アルハイ初寝は超快適だった
さぁ、今日は最高の天気 さん!張り切って行こう

  (画像はクリックして大きくして見てね^^)

日向大谷~会所~清滝小屋~両神神社~両神山(剣ヶ峰)往復

   RIMG1978.jpg
 ここから歩き始めます・・・ 5時過ぎ出発~! 早起き・早出は三文の
 
標識はきちんとあります・・・ RIMG1980.jpg


うぁ~ きれい!!  RIMG1981.jpg


 登山道も昨日の三ツ峠と違い、自然で~す いいわ~ RIMG1984.jpg



さわやか~新緑 いい道です~^^ RIMG1985.jpg

   RIMG1986.jpg
 小さな石碑がたくさんあるんです~ これからもどんどん現れます!

ものすごくたくさんありました・・・はたして・・・?? RIMG1988.jpg


何ですか・・・?誰か知ってる方教えて下さい RIMG1987.jpg


石碑オンパレード RIMG1989.jpg

    RIMG1990.jpg

             RIMG1991.jpg

1時間半弱清滝小屋が見えて来ましたよ~ RIMG1993.jpg


RIMG1994.jpg
 また、いました~ 清滝小屋 「さくら」・・・

  丁度、小屋のおじさんがご飯持って来たのでおすわり!  RIMG1995.jpg

小屋の裏手からすぐ急登が始まります・・・この登山道は産体(さんたい)尾根です^^
   RIMG1998.jpg

40分程両神神社です^^ RIMG2000.jpg


   もうすぐですね・・・きっと・・・ RIMG2002.jpg


やりました~ 両神山(1723m)登頂! 20070505224338.jpg

RIMG2005.jpg
3時間程で到着 今日は快晴 頂上でゆっくり展望を味わいましょう~

昨日のリベンジ!! 20070505224316.jpg
 ジャ~ン!! 富士山が真っ白~ でやっ~すご~い

360°の展望・・・アルプスもお目見え! 20070505224259.jpg

20070505224408.jpg
 この景色があるからこそ、たまりません! 山登り・・・はやめられません^^
100名山とあって、頂上には早い時間ながらもすごい!人・・・(たぶん、昨日、清滝小屋泊・・)
でも、丁度、私たちと入れ替わりで下山されラッキー 
比較的すいた頂上でのんびり最高の展望を楽しみました

RIMG2009.jpg
 来た道をどんどん下ります
 
ニリンソウ(?)もたくさん咲いています^^ RIMG2010.jpg

やっぱ、これだね RIMG2011.jpg
清滝小屋にて、しばし休憩・・・カップうどん&し・あ・わ・せ
この頃から、どんどん登山者が増え始め・・・登って来るわ~来るわ~
さぁ~ぼっつら下りましょか~と・・・^^
気温が上がり、日がさすと・・・どんどん開きます RIMG2012.jpg
 
涼しげな場所が近づくと・・・もうひと息・・・RIMG2013.jpg

無事、登山道に下りたつと・・・なんと、すごい車の数・・・ 
なんかに入りきれず、遥か彼方の側道まで・・・><
早朝登山で良かったなぁ~さん^^
とにかく、下山後は。。。まだまだ続く山旅・・・きれいさっぱりしましょ~

両神温泉 薬師の湯 RIMG2016.jpg


残念ながら露天風呂はなし>< RIMG2015.jpg


明日の目的地に向うまでに・・・ありました~!! 二人の大好物・蕎麦屋
秩父の荒川村は蕎麦の村だそうです・・・

   RIMG2019.jpg

こんな感じ・・・ RIMG2018.jpg

 ちょっとぼけてますが・・・ご満悦・・・ RIMG2017.jpg


この後、なんと秩父~大渋滞 たまりませ~ん 
やっとの事で高速・東北道を走り~ 
やって来ました・・・那須高原に・・・
ここも、夜と言うのに、すご~い車の数です・・・m--m
明日の帰りの渋滞が思いやられます 
下手したら、那須高原に閉じ込められそうです
高原をひた走ると・・・「かあちゃん、臭い!!したな~・・・・・・」
「失礼なっ!!するわけないやん! ・・・ 硫黄泉の臭いやんか~!!」 もう
那須温泉郷は捨て難いけど・・・やはり、渋滞、嫌やなぁ・・・
ロープウェイを通り過ぎ、今夜の基地那須・峰の茶屋に!

さぁ、また宴会ヶ岳に登るで~!(笑)

今日は野菜をたくさんとりましょう~  RIMG2020.jpg

そんでもって、日本酒いっときま~す 那須の地酒! RIMG2021.jpg
 
日本酒のあてには・・・イカ墨の塩辛やっ RIMG2022.jpg

宴もたけなわ~ 那須の夜はふける・・・ 心地よい眠りに・・・
さん、明日も頑張ろうな~っ 天気もいいで~ ムニャムニャ・・・・・・
渋滞するから、早朝&即効やで・・・グ~・・・


両神山  100名山とあって大変人気の山・・・私もとっても気に入りました
自然的な登山道・・・たくさんの石碑・・・頂上直下の鎖場や岩場・・・^^
とっても楽しめるコースで~す
なんと言っても展望最高!! バンザイ!両神山






登山 | 13:29:26 | Trackback(0) | Comments(2)
三ツ峠山(200名山)
三ツ峠山(200名山)

GW流れ山行第一弾

4月28日(土) 時々後・・・下り坂

いよいよ、今日からGWに突入 一昨年から引き続き、GWは車を使い、徐々に北進・・
気ままな流れ旅スタイルでを味わうのがお気に入り 
今回も、もち、そのスタイルで GO~
さぁ、さん!いよいよ今年もスタートでっせ~^^

今回からの、定宿・・・アルハイ (アルファード・ハイブリッド)もギリギリ間に合い納車
エンジン全開! テンション高揚!・・・・
・・・が、しょっぱなから天気予報がコロコロ~ 土曜日は晴れマークで出たのに、
な・な・なんと当初、計画してた信州方面は前日マークに変わる
昨年も、浅間山(黒斑山)から始めたので、今年も前掛山からスタートを予定してた
でも、なら、行ってもしゃ~ない><
急遽、まだ天気がましな山梨県三ツ峠山へ・・・富士山の展望が良い200名山である^^

夜中、大阪発・・・アルハイ広くて快適! でも、さん曰く・・・「走らん!」らしい・・・>< 
 でも、スピード狂気味のさんには、丁度ええわ・・・
無事に登山終えてんのに、車で死ぬんはいやや
に無事、たどり着いてこそ、安全登山でっせ~

順調に車を走らせ中央道~・・・そしたら、駒ヶ根あたりで・・・げっ~ 
 なんでやね~ん!すごいになって来た・・・>< ほんまに、山梨は晴れるん??
テンション下がるわ でも・・・ん?諏訪を過ぎたあたりから、だんだん空が明るく・・・
登山口に着くとはあがっていた!  超ラッキー!!

三ツ峠登山口~木無山~三ツ峠山(開運山)~御巣鷹山~登山口

(画像はクリックして、大きくして見てね^^)

RIMG1943.jpg
 さぁ、出発~ もあがったで~さん!

登山口にある丁寧な説明書き RIMG1944.jpg

       河口湖まで歩けるみたい・・・    RIMG1945.jpg


   RIMG1947.jpg
しっかし、道がめちゃめちゃ悪い!ダートちゅううんか・・・・・・降ったでグチュグチュ

                     RIMG1948.jpg
  あっちゅ~間に、木無山に到着~1時間ちょいで着きます・・・
こんな、看板のまん前で幕営者あり・・・?? 幕営してどこに行くのか・・・??

   RIMG1949.jpg あっわんこです みいは犬が大~好きです

             RIMG1951.jpg
 今日の一押し!やったりして~(笑)
   おとなしくって、とってもかわゆ~い     RIMG1955.jpg

20070505213241.jpg
 山に来たんでしたね~ 三ツ峠山頂!でパチリ 
・・・残念ながら、富士山は霞んでわずかしか・・・ 写真に撮ってもきれいに写らへん・・><

さんもパチリ!    20070505213300.jpg
 
御巣鷹山へ周り・・・(どこかよ~わからんかったが・・・?)RIMG1956.jpg
 木無山にて、ブランチ~・・・おいしいね~

   RIMG1957.jpg
 昨日、晩に行きつけの寿司屋のおやっさんから頂いた、めちゃ美味~竹の子の巻き寿司
山で食べると、これまた最高に美味しいのです~

下りも、あっ~と言う間にグチュグチュの道を・・・
な~んか、物足りないけど初日やし、今日はこれくらいにしといたろ~
天気も昼から崩れるらしいし・・・さぁ、観光&でもしましょう~

今回、午前中だけマークで、昼から怪しかったんで、明日の目的地にも近く、
比較的に短時間で登れるこの山を選択・・・
富士山の展望を期待したのですが。。。 お・あ・づ・け・・・でした

~観光編~

   RIMG1958.jpg
 下山後、山梨に来たのだから一度は食べようと・・・そう!ほうとう!!
河口湖に走り・・・ひときわ目立つこのお店に・・・

これが、ほうとう!です^^ RIMG1959.jpg
味噌味で、名古屋のきしめん風のぶっとい麺です・・・(蕎麦の方がおいしい・・

話のネタ食やなぁ~(笑) さん! RIMG1960.jpg
    もっと、おいしそうに食べ~や~(笑)

RIMG1961.jpg
 じゃ~ん!! その後・・・良かったのがやっぱ・・・ 

だって~・・・広~い なんてったて貸切~だよ~ん! RIMG1963.jpg


露天風呂最高!
開運の湯・・・? ちょっとしらこい?名前 RIMG1962.jpg

RIMG1965.jpg


その後、河口湖をプラプラ~  こんな、ほのぼの雰囲気も・・・
    
     RIMG1966.jpg


ペアです~  近寄っても逃げません^^ RIMG1968.jpg


水飲んでる~ RIMG1969.jpg


               RIMG1970.jpg
 

さぁ~ボチボチ明日の目的地に移動・・・ 明日は、埼玉県の100名山 
両神山・日向大谷登山口へ・・・
登山口に到着・・・後は・・・・さっそく・・・

    RIMG1971.jpg
 宴会ヶ岳inアルハイに登り始めます

流れ山行にかかせないのが・・・にんにく! RIMG1972.jpg
元気の素・にんにく! オリーブオイルで炒め塩味で

この為に??サンルーフを2つつけた RIMG1973.jpg


そして、定番? ジャーマンポテト赤ワイン RIMG1974.jpg


RIMG1975.jpg
 最後は焼きそば! 結構、ガツ~ン 濃いですか~(笑)

さぁ、アルハイ・初寝 心地い~い RIMG1976.jpg
 この後、爆睡・・・寝心地最高 これからの流れ山行が快適に行われるのも間違いなし


三ツ峠山  すっきり、好天で富士山が間近に見えたら、また良さも変わっていたでしょうね~
 でも、人工的で頂上にも電波塔・・・なんかゲッソリ 自然の山が、やっぱいいなぁ・・・
クライミングできる岩壁がありましたが・・・^^
きっと、もう、来る事ないやろ~な~・・・バイバイ・・・三ツ峠山


登山 | 09:42:06 | Trackback(0) | Comments(0)
GW山行を終えて・・・^^
GW流れ旅山行から戻りました~

昨夜、渋滞にもあわず無事、我が家へ・・・
一週間ぶりにの布団で(笑)

振り返ってみると、あっと言う間・・・このまま延々山旅が続いても
みいは全然やわ~

4月28日(土)から始まり
1) 三ツ峠山(200名山)(山梨県) 2) 両神山(100名山)(埼玉県)
3・4) 那須岳・安達太良山(100名山)(栃木県・福島県)
5) 会津磐梯山(100名山)(福島県) 6)蔵王(100名山)(宮城・山形県)
7) 西吾妻山(100名山)(福島県) 8) 金剛堂山(200名山)(富山県)
・・・と、ほんまに流れ山旅 充実した一週間でした

宴会ヶ岳も毎夜、登頂!! 仙台の夜は最高でした

山旅詳細レポは、明日から徐々に作成しま~す

5月5日(土)・・・GW後、2日で終わり・・・m--m

今日は、流れ山行の後片付けで一日追われる・・・ 洗濯だけでも、すごい量!!
当たり前やなぁ・・・一週間、毎日登山の衣類がたまってんねんもん

でも、今日はお昼にさんの父上のお墓参りに能勢まで行った^^
無事、山旅から帰れたお礼と日頃の感謝・・・^^ お墓参りは大事です~

今から、近くの天然温泉へ行って、久々でゆっくり二人で宴会ヶ岳と行きましょう~!
ねっ!さん
  



みいのひと言 | 15:24:05 | Trackback(0) | Comments(8)
金剛堂山
20070504171803
金剛堂山(200名山)

5月4日

流れ山行もいよいよフィナーレ! 思えば遠くへ来たもんだ~
大阪に少しでも近よらな、さんの運転が大変(-_-; 帰りは渋滞のない北陸道経由で…と計画してたんで、昨夜は富山まで走った。

富山で日帰りで登れる山…そう、金剛堂山!以前から名前が気に入り、一度登ってみたかった(^^)v
展望良好!白山がうっすら^^
座禅草にイワウチワもたくさん(^-^)
とってもいい山でした(^_-)
すぐ近くに温泉もあり、最後の〆として満足!
この近くは「そばの郷」と言われもち、食べてみるが、信州の蕎麦にかなうもなし!


続きを読む >>
登山 | 17:16:22 | Trackback(0) | Comments(6)
吾妻山山スキー
20070503191603
西吾妻山(100名山)

5月3日(木)

昨日と違い、今日は天気回復!やった~!
いよいよ山スキーの出番!
天元台スキー場トップから樹林帯の中をシール登行!
ツボ足より俄然、早く快適(^-^; それを抜けると最高の景色!
飯豊は白く輝き、会津磐だい山はかっこいい!
あっと言う間に、頂上だが、雪でわかれへん>_< 一番高い所で記念撮影後、梵天岩で祝杯
100名山をスキーで登頂なんて超感激!
四阿山以来や!
これも、こばスクールのおかげ…(笑) 焼山の特訓の成果?
登り返しが少しあるけど、滑るんは早い!
後はすいすいゲレンデ滑降しておしまい!


続きを読む >>
登山 | 19:14:16 | Trackback(0) | Comments(3)
蔵王
蔵王(熊野・刈田岳/100名山))

5月2日・天気最悪

朝起きたら、天気予報は回復へ…と^^
雨が降らないんやら、やっぱ山がいいなぁ~と、青葉城跡を参拝してから、手短で近くの蔵王に行った。
…が、スカイラインを上れば上る程、濃霧(-_-; それでも、せっかくや!トレースなければ引き返そう!と出発したが、ホワイトアウト状態、視界不良…そして、すごい強風!冬の北岳なみや!!途中から霧雨もm(_ _)m
蔵王で遭難したら笑われる…と思いながらも、真剣登山!
楽勝と思ったのに、山はホント、わからない!
無事、登頂・下山でヤレヤレ(x_x)


続きを読む >>
登山 | 16:46:17 | Trackback(0) | Comments(2)
宴会ヶ岳
大宴会ヶ岳in仙台

5月1日(水)曇のち雨

昨日、会津磐だい山登頂後、仙台まで走り思いきって安いホテルをリザーブv(^^)v
明日も予報なんで、休養と宴会ヶ岳に決めこんだ(^-^)

飲むと決めたら、車はいらん!→ホテルにおいて行動開始!

牛たんやで晩酌セットから始まり、別の牛たんやでまた食べて、最後は寿司やで地元の海の幸を堪能! なんと、宴会ヶ岳三山縦走(*^^*)
地酒も飲んだ・飲んだ(☆o☆)
一の蔵に浦霞に…宮城のお酒はほんま、おいしかった(^^)v
新しい出会いもあり、仙台の夜はふけて行きましたとさっ

詳しくは帰ってから^^

宴会ヶ岳 | 10:34:42 | Trackback(0) | Comments(2)
磐だい山
20070501124803
磐だい山(100名山)

5月1日(火)曇

昨夜は磐だい山、八方台登山口にて、宴会ヶ岳&爆睡!
プチ遭難騒ぎ(またかっ!)があったが、無事戻ってきはった(^-^)

昼から天気が崩れる予報だったので、朝、5時すぎに出発!
残雪でたまに道に迷うが無事登頂(^_-)-☆
曇だけど、真っ白な飯豊山や吾妻山、昨日登った安達太良…みんな見える・見える~v(^^)v
猪苗代湖がすごくでかい!!

最高&最高! 東北の山、万歳

明日は模様…たまには観光も(^-^; 今から、仙台に向かう(☆o☆)

登山 | 12:46:05 | Trackback(0) | Comments(4)
軟弱登山でも二山(2)
20070501120503
安達太良山

4月30日(月)晴れ

昨日は、携帯の電波が全く入らない地域に突入!
よって、昨日の軟弱登山の続き~第二弾→安達太良山…v(^^)v

渋滞エリアの那須には早めにおさらば、一時間ちょいでで登山口へ!
やはり我らは山や(笑)ゴンドラなんぞを利用せず、スキー場からまじめに登ること、2時間ちょいで登頂!!
あっ、と言う間に軟弱ながらも、好天に恵まれ二つも登っちゃいましたとさっ(^_-)-☆

明日、登る磐だい山登山口に向かう(*^-^*)


登山 | 11:48:42 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。